恐れても良い。けれど、怯んではならない

自分自身の心の奥底を見つめていくと、
どうしても認めたくないもの、
恐くて見ることが難しいものって
ありますよね。

それを見てしまったら、
認めてしまったら、
気が狂ってしまいそうだとか、
それまでの自分が崩壊してしまうとか、

そんな風に感じられて、
恐ろしくて仕方がないのです。

そんな場面で、
最近私が事あるごとにクライアントさんに
お伝えしている言葉があります。

恐れても良い。
けれど、怯んではならない。と。

もう何度も聞いていて、
耳タコの人もいらっしゃるかと思います。笑

恐がること自体は問題ないのです。
けれど、怯んでしまっては、
恐れの感情に飲み込まれ、
我を見失ってしまいます。

恐怖をしかとこの心と体で受け止めつつ、
飲み込まれないで、対象を見つめ続ける
肚力が必要なんですね。

対象を見ながら、
同時に自分の内に湧き上がっている
あらゆる感情を処理していくことができないと、
大きな感情のエネルギーに対処して行くことが
できないので、

ある程度以上の、重苦しいと感じる
感情に向き合う人には、
必須とも言える在り方です。

セルフワークをされる方に
しばしば聞かれるのは、
自分の気持ちのカケラ君に問いかけて見ても、
何も答えが返ってこないんです、
ということ。

それは、カケラ君が何も言わないのではなく、
自分の側が聞く体勢になれていないのが
原因です。

要は知りたくない、ということなんですね。
だから耳を塞いで聞こえないふり、
わからないふりをするのです。

私はちゃんと聞こうとしています!
と結構自信を持って言い切る人も、
セッションでチェックすると、

意識はあらぬところを向いていて、
耳を塞ぎ、しかもカケラ君から
すごく遠いところにいるなど、
自覚とは全然違う姿が見て取れたりします。

これじゃぁ聞けるはずないよね、
とそこで初めて本人も自覚されます。

その状態からいかに聞ける体勢にしていくのか
というと、聞いてしまうことで起こるであろう
状態への恐れを受け止めて行くわけです。

たとえば、カケラ君の声を聞いてしまったら、
ものすごく悲しくなりそうとか、
自分が壊れてしまいそうとか、
苦しさに耐えられないとか
思っていたとすると、

その悲しみ、混乱、苦痛は
たとえカケラ君の声を聞いていなくても、
既にその人の中には存在しているわけなので、
それらをお迎えに行きます。

ちゃんとお迎えに行けると、
それらの恐れは消えて、
カケラ君の声が聞けるようになります。

自分は、何を知らなければならなかったのか、
認め、受け止めなければいけなかったのか、
ようやく知ることが出来て、
果たすべき責任が果たせるように
なるわけです。

ここで、もう一つ、自分に向き合ううえで
知っておいていただきたいことがあります。

この世界には、
私たちが自分自身の本当の力に
目覚めてしまうことを良しと思わない
存在がいます。

それらの存在をここでは一括りに
「魔」と呼んでおくことにしますが、
自分の心が作り出す幻想にせよ、
実際にそういう存在が居るにせよ、
それはどちらでも良いのですが、

セッションをしていると、
しばしばこういう存在が仕掛けてくる
トラップに出くわすことがあります。

彼らは、
その人自身が、自分は無力だと
信じ込むように様々な暗示をかけ、
恐怖を煽り、意識を混乱させて
私たちが発する苦痛のエネルギーを
貪っています。

耳元でよからぬことを囁き、
疑心暗鬼にさせ、
お前は誰にも愛されていない、
助けてももらえない、
お前は汚れ、呪われた存在なのだ、と
暗示をかけて、

私たちを暗い方に引きずり込んでいこうと
あの手この手を駆使して、常に心の隙を
引っかけて行こうと虎視眈々、狙っています。

だから、
自分の心によからぬ思いが湧いてきたときは、
これは誰の思いか?とハートをじっと感じて
問うてみてください。

知らずに、彼らのよからぬ囁きを
自分の思いだと信じてしまって
いるかもしれません。

おとぎ話の様ですが、本当ですよ。
試してみたら、わかります。

自分の心に向き合うには、
こういう魔とも対峙しなければ
いけないのです。

自分が向き合っているのは、
そういうものなのだと自覚して、
決して怯まぬように。

あなたの歩みに勇者の栄光と祝福を。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2024年
4月24日(水)19:00~22:00
5月23日(木)19:00~22:00
6月22日(土)17:00~20:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. ダイレクトに本質につながる信仰

  2. 第701弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  3. 狂気にまどろむ安らぎ

  4. 自身の奥深い可能性を探求することの意義

  5. 凝り固まった心の崩壊と再生

カレンダー

2023年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
TOP