第708弾 無料遠隔ヒーリング感想

【ヒーリングテーマ】

本当に恐れているものごとに対峙して、心の本音と建前が一致した振る舞いができるよう最高最善に働きかける

      5月22日実施

*******************

毎週の無料遠隔ヒーリングのお題を読んで、あぁ私の事だ、これだ! と思い申し込む時と、
お題だけではピンと来ない時があります。

今回は後者でした。
が、複雑に仕上げてしまったノイズだらけの中からハートの声を聞くのにこの毎週の遠隔ヒーリングが糸口になるので今回も申し込みしました。

ヒーリングを受けてから1週間、ジーッと心のザワザワを感じていると、
「本当はやりたくない、仕事だから仕方ないけど、できれば解放されたい」逃げ があり、その逃げは深い自己否定からでした。

「一流でない事」 はダメな事と決めていて、絶望から諦めた、、逃げて誤魔化してどーにかここまできたけれど、逃げてるのに追いかけられるストレスが辛過ぎて。

「一流でなければダメだ」に深い呼吸を送り、傷ついた過去のわたしを迎えに行きました。
その時は緩むのですが、また別の事案で出てくるかんじなので、これからも続けていきます。

KOU先生、今週も気づきと癒しのヒーリングをありがとうございました。

****************

自分が避けているものは、自分の内側。
爆発したような強い感情を抑えられなくなって、
感情のままに何をするかわからない恐ろしさが浮かぶ。

一方の自分は解放を望み、もう一方の自分は自身を強く抑え込み、
せめぎ合っている。その結果の感情の爆発。

反発しあう極のような中に、
純粋な思いではなく、意地を張り続けているものがある。
素直になれずに意固地になっている。

ハートの声を聞き、やり取りが出来ていたら、
感情を抑える事も、頑なになることもないはず。

自分の内側の状態が、そのまま現実に現れていると感じました。
どんな自分も、そうなっている背景があると思うので、
許しのスペースにサポートしてもらいながら、
まるごとの自分を汲めるだけの器を育てたい。

****************

気がつくと、本音をすんなりと言えていたなぁと気づきました。一時は、少しドロ〜ンとした波動になりましたが、その後、軽い波動に変わり、イガイガした空気は消えていました。

ぶつかることに結構恐れを感じていたけど、自分が思い込んでいたより、相手側も受け取ってくれたような、安定感がありました。

相手より下手に居れば、揉め事なくすんなり行くのではと、勝手に決めつけていた屈折した感情があり、自尊心を傷つけていた自分が居たこともわかりました。そうしないと、見捨てられるとか、この恐れは結構古くからあったもので、人との関係を楽しめず、怖くて顔色を伺っていたこと、これは故実父からの影響でもありました。

殴られる怒鳴られる、気分屋の父の当たりどころは、私たち子供たちでした。呪ってまではなくなったけど、まだ父に対する怒りや、愛されなかったと思っている悲しみが残っているようです。

嬉しいのか悲しいのか、素直さを表に出せず生きてきたので、周りの人も、私が何を考えているのか、正体不明の存在だったのではないかなと。

もっと正直で良いし、誤魔化さなくてもよいんだ、より良く見せてもメッキはスグ剥がれるし。嘘ばかりは疲れるし、どんな姿でも、忠実に有りたい、そんな自身を可愛がりたい、愛おしく抱きしめていきたい、愛で自分を満たしていきたいと。

****************

何事も奥底から感じたままに行動してきて今までと違う結果になってきた事を実感する事が多くなってきました。

仕事上では瞬時に判断して動かないと間に合わなかったり積み残ししてしまうのでそのまま行動しています。いつも一人ではない誰かに助けてもらったりしているように感じます。名古屋の出張もうまくいきミッションも完了でした。

一泊二日で駆け足でしたが店舗のメンバーたちとも話ができて交流成功でしたね。支援する側とされる側とうまく意図が伝わっているのがよくわかりました。ありがとうございました。

