今この瞬間の神の息吹

レナードジェイコブソンの教えに戻ってきて、
一日の内に頻繁に、今この瞬間に戻る
ということをしています。

今までは、一瞬たりともこれが
できなくなっていたので、
極浅く、多少でもできるように
なったのはありがたいことでした。

これができないと、
教えの最初の一歩でつまづいている
ことになるので、本当に辛かったです。

それでも、教えに出合った最初の頃は、
できていたんですよね。

それが、いつの間にかできなくなっていた。

レナードのワークショップに参加していた時、
彼が神について話した部分だけ、
すっぽり記憶が抜けているということが
あったりしたので、余程神への恨みや
不信感やらが強かったのでしょう。

プレゼンスの状態にちょっとでも
入ろうものなら、猛烈に抵抗して、
やがて一切プレゼンスにいられなく
なっていったのだろうな、と思います。

またプレゼンスが深まっていったら、
抵抗が出てくるかもしれませんが、
そのときはそのときで、
埋もれた過去の痛みに出合って
行くとしましょう。

そんなこんなで、
「今この瞬間」への旅
読み返しています。

数年前より、書かれていることの意味が
多少なりとも深いレベルで理解
出来ているような気がします。

寄り道というか、遠回りも
無駄ではなかったようです。

それにしても、
命の真実に目覚めていくことって、
今まで真実だと思っていたことが
幻想で、

それではない世界観が真実であり、
そこに根付いていくことなのかと
今更ながらに改めて思ったのですが、
これって相当に大変なことですね。

なぜなら、これまで幻想の世界を
良くするために人生のほとんどの
時間を費やしてきているわけで、

それはもう、あらゆる概念から信念、
習慣、生き方が根底から変わってしまう
ことを意味しています。

いや、わかっていたはずなのですが、
まるでわかっていませんでした。

レナードは、目覚めることが
人生の最優先事項でなければ、
目覚めることはできないと言いましたが、
確かにそれはそうなのでした。

そのことの意味が、
やっとわかってきた感じです。

つまり、
目覚めをツールとして使うことは
できないのです。

人生をよくするための手段として
目覚めを捉えているその意識自体が、
既に違うからです。

それまで心血注いで築き上げてきた
自分を支えているあらゆるものを
手放しても良いのかどうか。

私はこの教えを体得しようと
奮闘していたとき、それを握りしめたまま
目覚めようとしていたような気がします。

この瞬間のほかには人生はない
ということを、本当に受け入れることが
できるのかどうか。

凡人の私には、なかなかに難しいな
と頭で考えてしまいますね。笑

未来の不安、過去の動揺、
それらがみな幻想だというのなら、
どんなにか人生は楽になるでしょう。

未来なんてなければいいのに、
と良く思うのですが、
未来があると、色々面倒です。

過去と今だけで
もうお腹いっぱいです。笑

本当に今だけだというのなら、
何と心は軽くなるでしょう。

(ただ、これは無意識の状態で
刹那的に生きる教えではありませんので
その点、悪しからず)

けれども一方で、
在るがままの今が嫌で
心は過去や未来に逃避していくのです。

そうして、神の国から遠ざかっていく。

地上天国は、今ここに、
いつでも在るというのに、
そこに背を向けて、マインドの牢獄へと
自ら逃げて行き、そこで囚われの身
となっているのが私たちなのです。

その牢獄の中の暮らしをいかに
少しでも良くしていくか、という奮闘が、
人生になっているわけで、

いずれにしても私たちの多くは
幻想の牢獄の中で一生を終えるのです。

しかもその牢獄、結構中毒性がある
ときたもんだ。。。

人は、今この瞬間以上のものを求めて
魔の誘惑に乗っていくけれど、
悲しいかな、今この瞬間に神の息吹を
感じることがほぼできないのです。

だから、今この瞬間が天国に感じられない。

その状態で、プレゼンスを最優先に
することは、なんと困難なことなのだろう。
そんなことを思いました。

けれど、今ならもう少し今この瞬間に
微かな神の息吹を感じられるように
なってきているので、

これを深めていけるよう、
初心を忘れず、続けていくことにします。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2022年
10月10日(月祝)17:00~20:00
11月8日(火) 19:00~22:00
12月8日(木) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 良い時も、そうでない時も

  2. アチューメントを通して広がっていくもの

  3. 第623弾 無料遠隔ヒーリング

  4. 愛にまつわる概念の歪み

  5. 第621弾 無料遠隔ヒーリングご感想

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
TOP