第614弾 無料遠隔ヒーリング

今日から8月。早いものですね~。
今年は何だか7月中旬ごろに、
既に秋みたいな風が吹いていましたが、
暑さはまだまだ続きそうです。

みなさま、引き続き、
お体ご自愛くださいね。

さて。

今日取り上げてみたいのは、
魂の一部が何らかの原因で分離し、
フワフワと宙ぶらりんな状態で
彷徨っているケースで、

こういうのがあると、
生きていてもいつもどこかフワフワして

しっかりしようと思っても定まらず、
心の焦点が合わない感じになったりします。

こうなるのも色々な原因がありますが、
一番は現実逃避でしょうか。

たとえば、別の人生(いわゆる過去世)で
苦しさのあまりに自ら命を絶ったような
ケースで、その後魂が帰るべきところに
帰れずに宙ぶらりんな状態で彷徨っている
ことがあります。

そういう人生を持っている人は、
割と何度も繰り返していることがあって、
リーディングすると、宙ぶらりんな
魂の一部がいくつもあるのが
読み取れたりします。

こういう宙ぶらりんの魂の一部を
回収して在るべきところに戻してあげると、
その途端に、正気に戻ったみたいに
シャキッとなるので、

やはり何事も、在るべきところに
収まっているということは
とても大事なことなんですね。

逃避傾向が癖になっている方は、
それを修正する方向に進むとき、
自分が逃げてきたものを統合する
プロセスがあるので、その部分は
少々苦しいかもしれませんが、

在り方が修正されると、
その方がずっと楽で、心地良く
感じられるはずです。

以前にも書きましたが、
逃げている自分に自尊心など
持てようはずもありませんし、

一方で、逃げずに向き合うことが出来る
自分は心も晴れやかで、後ろめたさのない
心の軽さがあります。

何にせよ、自分自身から逃げないこと、
そして、状況に適切に応答すること
が大切です。

人生、最善を尽くしても
結果が出ないときもあります。

それでも、
その結果を引き受けて在るとき、
その出来事は無駄にはなりません。

悔しさや惨めさや悲しみ、絶望感に
打ちひしがれたとしても、
それらから逃げなければ、
自分の中でちゃんと統合されて
糧となっていきます。

結果を引き受けずに逃げて放り投げると、
それらはただの封印したい黒歴史となり、
深い傷のまま、わだかまりとなって
今現在の自分に影響し続けるでしょう。

色々な形の逃避がありますが、
いずれにせよ、戻ってくる場所は、
今この自分自身です。

今を生きている自分だけが、
過去の未完了の諸々を完了させ、
未来を変えていくことが出来ます。

だから、どこかにフワフワ遊離した
自分のカケラを、今この自分の中心に
引き戻してあげましょう。

苦しさも悲しみも怒りも惨めさも、
皆この中心からくる力によって
癒され、導かれ、在るべき様に
収められていきます。

迷子だったカケラたちが、
そうやってホームに帰り、
抱かれるんですね。

というわけで、
今週の無料遠隔ヒーリングのテーマはこちら。

遊離し彷徨っている自身の魂の一部を自分の中心に引き戻し、統合するよう最高最善に働きかける

参加される方は、「無料遠隔ヒーリングの受け方
をご覧になり、

ご理解のうえ2022年8月3日(水)17:00までに
https://ssl.form-mailer.jp/fms/58a4e94a725369
にてお申し込み下さい。

同日20:00より順次働きかけを行っていきます。

ご感想はお申し込みフォームの
「無料遠隔ヒーリングのお申し込み・ご感想」
の件名を選択なさって第何回のご感想なのか
明記のうえ、送ってください。

(↑ご自身が受けた回数じゃないですよ~)

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2022年
8月12日(金) 19:00~22:00
9月10日(土) 17:00~20:00
10月10日(月祝)17:00~20:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 本当のところ、何をどこまで望んでいるのか

  2. 受け継がれたバトン

  3. 第615弾 無料遠隔ヒーリング

  4. 生きることの辛さの統合

  5. 自分を持つということ

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
TOP