抑えがたく相手にぶつけてしまう感情

よく、親御さんがお子さんを
心配するあまり、ガチガチに
コントロールしてしまうとか、
ついガミガミ言ってしまうとか、
ありますね。

親御さんとしても、
子供を愛するが故であり、
危ない目に遭わないように、
将来困らないようにするために、
躾の一環で、などそれなりに
もっともな言い分があるわけです。

感情解放ワークの視点で
世のあちこちに見られる
これらの場面を見てみると、

躾の一環で注意するという以上に
そこに本来乗せなくても良い
感情を乗っけて、相手にそれを
ぶつけてしまっているのを
見て取ることができます。

どのくらい、どのような感情を
ぶつけてしまっているかというのも、
その方の中で抑圧している感情
によるのですが、

それらを抱えているが故に、
自分でもそんな風にしたくはないのに、
してしまう自分に苦しみ、
自己嫌悪に陥っている方も
多く見かけます。

抑えがたいそうした行動は、
構造的に噴き出してしまうのが
必然の在り様になっているので、
頭でどれだけ言い聞かせても、
無理なんですね。

そうならないようにするためには、
自分の中の抑圧した感情に
対処するしかないのです。

きちんと対処して、
そのエネルギーが自分の中で
安定した状態になれば、

以前だったら一気に頭に血が上って
抑えがたく我を忘れて当たってしまった
場面でも、冷静にその場に必要なことを
適切に行うことができるようになります。

まずは、
ぶわっと抑えがたく感情が噴出した
場面を意識してみましょう。
(リアルタイムでなくて大丈夫です)

その場面で、
しっかり感情のエネルギーを捉え、
体感覚から離れずに、深く呼吸をして
受け止めていきます。

居ても立っても居られない
居心地の悪いエネルギーですが、
普段はこれをそのまま相手に
ぶつけているんですね。

こんなものをぶつけられたら、
相手も心地良いはずはありません。

これらは、本来
自分でこのようにして受け止め、
統合し、処理しなければいけない
ものなんですね。

けれども、多くの人は
自分のそうした感情の責任を
相手の言動のせいだと考えて、
相手にどうにかしろ、と迫ります。

これが間違いのもとなのです。

あなたのそのイライラ、悲しみ、
不安、怒りは、相手のせいでは
ありません。

元々あなたの中にあったものが、
トリガーされただけです。

なぜそう言えるのかと言うと、
こんな風に考えてみてください。

同じような立場で同じような出来事を
体験したすべての人が、あなたと
同じようにそれらの感情を感じる
わけではないでしょう。

中には、全く問題にしない人も
いるかもしれないし、あなたとは
全く違った感情を抱く人も
あるかもしれません。

つまり、それぞれの人の中に
浮上する感情は、出来事自体が
絶対要因なのではなく、

その人自身が元から持っているもの
によって、その表れ方も、
感情の種類や質感も違うのです。

であるならば、
対処すべきは、自分自身の心の方
ということになるでしょう。

相手にぶつけてしまう前に、
自分の中にどんな地雷があるのか
普段から良~く観察して、
心の中の地雷撤去作業を
進めましょう。

地雷があちこちにありすぎると、
自分も辛いし、相手も辛くなり、
家の中の雰囲気が暗くなって
しまいますものね。

それは本来、あなたが望んでいた
関係性の在り様ではないでしょう。

注意をするなら、躾をするなら、
もっとやりようがあるし、
伝え方もある。

頭ではわかっているけれど、
どうしてもできない、という
その必然の構造自体を
変えていきましょう。

心の地雷撤去作業が進むと、
同じ出来事に遭遇しても、
あなたの心は驚くほど穏やかで、
ものごとの感じ方、捉え方も
違ってくるでしょう。

なんだ、そんなに心配する必要は
そもそもなかったんだな、とか、
相手をもっと信頼して見守ることが
できるとか、現実の見え方が
変わってきます。

その状態で、なお必要なことがあれば
冷静に伝えれば良いのだし、伝えるのに
わざわざヒステリックになる必要も
ないのです。

特に親子関係というのは
不思議なもので、自分の中にある
ものすごく受け止め難いのほど、
お子さんはピンポイントで
刺激してきますよね。

まぁそれも、
人生の非情の高度な修行なのでしょう。

世の親御さんたちに
心からエールを送ります。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2024年
4月24日(水)19:00~22:00
5月23日(木)19:00~22:00
6月22日(土)17:00~20:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 第702弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  2. まだ見えていない死角にある鍵

  3. 宿命は変えられるのか

  4. 認知の歪みと被害者意識

  5. 結局は自分

カレンダー

2023年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
TOP