深いプレゼンスの臨在のフィールドで起こること

引き続き、一日の中で
できるだけ多くの時間を
プレゼンスの状態でいるように
選択しています。

プレゼンスの状態というのは、
今この瞬間にいる、ということですが、
これがマインドの思考中毒になっている
私たちには、結構大変なのですよね。

レナードジェイコブソンの教えに出合った
ばかりの頃は、今よりもずっと
未完了の感情のチャージが多かったので、

常に心はザワザワしていて、

意識は容易に今この瞬間から連れ出され、
過去や未来のマインドの世界に
引き戻されていました。

あれから12年、迷いに迷いながら
ではあるけれど、自分なりに
未完了の感情に取り組んできて、
当時よりは多少はプレゼンスに
居られるようになってきたのも
喜ばしいことです。

たとえ極浅いレベルのプレゼンス
だったとしても、そこに居ることで
現実の質感は瞬時に変わります。

意識が別のレベルにシフトする感覚が
これなのだと思います。

そしてこのことは、
外から見ていてもわかることです。

その人の周囲の空気感が
さっと変わるのがそれで、

レナードの様な非常に深いレベルの
プレゼンスの臨在のフィールドに
入っていると、それだけでも
様々なことが起こってきます。

かつて彼のワークショップやリトリート
に参加したときにも多くの人が
それを体験したと思うのですが、

とにかく世界がものすごく美しく
見えたり、五感が研ぎ澄まされて
食べるものの味がおいしく感じたり
触れるものがとても甘美に感じられたり、

また、ただただ感謝の念が
1日中湧いてきて涙が止まらなかったり、
リアルな神の直接体験があったり。

とにかく素晴らしいことも
たくさんありますが、一方で、
魂の奥深くに抑圧されてきた
様々な感覚や感情が否応なく
引き上げられてくるので、
心身共にキツイというのもあります。

彼の深いプレゼンスのフィールドにいると、
私はよく、全身が言葉に言い表せないほど
痛くなってきて、満身創痍になる
ということが良くありました。

まだ解放の進んでいなかったことは、
本当にそれが辛くて、ヘロヘロに
なっていました。

休憩時間などでそのフィールドから
離れると、その途端にその痛みは
すっと引くので、いつも不思議だなぁと
思っていました。

解放が進むにつれ、そういう痛みも
和らいでいったのですが、
WSやリトリートに参加するたびに、
その痛みの程度がどれほどであったかが
私にとっての解放の進捗のバロメータに
なっていたほどです。

また、ごく初期の頃のWSで、
別の人生の悲惨な体験の記憶が
ふいに浮上したことがあったのですが、
そのとき私は客席で、レナードは壇上で
別の参加者とやり取りをしていました。

ただそれだけなのに、席にいた私の
脳裏には、拷問を受ける自分と、
その空間の天井から吊るされた
何体もの肉の塊が蓑虫のように
吊り下げられたビジョンが見えました。

その瞬間、本当に吐きそうになった
のですが、生憎席は密集していて
私は会場の真ん中あたりにいたので
出るに出られず、必死で吐き気を
抑えながら耐えていたということも
ありました。

レナードは何かをしようとしていた
わけでもないのに、深いプレゼンスに
目覚めたマスターの臨在というのは、
これほどまでに凄まじいものなのか、
と衝撃を受けた体験でもありました。

人によって彼から受けた影響は
様々だったろうと思うのですが、
間違いなく、彼との出会いで
人生が変わった人は多くいたと思います。

本当にプレゼンスなくして
真に人生を生きることはできないと
深く認識したのも、彼のこの
あまりにも深いプレゼンス故なのでした。

それは、
いかなるテクニックのレベルでもなく
真に存在すること自体の深淵さから来る
真実を基盤とした揺るぎないものを
見せられて、

これが人類の可能性なのかと、
衝撃と混乱とともに、
私自身の人生の方向性が定まった
出会いだったと言えます。

ただ、その後のこの教えとの格闘では
自分の不出来故に、非常に苦しい道のりを
歩んできたのも事実です。

今再びこの教えに戻って挑戦中でありますが、
プレゼンスが深まるほどに、はらわたを
引きずり出されるように浮上してくるものも
ありそうで、楽しみでもあり、
ドキドキでもあり、と言った心境です。

そんなこんなで、現状と懐かしい記憶を
振り返ってみました。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2022年
10月10日(月祝)17:00~20:00
11月8日(火) 19:00~22:00
12月8日(木) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 第623弾 無料遠隔ヒーリング

  2. 愛にまつわる概念の歪み

  3. 第621弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  4. 人生の差し出すものを受け取るセルフワーク

  5. 人生で重ねられてきたものが脱ぎ去られていくターム

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
TOP