第581弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングテーマ】

自分の力で立ち、人生を切り開いていく気概と志を深く心に持つよう最高最善に働きかける

12月15日実施

***********************

今回のヒーリングは、絶対に受けたい!と思ったのです。
なぜかと言うと、「自立した」という実感を持ったことがなかったからです。

若い頃は親が面倒を見てくれて、
結婚してからは夫の扶養に入って…という感じで、
なかなか自力で自立できなかったという思いがずっとあったのですね。

就職して自立しなかったのか?と思われるでしょうが、
大学を出るとき、実は祖母の介護の問題がありまして、
バリバリ現役で役付きで働いていた母が仕事を辞めるか、
私が介護を引き受けるか…という二者択一で、私が介護をすることになったんです。

仕事をしていなかったわけではなくて、準社員という立場で働いてはいたんですが、
時短だったり遅刻・早退がどうしても多かったりと、収入面で自立することはできなかったんです。

祖母が亡くなったときにはもうアラサーで、それまでの介護と仕事以外は遊びに行くことも
ままならない生活が終わった!となった後は、何かがぷっつりと切れてしまい…。

そしてそのまま、海外に旅立ちました(笑)
向こうで日本語を教えたり、日本の会社のアシスタントをしたりと、
いろいろやって帰国したときには、今度は母の介護が始まりました。

祖母は寝たきりだったのですが、母はまだ自分で旅行に行けるくらい元気で、
それでも認知の問題があって目を離せなくなりました。

その後結婚し、母の介護は完全にヘルパーさんにお任せする状況に。
ちょうど等級が変わったのと、住んでいた自治体が福祉に厚いところだったので可能でした。
結婚後はそれまで全く縁のなかった土地で暮らすことになり、派遣で働き始めて正社員の
声がかかったところで妊娠・出産。

その後も派遣を続け、2人目が生まれ、母が亡くなり…。
今度は自分が倒れました。

外勤で働くことができなくなってしまい、5年ほど自宅療養が続いた後、
無理のないペースで仕事ができるように…と、在宅での仕事を始めたのですが、
こういう仕事は水商売みたいなもので、仕事のある時とないときの差が激しいんですね。
閑散期にはヒマだし、今のような年末進行がかかると地獄になります。

収入面でも安定しないので、人生で一度も「(経済的に)自立した」という実感を得られないまま、
この年になってしまったんです…。

このまま自立できずに人生終るのかな…という気持ちは一生ついて回るかもしれないと思っています。
なので、今回のヒーリング、どう作用してくれるのかなととっても楽しみにしていました。
前述の通り忙し過ぎて、今のところ感じることは何もなかったのですが^^;

コロナのおかげで、取材など対面の仕事もガクッと減りましたし、
もしかするとメインでやっている仕事がなくなるかもしれなくて(コロナのせいで客先が営業不振だそうです)
不安の種は尽きません。

*************************

高齢者の仲間入りをし、多少不調ではあるものの、チャレンジャーで居ることを選びました。

性格は変わらないものですね(^。^;)

ただ、足元や周囲を把握しながらの安全速度の前進になりました。

生活弱者為ればこそ志を深く強く持たねば!と感じた次第です。

今回もありがとうございましたm(__)m

感謝申し上げますm(__)m

*************************

何故か、モヤモヤすることが続き、
観察したところ、怒りでした。
ムカつきがあり、初めは胸の奥の方がぎゅっと締め付けられるような感じでしたが
頭全体に移っていきました。
そのイライラは
人と比べられて傷ついたことと、認められないことに腹を立てたことによるものと感じました。

また、
今まで、自立しているようでいて(経済的にはです)
そのほかは全然自立出来ていないことに気づく事象が立て続けに起きました。

モヤモヤの元のムカつき、さらに認められていないことにより傷ついたことを感じられたので、さらにワークを続けていきたいです。
冬至になって?今日は朝起きてから少しスッキリしている気がしました。

本当にこの一週間キツかったです。

いつもありがとうございます。

*************************

KOUさん 今回も遠隔ヒーリングをありがとうございました。

今年は今までの生き方が根こそぎひっくり返った年でした。

30年霊性の勉強をしてきたつもりがいつの間にか頭の知識だけを膨らませ その知識が高慢傲慢となり 人を見下し 自分は良い人 苦労が多い分こんなに頑張っている等々… そこに本当の自分などなく、「あなたが居てくれるから助かる」と言われたいだけの人生。 自分を愛さないので人も愛せず、気持ちの悪い偽善を真心の愛と思い、とうとう大切に育てたはずの娘達にも愛想を尽かされました。

高い霊性の師匠に守ってもらいたくて必死に自分を作ってきただけの30年間。それは修行でも学びでもなく 御利益が欲しいだけでした。そしてついに心の支えであった勉強の場もクビになりました。

