第619弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングテーマ】

社会の枠組みを離れた、永遠の命としての自分を思い出すよう最高最善に働きかける

9月7日実施

*****************

社会の枠組を外す・・・と思った瞬間に固まってしまう感覚がありました。

どう動いていいかわからない。
窮屈な反面、その枠組みに守られているのを感じました。

永遠の命を意識しつつ、落ち着きの無さや恐れを感じ続けていくと、自分の内側から、立ち上がってくるものがあり、ゆっくりと動き出す。
あちこちにぶつかり、その都度修正して、自分の道を歩んでいく。
社会の枠組があってもなくても、自分の道を歩んでいくことに、違いはないのかもしれないと思いました。

枠組を外すと、厖大な選択肢が広がり、選べなくなってしまう自分を感じましたが、外側ではなく、永遠の命に意識を向けると、底辺に流れている羅針盤のようなものがあるので、手掛かりは掴めそうです。

今の自分の身体・命。先祖から伝わる命。この自分から繋がっていく命。
と、思いを巡らすと、限定していたものが外れ、永遠の中に流れ込んでいくような感覚がありました。
普段、前のめりでの日常とは違う視点を得られそうです。

ありがとうございました。

*****************

ヒーリングの時間、子供がお風呂に入っている細切れ時間で瞑想をしていたのに、頭の上から床までエネルギーが通ったようないつもと違う感じがしました。

子供のお風呂や寝かしつけがあったので、その後に再度瞑想をしました。

翌日からも相変わらず忙しい毎日ですが、何となくいつもの家族や同僚、近所の方と接していく中で、普段苦手だと思っていた人とも、苦手って気持ちを片隅に置いたまま、いつもよりも笑顔で話せていたり、実はいい人なのかもとか、新鮮な気持ちで接していれたり、違う職種や年齢層の人とも結局お互いに協力して仕事したり、生活しているんだなと、ふと思う瞬間が多いなと感じました。

言葉足らずですが、なんか優しい自分に気づけたような感覚があります。

いつもありがとうございます。

*****************

Kouさんいつもありがとうございます。

コロナウィルス感染症に罹患して何か変わったことがないか?思い当たるところはないか?今更何故罹患したのか?体調的に弱っていたのは事実です…。

めちゃめちゃ軽症で済んだのもご先祖様が守ってくれたから…今罹患したのも今が一番いいタイミングだから…これからどう変化するのか?楽しみではあります。今今今と言っています。自分の心境の変化にびっくりしてます。今週も宜しくお願い致します。

*****************

今後の働き方について考えていました。

会社に復帰するか、子育てに専念するか。

今まで会社員をしてきたので、会社に戻るのは安心です。
会社で仕事をすることも楽しいし人として成長させてもらえるのが好きです。

その一方で、子供を預けずできるだけ親が一緒にいて育てる。
そんな社会の方がいいのではという思いがあります。
(子供を家庭から引き離すのも、日本人を弱くさせようとする勢力の意図を感じます。)

幸い、家族からは仕事をするのも育児に専念するのも好きにしていいと言ってもらえています。

限られた時間をどう使うか。
好きに生きたいと思っていたくせに、いざそうなると思ったよりも勇気がいると感じました。

今後についてじっくりと結論を出したいと思います。

今回もありがとうございました。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2022年
10月10日(月祝)17:00~20:00
11月8日(火) 19:00~22:00
12月8日(木) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 良い時も、そうでない時も

  2. アチューメントを通して広がっていくもの

  3. 第623弾 無料遠隔ヒーリング

  4. 愛にまつわる概念の歪み

  5. 第621弾 無料遠隔ヒーリングご感想

カレンダー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
TOP