第598弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングテーマ】

自分自身を騙している嘘の奥にある、本音を見出し昇華させていくよう最高最善に働きかける

4月13日実施

******************

最初にこのテーマを見たときに、受けたくない憂鬱な気持ちになりました。なぜなら、実姉との事が直ぐに浮かび上がり、ケンカも増えていたからです。でも、先送りがもう嫌でしたし今がその時と思い参加させて頂きました。

えばりくさった態度、人の批判ばかりする、
かと思うとメソメソと小さな事で泣き始める、
ヒステリックな被害者、無くしもの忘れ物が多い等、映し出されたその姿は私自身とは到底認
めることが出来ませんでした。嘘をつき、何もなかったように振る舞っていました。
でも、そんな嘘は長くは続けられません。
もう限界も感じ始めました。

姉の身体に入っていくワークをすると
責められて体を丸くした黒っぽい存在がお腹の辺りにありました。誰かに責められ、萎縮し、気力は萎え、悲しみも読み取れました。それらがグツグツと波打って煮えたぎっているように感じます。

実は私自身もこのところ、胃腸関係が不良でした。
命の呼吸をして、光を送ることを繰り返し続けていると、次第にその物体が小さくなって
殆ど見えなくなりました。

イメージの中で姉の顔を見ると、ワーク前よりも明るい表情で顔色も良くなってきていました。
私自身も内蔵が温まり、視界も澄んで
久々に安定感が戻ってきました。

こうして、体感すると、やはり映し出されている姿が自身なんだと、同じなんだと
胸のあたりも緩んできます。

まだまだ小さな歩みですが、今生の重要な
テーマなのだと受け止め、日々を大切に生きて
行きたいと感じております。

KOUさん、今週も有難うございます。

****************

幼少期より色々な願いを持っていながら、叶わない事ばかりでした。

願い事と云うよりは、周囲の者に絵空事と否定され、バカにされる標的でした。
今思うに、皆、自分より下と見なせる者を認知したかったのでしょう。

周囲の意見をそのまま自分の考えとし、流れに乗れない時期を悩みながら過ごした日々。

四面楚歌とはこんな状態だ!と、必死に行動して離婚。

生活に追われながら、心病んでいる娘と一息つけるように。

こんな私を丸ごと認めてくれる人、居たらいいなぁ。

ふっと、純粋に?思った事が、実現している!

‼他の人の意見を鵜呑みにしてはダメよ。ワタシ冷静になれ!

高齢者だ、って自分に見切りは着けずにワーク頑張ります。

今回もありがとうございましたm(__)m

****************

願望があるのに叶っていないことのひとつに、ある行の習得があります。
練習しないとできないのになかなか練習しない自分。
教わって有り難く思うこともあれば、比べて焦ったり探られてる感じを受けたりとその行を通して私の弱さを炙りだされています。

苦手な内容もあり、いっそ投げ出した方が楽かと思うこともあります。
練習がおざなりなのは自分はやりたくないのでは。そもそもなんでやろうとしているのだとも思ったり。
でもやらないと後悔することは分かっていますし、やりたい自分が確かにいます。

人と比べず焦らず、時間がかかろうが自分のペースで進めるしかできないな、と感じました。

今回もありがとうございました。

****************

無料遠隔ヒーリングをありがとうございました。昨年から、大きな変化とショックと、
いろんな感情に翻弄されていた私自身。
KOUさんの遠隔ヒーリングのおかげで、
昨日、はじめて笑えている自分に、
気付きました。ありがとうございます。
m(_ _)m

