ビジョンに込められたストーリーを開く

毎日暑くてやってられないので(笑)、
今日はちょっと軽めのお話でも。

うちの母は、子供の頃から
いわゆる「見える人」で、
日常的に色々な見えないものを
よく見る人でした。

一方、私は元々見えない人で、

子供の頃から母のそういう色々な話を
ふ~ん、そんなこともあるんだな、
と聞いていました。

あるとき母が、
雨上がりの道路を「靴」が歩いている
という話をしていて、
水たまりのところでピチャンピチャンと
水が跳ねるのだと言うのです。

足は見えなくて、
本当に靴だけが歩いているのだそうです。

この話はもう随分昔に聞いたのですが、
今でもこの歩く靴の話は何かの拍子に
出てくることがあります。

で、この仕事をするようになって、
職業病か、そのビジョンを掘り下げたく
なってしまって、根掘り葉掘り
聞いたことがありました。

それはどんな靴だったのか?
女性用、男性用、子供用など、
色々あるので、どうだった?
と聞いたら、

古い男性用の靴だったというのです。

古いと言っても、履き古したという意味ではなく、
型が古くて、ずっしりとした皮の、当時としては
多分上等の靴だろうということでした。

結構良い靴だったので、きっとその人にとっても
思い入れのある品物だったから、そんな風に
思いだけが残ってしまったのかもね、
というような話をしていました。

その靴を履いていた人物は、
どんな人だったのだろう?と
私はますます興味を持ったのですが、
その時はそれ以上は聞けませんでした。

今の私だったら、
たった数秒のこのビジョンから、
もっとその人物の詳細をリーディング
することはできるでしょう。

たとえば、その時、その人は
どんな気持ちで歩いていたのか。

ウキウキしながら歩いていたのか、
重苦しい足取りで歩いていたのか。

そんなに上等の靴を履ける身分で、
その靴を履いて一体どこに向かっていたのか。

一人で向かっていたのか、
側に誰かいたのか。

仕事だったのかプライベートだったのか。

時間軸を進めたり戻したりしながら、
その人物の家族構成、年齢、仕事の内容、
どんな思いでその靴を手に入れたのか、

その靴を履いて、どこに行って
どんな出来事があり、そうして
その人はその後どうなっていったのか。

物語の世界を広げて見ることが出来ます。

こういう展開のさせ方をするようになったのは、
昔習ったヒプノの影響ですが、

リーディングをするときとか、
様々な存在たちの素性を明らかにする時にも
同じ方法で質問を重ねながら、
断片的な情報からその存在、世界の輪郭を
明らかにしていきます。

ヒプノでは、別の人生に行くときは、
まず降り立った世界で自分の足元を
確認するのが一般的です。

自分が男性なのか女性なのか、
どんな場所にいるのか、
靴は履いているのか、
室内か、屋外か、
側に誰かいるのか、
どんな経緯でそこに居るのか、
どんな服装を身につけているのか、
等を確認していきます。

そうして、時間軸を前後に移動させながら
その人生での様々な出来事を追い、
どんな生涯を送り、死んでいったのかを
見て行くわけです。

こういう方法は、体の中に入った
本人ではない存在の素性を明らかにするときも
同じですが、人間でない場合もあるので、

その場合は、魔物・悪魔の類、宇宙人、
妖怪、狐の類、精霊、その他を、
何となくの気配から探っていきます。

そうして、その人の中に勝手に入ったか、
招かれて、合意の上で入ったのか、
いつからいるのか、どこから来たのか、
一人で入っているのか、退出の意志などを
確認していきます。

死霊の場合は、性別、年齢、死因、
生前の家族構成、身分、なぜ成仏せずに
迷っているのかなど聞いてみて、
浄化のために、その御霊の人生を
辿って癒していきます。

こういう展開のさせ方を知っていると、
たった一つの場面、ビジョンに
その存在の人生(人でない場合もありますが)が
凝縮されているのを知るのです。

一枚のハンカチ、
ごつい黒革のカバン、
古びた一脚の木の椅子、
血糊のついた刀、

掘り返された土や、
暗く淀んだ沼とその畔に立ち尽くす男、
豪奢な部屋で泣き崩れる若い娘、
長い葬列を遠くから眺める誰かの視線など。

一体何が起こっているんだろう?
と好奇心をそそられませんか?

みな、誰かの人生の一場面を見ているのです。

それが、リーディングで情報を
読み込んでいくときの原動力になります。

感情解放のセッションでは、
エネルギーをかけてその反応を見ながら
糸口を探るということも併用しますが、
自分の奥深くに眠る秘密にアクセス
してみたい!という方は、ぜひ
セッション受けてみてくださいね。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2022年
8月12日(金) 19:00~22:00
9月10日(土) 17:00~20:00
10月10日(月祝)17:00~20:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 本当のところ、何をどこまで望んでいるのか

  2. 受け継がれたバトン

  3. 第615弾 無料遠隔ヒーリング

  4. 生きることの辛さの統合

  5. 自分を持つということ

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
TOP