因果の種の回収と導き

毎日暑い日が続きますね。
特に先日、集中豪雨で水害のあった
地域のみなさま、いかがお過ごしでしょうか。
心よりお見舞い申し上げます。

引き続き、
心を寄せていきたいと思います。

さて。

今日は自分の備忘録がてら、近況を。

私はたま~に、色々よろしくないことが
起こった後などに、自分自身の
エネルギーフィールドをチェックする
ということをします。

この場合のエネルギーフィールドというのは、
オーラーフィールドよりももう少し
広い範囲、意味合いの領域を指しますが、

何かが起こる前には、大抵この領域に
何かしらの兆しが出るんですね。

だから、何かあった後にチェックすると、
その兆しが芽吹いてそれを引き起こした
因果みたいなものが見て取れたりします。

本当はこまめにチェックして、
事前によからぬことを回避できれば
良いのでしょうけれど、

まぁそこは抜け作の私のこと、
大抵は後手後手に回っております。笑

それでもなぜ起こった後にも関わらず
チェックするのかというと、
きちんとその出来事の因果を
回収しきれたかどうかを
確認しているんですね。

ちゃんとこの出来事が差し出していた
お題に応えきれたのか、まだ
取り残しているものがないのか、

あるのであれば、今度こそ
さらに掘り下げて事前にその種を
回収できるよう、見ているわけです。

こういうのは、
見た目にも出ていることがあって、
たとえば面相で、あの人、険のある顔だな
と見てわかる人もいますね。

あるいは、
なんだか暗い雲を背負ってるみたいだとか、
その人がいるだけでぞわぞわして
落ち着かないとか、

リーディング能力が無かったとしても、
ちょっとヤバそうだから近寄らないでおこう
と思う人もいれば、

すごくキラキラしてパワフル、
見ているだけで元気もらえそう!
とかいうのも、みなさん、知らずに
見えない情報を読み取っているわけです。

で、先日もなんだかちょっと嫌だな~
と思うことがあって、チェックしてみたのですが、
そのトラブルの黒いエネルギーが
フィールド内で破れて滲み出ているような
様子が見て取れました。

あぁこれか。と思いつつ、
ヒーリングのエネルギーをそこに送る、
のではなく、

私の場合は、
その黒いエネルギーの中心に下りて行って、
じっとそこで感じるあらゆるものを
感じ切る、というようなことをします。

現象界に形に現れる前に、
生き切ってしまうのですね。

濃密な重いエネルギーの中に
じっと留まるのもそれなりに
負荷のかかることですが、

ヒーリングのエネルギーを
送って済ませるより、この方が
確実にクリアになる実感があるので
そうしています。

そうしながら、辿って行って
さらに深く降りていけるときは
降りられるだけ降りて行き、
しばらくそこに留まっています。

すると、やがて黒いエネルギーが晴れ、
因果は消えていきます。

そんな風にして
自分がどこまで暗く重い領域に
降りて行けるだろうか、というのを
試していたんですね。

なぜか、それをやった方が良い気がしたので。

見えない領域の筋トレみたいなものですが、
そうしたら、多少自分のエネルギーが
どっしり、しっかりした感じになってきました。

そうしたら、その自分の段階だからこそ、
見えてきた別の領域の扉が開いてきました。

先ほどまでは読み取れなかった
諸々の情報がこれまでの視野にプラスして
見えてきて、内的景色の様相が一変しました。

その状態で、今色々学んでいる情報を
改めて見てみると、バラバラだったそれぞれの
分野の情報に、何となく同じコードが
読み取れる感じがありました。

それらは全く別々の情報源のものなのですが、
この時期に私のアンテナに引っかかって
きているのは、伊達ではなかったようです。

まだまだ概要すら見えてきていないし、
インプットしなければいけない初期情報が
多すぎる上に複雑で、雰囲気だけ
さらっと触れる程度なのですが、

それでも、頭ではないところで
自分の中に何かしらのコードを
起動させるような感覚もあり、

これがどこへ向かって収束していくのか、
楽しみでもあります。

自分だけの魂の導きに従って、
しばらく進んで行こうと思います。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2024年
4月24日(水)19:00~22:00
5月23日(木)19:00~22:00
6月22日(土)17:00~20:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. ダイレクトに本質につながる信仰

  2. 第701弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  3. 狂気にまどろむ安らぎ

  4. 自身の奥深い可能性を探求することの意義

  5. 凝り固まった心の崩壊と再生

カレンダー

2023年7月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
TOP