お注射に関する考察 その後の続き

今日はお注射関連の情報の追加です。
ご不快に感じられる方は、
以下は読まないでください。

また、繰り返しますが、
私はこうした情報を発信することで
みなさんを不安にしたり、惑わせようと
したいわけではありません。

ただ、こんなことがあるよ、
というお知らせをして、
後はそれぞれがその真偽を自分で調べ、
確かめ、主体的にご自身の行動を選択する
その一助になればいいな、と思っています。

ですので、ご自身の選択に自分で責任を
持てない方は、どうぞ以下を読むことは
ご遠慮くださいませ。

現在実施中の、
コロナ&お注射関連のモニターの企画、
職域接種も始まって、
モデルナ社製のお注射のスタディも
少しずつですが集まってきています。

また、コロナに感染したという方たちからも
ボチボチご連絡いただくようになりましたが、
まだまだ少ないので、引き続き
皆様のご協力、お願い申し上げます。

提供中の対策エネルギーの
バージョンアップもしたいな~と思いつつ、
まだちょっとその気力がないので
もう少しお待ちください。

第4バージョンのエネルギーでも
完全に接種された方から放出されるものを
防ぎきれているわけではないのですが、
ではどこをどう改良したらいいのか
というのがまだつかみきれてないんですね。

現在私が捉えきれていない波長域の
エネルギーがあるようなのですが、
今一つ、意識のピントが合わなくてはっきりと
つかめないのです。

でも、第4バージョンのエネルギーを使われた
方たちからのフィードバックからしても、
十分ではないのは明らかなので、
もう少し研究してみます。

これまでリーディングをお送りした方たちも、
以上のことから、私がお伝えしきれていない
現象もあるかもしれないという可能性は、
どうぞお含みいただきたく存じます。

海外在住の方たちの発信する情報でも
接種者から放出されるものの影響は
色々言われていますが、

私の方に寄せられている情報でも、
全く同じような事例を確認していて、
私自身も体験しているので、
確かにそれらは嘘ではなかったんだな
と改めて思います。

具体的事例については、
どうぞご自身で色々調べてみてください。

ただ、chromeなどのブラウザでは
検閲が厳しく上がってこないと思うので
DuckDuckGoなどのブラウザを使われることを
お勧めいたします。

本当に、ブラウザでこれほどまでに
上がってくる結果が違うのかと
びっくりしますよ。

ご存じの方も多いと思いますが、
現在、フェイスブックやYouTube、
Twitterもかなり検閲が厳しく、

代わって、ニコニコ動画やRumbleなどに
移行する発信者たちがとても多いですね。

もちろん、情報は玉石混交です。
ご自身で精査しなければなりませんが、
容易く信じないで、一定の距離をもって接し、
一方からではなく、様々な方面の情報を見て、
自分でよく考える癖をつけましょう。

さて、そんなこんなで、
ここまでのご報告です。

これまでにもお伝えしたことがありましたが、
コロナに感染された方(有症状)のエネルギーは、
お注射を接種した方とのエネルギーは
やはり全く別物だと私は感じます。

ですので、医学的なことはわかりませんが、
お注射で得られるとされる抗体効果と
実際に感染して得られるものは、
違うのではないか、ということと、
両者から放出されるものも違うと感じます。

接種者から放出されるものは、
もちろん個人差も大きいですし、
時期によっても変化があるのですが、

接種された方に見られる共通の変化もあって、
これはご本人の認識はともかく、
私から見ると、意識の質感がものすごく
変化しています。

接種すると生体エネルギーがひどく混乱する
と言うお話は以前しましたが、
肉体レベルでも精神的レベルでも、
混乱が起こります。

肉体レベルでは様々な副反応が
厚生労働省のHPでも出ていますが、
精神的には鬱っぽくなる方、
攻撃的になったり、不安定になって
混乱されている方もあります。

また、私が最も懸念を持っているのが、
霊的なレベルでの変化で、
霊性を感じる感覚が著しくふさがれるか、
あるいは大きく変質するような
感覚があります。

私自身が接種を拒否する最も大きな理由が
ここなんですね。

ちょっと言葉は強いですが、
これまで知っていた人間と言う存在とは
かなり異質に感じてしまうのです。

スピリチュアルなヒーリングには、
DNAアクティベーションと言う
DNAを修復したり活性化したりする
テクニックがあります。

現在人類のDNAは二重らせん構造ですが、
かつては12らせん構造だったとも言われており、
二重らせんにまで変化していく過程で、
人類は多くの領域の感覚を失ったとも
言われています。

これが本当なのかどうか、
真偽のほどはさて置くとして、
接種による意識の質感の変化を見ると、
私はこの話がイメージとして重なるのです。

感染者にはこうした意識の変化は
今のところ私は確認していません。

こういう感覚は、
人によって感度が違うので、
接種しても自分は何も感じないよ
と言う方ももちろんいると思います。

大量に電化製品の溢れた家電量販店に
一日中いても全然平気な人もいれば、
30分もいればきつくなってくる人も
いるのと同じです。

また、どんな物質を体内に入れても
無害なものに変質させられる能力のある方や
影響を受けない方もいないとは思わないので、
変化はそれぞれなのでしょう。

私の見ているものが、
おかしいのかもしれませんしね。

肉体レベルの対策では
松葉茶とか5ALAというサプリメントが良いとか
色々言われていますが、

こういう霊性の部分の対処については
私には提供できる情報がありません。

接種をこれから検討されている方は、
以上を踏まえて、判断なさってみてください。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2023年
2月6日(月) 19:00~22:00
3月7日(火) 19:00~22:00
4月6日(木) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 人生の明暗を分けるもの

  2. 筋を通す

  3. 快楽に没入しに行く意識

  4. 漫画「どんな自分もまるっと愛する」のご紹介

  5. 自分自身の主体性を取り戻す

カレンダー

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
TOP