第3、第4チャクラに表れるその人の在り様

オーラやチャクラの状態を
リーディングすると、
その人の現在の在り方が見えてくる
というお話をこれまで何度か
書いてきました。

その人の決意や考え方の変化、
心の傷が癒えることなどによって、
割と簡単にこれらの状態は
変化していきます。

セッションの前後でも
相当に変化していくので、
最初に見た状態が固定化されている
というわけではありません。

今日は、その中でも
自分自身やこの世界との関わり方
について、第3チャクラと第4チャクラを
中心に思うところを書いてみます。

(なお、第3チャクラは
ヨガではおへその位置ですが、
ここではみぞおちとします)

まず第3チャクラですが、
ここは自分が外の世界にどんな風に
関わっているか、というのを
私は見ています。

たとえば、
外の世界に触れることを恐れていて、
自分の殻に引きこもっているような
状態だと、

エネルギー的にも、確かに
意識が外界に向いていないし、
触れていない状態で、自分の内側に
重く意識を閉ざしている様子が
見て取れたりします。

あるいは、
日常生活はそれなりにこなして
人づき合いも問題ないくらいに
しているけれど、

深いレベルでは一切自分を出さず、
用心深く自分を閉ざしている人もいるし、

積極的に外側に自分自身の思いを発信し、
人に様々な働きかけをしていて、
本当に自分自身に深く根付いている人
もいます。

また、
自分が異次元のフィールドに分離されていて、
この世界に全く触れていないという状態
の人もそこそこ見かけます。

厭世的というか、
まぁこの世界の諸々に触れているのが
嫌なのでしょう。

このケースは
ご本人が自覚されていることもあるし、
されていないことも割とあります。

それから、第4チャクラ。
いわゆるハートのチャクラのことですが、
ここは、その方がご自身のハートの導きに
どれだけ繋がれているかな?というのを
私はチェックしています。

よくあるのは、
ハートが導きたい方向性や、
伝えたいメッセージに対して、
本人の意識がまるで違う方向を向いているとか
一切拒否しているとか、
何か外的な要因でブロックされているとか。

感情解放のセッションでは、
こうした状態がなぜ起こっているのか、
さらに掘り下げて、

その人がハートの導きに繋がってしまう
ことへの恐れや歪んだマインドの思い込み
などを解いて行ったりします。

人によって、
本人の顕在意識は導きに繋がろうと
すごく意識を向けているけれど、
今一つ、何かの要因が絡んで
うまく繋がれていない状態の人もいて、

個別にそういう要因を掘り下げていくと、
思いもしないようなものが出てくる
こともありますね。

無数の魂の旅路の中で、
神への深い怒りや憎しみを抱くように
なったりして、一切そういうものは
信じない、と深く誓っていることも
あるし、

本当の神の愛に触れてしまうことを恐れ、
表面的にはそれを求めているようでいて、
いつまでも求め続ける状態で足踏みを
している人もいます。

セッションの中で行っているのは、
その方が本当にハートの導きに
繋がれるように、

ご自身に対して、クリアに向き合える
状態に整えていくことで、この世界や
周囲の人たちと健全に触れ合える
ようにすることです。

自分自身に向き合えないと、つまり
ハートにきちんとつながれないと、
人間関係や能力の発揮など
あらゆるレベルにその影響が出てきます。

今回は特に、第3、第4チャクラを中心に
見てきましたが、すべてのチャクラは
連動しているので、

一つの要因がクリアになれば、
その影響は他のチャクラにも及び、
全体が変化していきます。

一つの決意や覚悟が、
驚くほどその人のエネルギー状態を
変えるのはよくあることで、

人というのは、心ひとつで
いかようにもなっていくものだな、
とつくづく思います。

自分がどれだけハートの声を聞いているか。
この世界に対して、向き合えているか。

ぜひご自身のチャクラを感じつつ、
問うてみてください。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2024年
4月24日(水)19:00~22:00
5月23日(木)19:00~22:00
6月22日(土)17:00~20:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. ダイレクトに本質につながる信仰

  2. 第701弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  3. 狂気にまどろむ安らぎ

  4. 自身の奥深い可能性を探求することの意義

  5. 凝り固まった心の崩壊と再生

カレンダー

2023年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
TOP