感情解放ワークショップ(1/18)&レイキ1stアチューメントご感想

今回は遠方よりお越しで
レイキ1st伝授と感情解放ワークショップ
にご参加くださった方からご感想を
いただきました。

2日連続でセッションやワークショップなどを
お受けになる場合、かなりエネルギー的にも、
心身にも負荷が大きいので、

その方のエネルギー状態を拝見しながら、
できるだけ無理のないご参加の提案を
させていただきました。

これは人によって、同じスケジュールでも
キツイ場合もあれば、全然問題ないケースもあるので、
集中してサロンメニューをお受けになりたい方は
ぜひお見立て依頼を下さればと思います。

今回の方は
初めてのアチューメントとのこともあり、
エネルギーの使い方の基礎から丁寧にお伝えさせて
頂きました。

エネルギーの微妙な感覚に意識を凝らしていく
という、普段はあまりすることのない作業に
色々気づきがおありだったようです。

翌日の感情解放ワークショップも、
鏡の中に映ったご自身の姿に、
自分が何を恐れ、それに対して
どんな在り方をされていたのか、

そしてその在り方がそっくりそのまま、
ご自身の身近な方が、自分にしてきた態度
であったことに気づかれて行きました。

ここに気づいていくと、
硬直して動きようのなかった関係性が
一気に変容していく可能性に導かれます。

長年、自分が戦っていた存在の本質に
気付いていくんですね。

これをきっかけに、さらにより深い気づきと変容に
導かれていきますように。

【ご感想】*****************

レイキのアチューメントと感情解放ワークありがとうございました。

レイキのアチューメントを受けてみて、自分が持っている物に対して雑に扱ってきた事に改めて気付きました。
自分の愛情をかけられる物 量で充分だなと感じました。

毎日自分に対しても使っています。何かがあった時だけではなく、日頃から自分の身体に対して意識を向けていけると思います。日常生活の中で活用していきたいと思います。

感情解放ワークは自分の在り方を問われたのだと思いました。

向き合わないでいる事
その為に人に委ねる事
自分を保つ事が第一である事
そして自分の得た空間を力で保って来た事

鏡のワークをもう一度家で振り返ってみました。相手へのアドバイスは
”手を離してみてよ、地面に足が着くだけだよ ”でした。
それを自分に向けて言った時、恐怖しかありませんでした。
自分の足で地面に立つ事をとても恐怖に感じているのだと気付きました。

親との事も家でみていますが、まだまだみていくことがあります。
続けていくことで自分の足で地面に立つ在り方が出来てくるのだと思います。

いろいろな気付きがありました。
ありがとうございました。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2023年
2月6日(月) 19:00~22:00
3月7日(火) 19:00~22:00
4月6日(木) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 無意識の感情の揺らぎと自動的な反応

  2. 唯一無二のこの自分

  3. 奥義と口伝

  4. 見たくないものは見えない

  5. 第639弾 無料遠隔ヒーリング

カレンダー

2020年1月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
TOP