失敗をダイヤモンドに昇華させる

人生、できるだけ失敗なく、
効率的に無駄なく進んで行きたい
というのが人情というもの。

けれども、実際生きていれば、
何かしらの失敗はつきもので、
最初から最後まで滞りなく行く

なんてことはあり得ないわけです。

そう考えると、人生というのは
失敗という経験をしにやってきている
とも言えるような気がします。

失敗しない人生なんてあり得ないと
頭ではわかっていても、
どうしてもうまく行かなかった経験を
受け入れられない、という方も
少なくありません。

感情解放のセッションをしていても、
深い失望を味わった経験ほど、
自分は何て無駄な時間を過ごして
しまったのか!と悔やみに悔やんで、
前に進めなくなってしまう方もあります。

そういう時間の方が余程無駄
という気もしますが、
それほどまでに、その方にとっては
喪失感が大きく、その思いに
圧倒されてしまうのですね。

あれは無駄だったのだ、
ゴミみたいな経験だった、
と自分で定義づけてしまえば、
それは本当にゴミであり、
単なる無駄になってしまいます。

けれども、そこで歩みを止めず、
何事かをそこから掴み取っていったなら、
それは昇華された体験の原資になります。

それがあったからこそ、
この素晴らしい瞬間がある、と、
その体験は成功の一部になるのです。

そうは言っても、
深い喪失感を味わっている時に
そこから奮い立って歩みを続けることは
相当に強い意志とエネルギーが要ります。

すぐに立ち上がることが出来なくても、
少なくとも、自身の歩みを放棄しない
ことです。

打ちのめされても良いから、
その痛み、無力感、無価値感、惨めさ、
悲しみなどのあらゆる感情を逃げずに
受け止めて、その自分から再び
立ち上がるのです。

その姿がいかに無様で耐え難く感じようと、
歩み続けた自分は、やがて
誇りに変わるでしょう。

人生は、そう簡単に終わりにはならないのです。

そう考えると、
人生に失敗なんてないんですよね。

ヘドロをダイヤモンドに変える
錬金術を学びに来ているんですから。

簡単すぎるゲームや
最初から答えがわかっているゲームなんて
面白くもなんともないのと同じように、

今、深い苦しみの中でもがいている人は、
多分、そのくらいの深みから何かを
掴み取っていかないと、
満足できないチャレンジャーなのでしょう。

私自身、ここまで生きてきて
色々あったけれど、
そのくらいの苦しい思いを経験
していないと、感情を統合し、
昇華させることを学べなかったと思います。

人によって、そういう体験の
受容度は違うけれど、
私にとってはそのくらいがギリギリ
死なずに受け止めていける
質や量だったのだと思います。

そういうところ、
人生は本当によくできていますね。

ちゃんと、自分がクリアしたい内容の
苦しい体験をしてから、
それを越えていくための様々な材料と
きっかけを用意して、後は自分の頑張り次第。

どの程度のタイヤモンドができるか
お楽しみ、なのです。

だから、どれだけ助けようとしても
苦しい方向に進んでしまう人も、
実は魂の計画で、それを経験することを
必要としているケースもあるのだろうと
思います。

全ては、自分次第。

自分のできることをやったのなら、
それ以上を気に病むことはありません。

結局は、選んでいるのは
その人自身なのですから。

だからこそ、
自分自身にできることは
すべてやり切った、と言えるくらいに、
毎瞬、自分自身に責任を取りましょう。

それをするからこそ、
手離せるものがあります。

未練も執着も絶望も、
清々しく昇華させていきましょう。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2024年
4月24日(水)19:00~22:00
5月23日(木)19:00~22:00
6月22日(土)17:00~20:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 掛け値なしの実力

  2. ダイレクトに本質につながる信仰

  3. 第701弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  4. 狂気にまどろむ安らぎ

  5. 自身の奥深い可能性を探求することの意義

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
TOP