第640弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングテーマ】

心の奥で混乱して固まっている気持ちのカケラをお迎えに行き、抱きしめ、統合するよう

2月1日実施

**********************

kouさん今週もヒーリングを送っていただきありがとうございました。

捉えにくいモヤモヤ、ザワザワの感情にを迎えに行くことを心に留めながら1週間でした。

以前に比べて一瞬で湧き上がるイラッ!の瞬間に、その奥の自分がしてきた我慢を相手にも求める悲しみのカケラ君を捉えられるようになってきて、とても生きやすくなってきた実感があります。

ですが今回のモヤモヤ、ざわざわはkouさんの言われた通り飲み込まれやすく、混乱しがちでした。

今回モヤモヤの最中にお迎えにいく事に集中してみると、 仲間はずれの恐怖悲しみが渦巻くようにあり、認められたい、私を要らない子だとだけは言わないで!という深い悲しみを感じました。

以前、セッションしていただいたい中でもその悲しい男の子はでてきたのですが、その時限りで放置してました。

また一つ、お迎えにいって大切に抱きしめる感情を捉えられたのでこれから癒していきたいとおもいます。

今回も貴重なヒーリングをありがとうございました。

**********************

いつもありがとうございます。
今まで何度もワークに参加申し込みさせていただいてきました。
なので?残されていたカケラくんは待ち疲れ疑っていたのでしょう、抱きしめきれずにいました。

数日後、主人が急病で緊急入院しました。
住居地域に受け入れ先がなく車で1時間離れた医療センターへ。
医療機関にお任せし、混乱の真っ只中。
キツイけど呼び水なの?と対峙しています。

まだまだワークに時間が掛かりそうなので途中経過の報告です。
纏まりがなくすみません。シッカリワークさせていただきます。

ありがとうございました。

**********************

幼少期、毎年夏休みに祖母の家に預けられたことが思っていた以上に寂しかったのだとわかりました。

セッションやセルフワークでほぼ癒されたと思っていました。
しかし、今回のヒーリングでまだお迎えを待っているカケラ君の存在に気づきました。
諦めていたのか、控えめに「まだ終わってないけど‥」と言われているようでした。

「一緒に帰りたい、置いて行かないで」
私を送り届けて帰る父に、当時言えなかった言葉がはっきり浮かんできました。

自営業で忙しい親や良くしてくれる祖母、叔父家族に遠慮して言えなかったのかもしれません。
けれど、寂しくて心細くてそれも表現できずにいました。

あの時言えなかった言葉と押さえていた感情が数十年経った今、涙と共に溢れ出てきます。

統合までにはもう少し時間がかかりそうですが、お迎えに行けて良かったです。

ありがとうございました。

**********************

水曜日にエネルギーを掛けて頂いてから、感情について観察をしていると、いつもなら些細な感覚だと流してしまっている2つの感情が定期的に出てきていることに気づきました。

・自分の思う通りにいかないと地団駄を踏んで激しく怒る感覚
・予想外の出来事で天地がひっくり返るくらいの大きな不安感や怯え

何となくですが、根底は同じように感じたので、前者の怒りについてワークをして行きました。

激しく怒る感覚を見ていくと
まるで欲しいものを買って貰えずにお店の床に寝転んでバタバタと泣き叫けぶ子供のような感じがあり、さらに進めると、小さい頃の私のようでした。

実家の居間に私が泣き叫んでも無関心な父と母が目の前にいます。居間の空気はとても冷たい感じでした。その両親に向かって「寂しいよ!」と訴え掛け、思い切り吐き出しました。

それから母に入り、エネルギーを掛けて、母の中にもある寂しさを癒すと、母は私を温かく抱きしめてくれました。

次に父に入ると、父の中にある寂しさ、祖母への恋しさが見えたので、そこに祖母を呼んできて、祖母への恋しい思いを伝え、祖母は父を残して去ったことを詫びて、2人はお互いを想いあって泣きながら抱きしめ合いました。

それぞれの寂しさを癒せたようなので
私に戻るとニコニコと優しく笑う両親が目の前に居ました。居間のエネルギーがとても温かくなっていました。

改めて自分の思う通りにならないことを考えると、とてもガッカリした感覚はありましたが、怒りはなくなっていました。

ワークに取り掛かるまでなかなか腰が上がらず時間が掛かりましたが、やり始めると流れに乗れたことに驚いています。
KOUさんにエネルギーを掛けて頂いたおかげです。ありがとうございました。

**********************

感情のカケラ、今まで忘れていた感情、良かった事、悪かった事、悔しかった事、嬉しかった事、漫然たる不安感、期待感、それ以外の生まれて来る前の感情まで含めると膨大なカケラたちがそのままになっているのがやっとわかり始めて来ました。

場面場面の画像と自分のその時の感情は汲み取れて悔しかったなあとか不安で一杯で考えないようにしようとか自然にやってましたね。

その場で処理すれば良かったんですが今の今までそのままになっていた膨大な数のカケラたち…まだまだわからないことが多いですが宜しくお願い致します。

近況ですが名古屋旅行はキャンセルになりましたが近場に変更になり実施できる事になりました。本当は気づかないといけない事も気づいていないかもしれないですしきっちりアンテナを出して感じるようにしていかないといけないですね。

**********************

自分の中の嫌な感情、今週もたくさん出てきました。
特に多いのが、人への嫉妬です。

今自分ができないことや以前やっていたことをしているのを見て、嫉妬や攻撃的な感情がわいてきました。
(今の状況を選んだのは自分なので、こういう感情は理屈に合わないと思いました。)

また、今やっていることの後に続こうとする人をみると追い抜かれるのではないかといった焦りや、独り占めしたいから入ってこないでほしいといった感情もあり。

こういった気持ちは子供の頃からありました。
幼いながらに自分はなんて意地汚いんだろう、子供が純粋無垢なんて嘘だなどと思っていました。

今は、それについて否定せず、関係のない相手に自分の心情を話してみたりしつつ過ごすことができました。

嫌な感情を抱えるのは不愉快なものですが、いつか鬼滅の刃の炭次郎のような心境になれると楽になれるのかなと思います(笑)

サポートいただきありがとうございました。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2024年
7月21日(日)17:00~20:00
8月20日(火)19:00~22:00
9月18日(水)19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. そうまでしないと気づけないこと

  2. 第715弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  3. 残心(ざんしん)

  4. やりたくもないことを止めるために

  5. 自分を大切にするための強さ

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
TOP