生き抜くために作り上げてきた心の構造

来週月曜16日は恒例の
満月のオンライン瞑想会です。

いつものように、
お一人お一人エネルギーをリーディングし、
アドバイスやメッセージをお伝えします。

また、みなさんの状態に合わせて
浄化やエネルギーチャージも
行っていきますので、ご興味ある方は
ぜひどうぞ!

詳細はこちら。
満月のオンライン瞑想会

さて。

感情解放のセッションをしていて
よく見かける感情の一つに、
混乱があります。

悲しいとか怒っているとかは
割と認識しやすい感情だと思いますが、

混乱しているというのは、
それを認識する本人の意識が
我を見失っている状態なので、
それが混乱なのだということを
認識しづらくなっていると思います。

それが故に、
解放するにも非常に捉え難いので
知らずに飲み込まれて固まっていて、

日常生活の中でも割と頻繁に
この混乱がトリガーされて
機能不全に陥っていることが
よくあるんですね。

そういう感情のエネルギーも、
気づいて統合していけば、
すっきりと晴れてきて、

固まっていてうまく対応できなかった
状態にも、ちゃんと動けるように
なっていきます。

混乱と一口に言っても
ひとそれぞれ、様々な質感があり、
不安と恐怖が入り混じって
パニックのようになっていたり、

とにかく焦りの感覚が強いとか、
何も考えられなくなって、
訳が分からなくなる、
頭が真っ白になるなど、
色々あります。

私のサロンに見える方は、
幼少期に父親の暴力がひどかった
という方が結構多いのですが、

そういう方をリーディングしていくと、
親からの言葉や肉体的な暴力の
凶暴なエネルギーが体中に刺さっていて、
ダメージを受けているのが
読み取れたりします。

家庭内でそういう暴力が日常的にある
ということは、継続的にある程度の年数、
そういうダメージを受け続けているので、

その中を生き抜いていくには
様々な防御のための方法を
精神的なレベルで作り上げています。

最初の内は恐怖で固まっているけれど、
それも過ぎると、何も感じないように
自分の感覚を閉ざしたり、
全てを諦めて自分を明け渡したり、

自分の感情をすり替えたり、
様々な歪んだ解釈をして
自分を納得させたり、

といったことをして、
自分が受ける苦しみを少しでも
和らげ、このサバイバルな状況に
過剰適応していくのです。

そうして、こういう人が成長して
いざ社会生活を送ろうとしたときに、
様々な機能不全を経験します。

生き抜くために必要だった
それらの防御機構が、
今度は人生をとても生き辛く
させてしまうんですね。

そうなって、
どうにも苦しすぎて
自分は何かおかしいのではないか?
と感じた人が、自分を取り戻すために
様々な探求を始めます。

そうした探求の中で、
私のところのようなサロンに辿り着く方が
多いですね。

私のセッションでは、
それまでの人生の歩みの中で作り上げてきた
自分を守るための様々な構造を外して、
本来の感情や感覚を取り戻していくような
働きかけをしていきます。

相手から投げつけられた
ひどく傷つくような暴力的なエネルギーを
引き抜いて癒していったり、

繰り返し言われ続けて
潜在意識に刻まれた暗示や
呪いのような言葉を
外していったり、

不健全に絡み合った
依存関係を解いていくために、
自分自身が引き受けるべき感情を
明らかにし、統合していくような
誘導をし、依存のコードを
セパレートしたり。

あるいは、
今生の出来事に連なって
魂の中に刻まれた別の人生の記憶が
絡んでいる場合は、そちらにも
対処して行くこともありますし、

先祖から受け継いだ
思いや感情の場合もありますね。

自分自身を深く深く掘り下げていくと、
私たちの中には、実に多くの要素が
複雑に影響し合いながら、
この自分という人格を作り上げて
いるのだとつくづく思います。

家系的に、虐待の連鎖を繰り返している
家もありますが、そうした家系に
生まれるということは、

そういう環境の中で、
自分自身のある要素を炙り出し、
取り組んでいくことを
魂は意図しているのだろうと思います。

実際には、そういう人は
被害者の経験をするわけですが、
その人の中には、相手の中に見る
暴力性や責任転嫁の傾向、
ありとあらゆる人間の醜さを
嫌というほど見せられるでしょう。

それらすべての全く同じ要素が、
自分の中にもあるとしたら、
どうでしょう?

被害者と加害者と暴力は、
コインの裏表で一つのことなのです。

このことを頭の理解ではなく、
明確に深いレベルで気づきがやって来た時、
それまでの筆舌に尽くしがたい
諸々の感情は、全て解けていきます。

そして、虐待の連鎖も、
被害者と加害者のストーリーからも
外れていくでしょう。

その時は、霊的にも
ものすごく大きな変容が起こって
人生が大きくシフトしていきます。

そういう場面を幾度も見てくると、
私たちの魂は、非常に困難な試練を
自らに課してでも、大きなチャレンジを
しているのだな、と思います。

試練を経験しなければ、必ずしも
成長できないといっているわけでは
ありませんが、そういうケースも
確かにあるな、と思うのでした。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2022年
5月16日(月) 19:00~22:00
6月14日(火) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 唯一無二の人生を紡ぐ

  2. 第603弾 無料遠隔ヒーリング

  3. わだかまりを抱えた心のデフラグ作業

  4. 思うようにならない苦しみの統合

  5. 第601弾 無料遠隔ヒーリングご感想

カレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
TOP