家族も支えも崩壊して半年、
そんな時にKOUさんのブログに出会い 自分の何が間違えていたのかが少しずつ少しずつ解けていくように感じています。

今回のヒーリングを受け、この1週間は
勉強の場を失うのが怖いのではなく、クビが怖くて必死に自分を変えようともがいた3年、
結局ダメになった今年、
娘達との埋められない溝、
をとても冷静に今一度受け止められ、これから自分はどう生きて行くのか、
正に自分の足で自立し、自分に寄り添い、しっかり生きる!と腹を括れたようにおもいます。

まだまだ弱っちい括り方ですが、方向性に迷いはなく、自分を知り、認め、許してコツコツとやります。

ありがとうございました。

*************************

私はこれまで、
「恐れ」が前提で生きてきました
何をやるにも二の足を踏んで、中々行動に移せませんでした
それは多分、幼い頃、「危ないからやめなさい」「そんなみっともないことはやめなさい」
「皆に認められるようになりなさい」「失敗はダメ」と言う教育を受け、自分で選び、自分で決められなくなってしまったので、親の顔色を見てオドオドしてしまい、出来なければ罰を与えられると言う恐怖心からでした

今月中に課題として
差し出されていることに挑む意思があるかどうか、かけらくんに聞いてみました
弱々しい表情で私を見つめていました
そして諦めたように下を向いてしまいました
「怖い」と言っていました

命の呼吸を何度か吹き込むと、少しずつ凝り固まったしこりが溶け始めました
少し笑顔も見えました
でもまだ勇気が出ないようです

ここを根気よく
慌てずかけらくんに寄り添っていきます

今週もありがとうございました

*************************

ヒーリング後に、子供が原因不明の体調不調を訴えるようになりました。
子供が不安と混乱から、私に助けを求めてくるのですが対処法が分からず、家族で頭を抱えていました。

子供からの縋り付くようなエネルギーが重くて心身ともに苦しくなり、家事も手につかないほどだったので、暫定的に自分に纏わりつくエネルギーに命の呼吸を送ると、身体が幾分軽くなり、少し動けるようになりました。
子供も少し落ち着いていました。
根本的な対処にはなっていませんが
こうやって命の呼吸で対処することは非常に有効だと実感しました。

後日、朝のお祈りの後にワークをしました。
子供からの縋り付くような重いエネルギーを感じている自分にオルゴンエネルギーをかけました。
そして(自分の意識か子供の意識か忘れたのですが)
その後、水の中で溺れてパニックになっている男性(自分)が見えました。何か掴もうと必死になっていました。

なぜその人が溺れたのか、時間を巻き戻してみると
釣り船が転覆したようでした。
死にそうな中、家族を思い出しているようでした。
観音様のエネルギーをかけると、気持ちが落ち着き
男性は自分が泳げることを思い出しました。
ゆっくりと海面へ浮上すると、別の船がいて救助してもらえて
生きて家族を会えました。
目の前に子供をイメージすると縋り付くエネルギーはなくなっていました。

このワークの後、子供から直接、縋り付くエネルギーは感じなくなりました。
でも子供の意識に入ると「自分の感覚が掴めなくて酷く混乱している感覚」
強く感じられています。
まさに私の鏡だと思います。

他にもワークしたのですが、記憶に残っていないので書くことはできませんが
その際に「真実をみる」「自分を信頼しているか?」という言葉がふと浮かびました。
これらを心に留め置いて、引き続き、自分の力で立って人生を切り開けるように日常の中でのワークをやっていきます。

ありがとうございました。

*************************

今週はがっつり風邪っぴきな1週間でワークをしました。喉が痛いと思ったらそのまま気管支炎まで発展し、今もまだ咳は残ります。冬至前だからと勝手に前向きに捉えていますが、そんな体調だからこそ浮上するものは沢山ありました。

ワクチン未接種のマイノリティであるにも関わらず、まだ「皆とおんなじ」に安心を見出そうとしている自分に気づいてセルフ突っ込み→腹を括ることも出来ましたし、親や育った環境のせいにして人生を諦めてきた事へもさらに踏み込むことが出来ました。第一チャクラが弱いのもそれゆえだなと、妙に納得していました。

まだまだ自分の中に強い承認欲求や、依存心がある事にも気が付きましたが、
そんな自分を責める事なく
今の立ち位置として受け止める事が出来てるようになってきたことは大きく成長したな、と感じています。

…会社の人事考課用の目標達成シートにも、この感想のように自分の言葉で書き綴る事が出来たらいいのですが(ー ー;)

最後は余談になってしまいましたが、今週もありがとうございました^ – ^

*************************

今月は特に体が思うように動かないこともあり最低限のことはするけれど、あとはゆっくりするといった過ごし方をしていました。

自分の人生の目標として掲げたことがおざなりになってしまいがちでした。

自分に向き合わず人頼みにだらだらしてしまったので、これを機に気合?を入れて、一日を丁寧に生きたいと思います。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2023年
2月6日(月) 19:00~22:00
3月7日(火) 19:00~22:00
4月6日(木) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 人生の明暗を分けるもの

  2. 筋を通す

  3. 快楽に没入しに行く意識

  4. 漫画「どんな自分もまるっと愛する」のご紹介

  5. 自分自身の主体性を取り戻す

カレンダー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
TOP