人を呪わば穴二つ

今日は、先日感情解放のセッションで
出会った悪魔さんから仕込んだ
新たなネタを、皆さんとシェア
したいと思います。笑

まぁ、そんな話もあるんだ~ってくらいに
面白おかしく聞いていただければ
と思います。

人の色々な闇や弱さを掘り下げていくと、
ダークサイドの存在たちが暗躍しているとか
契約して力をもらってるとかのストーリーが
よく出てきます。

そういう存在たちがかかわってくると、
ほぼ最後は悲惨な末路を辿るので、
彼らとの契約を解除する流れに
セッションでは大体なっていきます。

そこで、
契約元の存在を呼んでもらって、
話を聞くわけですが、
まずは契約内容の確認ですね。

何を与える代わりに、何をもらってるのか、
契約期間はいつまでで、どういう範囲なのか
などを確認します。

で、本人の意志としては、
もうこの契約は解除したいみたいですけど、
応じてくれますか?という風に
話をするわけです。

割とすんなり解除してくれる
存在もいれば、ごねるのもいますが、
今回のは割とあっさり解除に
応じてくれました。

ここまで力を与えてやったのに、
そんな恩知らずな奴は要らん!
と、さっぱりしてましたね。

ついでに、ということで
根掘り葉掘りこの人とのご縁について
色々聞いてみたのですが、
そこで、衝撃の事実がわかりました。

この人は幼少期の辛い出来事から
闇の世界に足を踏み入れてしまった
わけですが、

悪魔さんがこの人に目を付けたのは、
いつからなのか?と聞いてみると、

最初は、幼少期の出来事から
自分の負の念でサイキックアタックを
成就させてしまったときで、コイツは
見込みがあるとか言っていました。

けれど、そんなわけないだろう~、
絶対その前から色々仕込んでるよね~と
うさん臭く思っていたので、
当たりをつけてさらに
突っ込んで聞いてみると、

実は生まれる前からの
魂のご縁だったそうで、
前世でコイツは俺が殺したんだ
と言っていました。

何のことかよくわからなかったのですが、
どうやらこの人は誰かに呪い殺された
らしく、相手に力を与えたのが、
この悪魔さんだったというわけです。

呪い殺した人の魂も、呪った人の魂も、
どちらも死後、同じ悪魔さんのところに
きているという、衝撃の事実が発覚しました。

そうして、殺された人はその人生で、
今度はその悪魔さんの力をもらって
人を呪うことを稼業にする人生を
生きていたんですね。

こうして、それらの魂たちは、
この悪魔さんの手の上で
被害者と加害者を入れ替わりしながら、
輪廻を繰り返しているのです。

へぇ~~~!!
そんなご縁があるんだ!と初めて知って、
とても勉強になりました、とお伝えしたら、
悪魔さんはそうかそうかと
ニンマリしていました。

悪魔さんにとっては、
呪いと言うのは一度で二度美味しい、
みたいなものなんでしょうね。

それがあの、
人を呪わば穴二つ、という言葉の
実際の仕組みなのでした。

さらに、
このループから抜け出る人も
中にはいるんでしょうか?と聞くと、
ものすごく神の加護の強い奴がたまにいて、
そういうのは自分も手が出せない
と言っていました。

ほぉ~~~~。
と興味津々で聞いていましたが、
じゃぁ、この人はどうですか?
と聞いてみると、

コイツはもういい、こんな奴は要らん、
ということで、めでたく契約解除の運び
になりました。

悪魔さんとの契約交渉の際にも、
神々の恩寵と言うのは
バカにできないようです。

不運を清算したい方は、
日頃から陰徳を積んで、
加護を厚くされると良いでしょう。

以上、悪魔さんのインタビューからの
お話でした。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2024年
7月21日(日)17:00~20:00
8月20日(火)19:00~22:00
9月18日(水)19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 第715弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  2. 残心(ざんしん)

  3. やりたくもないことを止めるために

  4. 自分を大切にするための強さ

  5. 真夏の夜の独り言

カレンダー

2023年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
TOP