****************

自分に嘘を吐かない、という事を、ここ数ヶ月の間心掛けています。
それでも、自分の本音が何なのか、良く分からないでいることも多々ありました。

以前、自分自身が望んでいたのにも関わらず、次のステップに進む直前に停止してしまう、そして、それに対して「縁がなかったのだ」や「本心では望んでいなかったのだ」と自分を納得させようとして、悶々としてしまい、それに対して自己嫌悪、という事も多かったです。

望んだことに対して、毎回、回避してしまう訳ではないのですが、結局、特定の分野に対して、失敗するのを恐れていただけだと気づきました。
期待値も高く良い状態で進んでいって、後になって、どんでん返しが起きるようなものを忌避していたのだと。

それで、何故、失敗するのをそんなにも恐れるのか、というと、育った環境から来るものだと分かりました。

そして、それを恨みに思う自分がいて、私自身がパッとしない展開を求めてしまうのが、その育った環境を肯定したくないからなのだという気づきもありました。

もしかして、前世からの思いなどもあるのかもしれませんが、現状では、そこまで深掘りはできていません。

月並みな結論になってしまいますが、
もっと失敗に対する恐怖心を受け入れて、今後は自分自身にとって望ましい選択をしていけたら、と思いました。

失敗しても世界が滅亡する訳ではないし、少なくとも挑戦してみたのは良いことだと。その思いを持って、必要な時には思い切りの良い行動を取りたいと思います。

****************

私が本当に恐れているのは孤独だと、自分では思って居たのです。
が、どうも、自由な自分を否定されたり、自分の時間やお金を搾取されたりする方がより、イヤだと思って居るのが解りました。ようは、もの凄くワガママなんです。

でも、今の生活は真逆で寝ずに働いても子供たちにドンドンお金を使われて、でも、子供たちの為にお金が出せない自分も許せないし。誰かに甘えたいなと思っても、私のペースを乱される事はイヤで誰かとガマンしてご飯を食べるなんて無理だし。

お金がいっぱいあったら、布団にごろごろしながら、本読んで、お風呂何度も入る。そして、週に2日くらい外に呑みに行く。

本当に求めているものはなんなんだろう?
と、更に深く探り出した708回の無料遠隔ヒーリング感想でした。

ありがとうございました

*******************

恐れの本質は何か?という問いかけがあり
今回恐れのワードから遠隔ヒーリングを申し込みしました。

ここ半年ほど集中してセッションで取り組んできたテーマを乗り越えて、KOU さんから嬉しいメッセージも頂いているのに素直に受けとれていない自分に気づきました。

いつもなら達成感と喜びがあるはずなのに、
ずっとモヤモヤしている私がいます。

これは何なんだろうか。

何か解放されるのを待っている内側の感情エネルギーを徐々に感じてきて、1人車でドライブに出かけました。
覚悟が足りない自分に対して情けないという感情が溢れでて号泣しました。
ここ最近の苛立つ事は全部この情けない自分に苛立っていたんだという事もわかりました。

だいぶ前から鏡として夫を通して見せられていたな。
娘に対しての苛立ちもこれだった。
全て繋がっていきます。

思えば4年前から生活環境が大きく変わり、
自立しなければ!とどこか常に緊張状態で頑張れ頑張れと自分に対してやってきていました。

もう疲れました〜という心の声。
あの時セッションの後に出た第一声は
緩んで、奥の方から出てきたカケラくんの声だったんだと今回気づけました。

休息しながら、まだまだ溢れでてくる感情をしばらく昇華していきたいと思います。

いつも温かいヒーリングをありがとうございます☆

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2024年
7月21日(日)17:00~20:00
8月20日(火)19:00~22:00
9月18日(水)19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. そうまでしないと気づけないこと

  2. 第715弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  3. 残心(ざんしん)

  4. やりたくもないことを止めるために

  5. 自分を大切にするための強さ

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
TOP