また、客観的に過去の状況を理解することが
出来て、かなり楽になりました。

自分の本音。自分の本心は、愛する人と
笑ったり、思いやったり、協力したりして
穏やかに暮らしていくこと~。
このことが、なんと、難しいことか~。

亡くなった母は、自分自身の不幸や不遇を
私のせいにして、コントロールするような人
だったから。

あまりに自己本位な人で、母に振りまわされ
自分自身に焦点が、なかなか、あてられず、
自分自身で、いられないことが多かったです。

そもそも、母は慈しみの愛という感覚を
持ち合わせてない人で
愛を慈しみの愛という観点から観ると

私自身が母から愛されてないことを
自分に非かあるから、自分の感覚が
間違っているからと、その事実をずっと
観ないようにしてきたのですが、
そうでは、なかったということ。

自分の事実を受け入れ認めると、すごく落ち着きます。私自身のエネルギーが戻ってきて、
しっかりして、自分でも、ここちよいです。
悲しくはない。ごまかしている方が、しんどいですね。

私は、その事実を受け入れるのが怖くて、
長いこと、否定してきたし~
自分自身の感覚をずっと受け入れられず信じなかったけれど、間違っては、いない。

また、母から拒絶されることを私は
恐れていたけれど、拒絶されるのは、
性分が、あわないから。
自分に欠点があるからとか、そういうものでも、ないと理解することが出来ました。

母は、本当のことを言わないで、人をうまく利用する~。本音と建前、知恵を使って。
近い存在だけれど、気が抜けない。
ハートのつながらない、本心が言えない関係は、しんどかったです。

自分とあわない人に、自分を譲ってムリヤリあわせようと、愛を得ようと、いろいろしていたこと自体にムリがある~。
おかげで、スッキリしました。

愛は探したり、手に入れようと努力したり
工夫して得るものでもなく、自然なもの。
自分自身の中から、あふれてくるもの。
私自身が私らしさを受け入れ、
私の人柄を愛してくれる人と、
付き合えば、それでよいだけの話し。

私は私。 私は、私でよい~。

おかげで、
自分自身を取り戻して、これています。

KOUさん~
598回目の無料遠隔ヒーリングを
ありがとうございました。m(_ _)m

****************

今回はキツかったです。

振り返れば春分の日頃からイマイチ不調で、身体はダルダル、気持ちも落ち気味でした。スギ花粉が治まってきたせいか、はたまた満月のエネルギーのせいなのか、昨夜から急にスッキリしていますが…。
今回はしっかりと奥の奥を見るよう、頑張りました。

いつかのセッションで指摘された時はあまりピンと来ていなかったのですが、
甘えたいという気持ち自体には蓋をする必要はない、という件がようやく腑に落ち、サイレントシャウトで「甘えたかったぁ〜〜!」と号泣。
翌朝、目がぱんぱんになるレベルでした。

ここのところずーっと「寂しい」がテーマでしたけれども、それについてもふと気づきがありました。

長らく生まれ育った環境を嘆いて参りましたが、実の所は非常にシンプルで
わかってもらいたい!→わかってもらえない→フラストレーション…の無限ループに陥ってただけと、ようやく自分の言葉で理解できました。

どうしてもその点だけは自分を理解するのが嫌でもありました。誰にも…とくに母親に、わかってもらえないまま無かったことになるなんて真っ平でしたから…。
それでこの歳まで、手を替え品を替え、「ママ!私を見て!わかって!」をやっては敵わない…を繰り返し続けていたわけです。

今回のテーマに沿って先の「甘えたかった!」を吐き出し切ったせいか、諦めが行くような出来事もあり、ようやく
「そうだね、わかって欲しかったよね…」と素直に抱きしめてあげられそうです。

これから沢山、抱きしめに行ってあげようと思います^ – ^

キツくて沢山泣きましたが、得られるものも大きい回でした!ありがとうございました♡

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2022年
5月16日(月) 19:00~22:00
6月14日(火) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 唯一無二の人生を紡ぐ

  2. 第603弾 無料遠隔ヒーリング

  3. わだかまりを抱えた心のデフラグ作業

  4. 思うようにならない苦しみの統合

  5. 第601弾 無料遠隔ヒーリングご感想

カレンダー

2022年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
TOP