第666弾 無料遠隔ヒーリング

ついにゾロ目、しかもいわくありげな
666の回になりました!
しかも実施日は満月(笑)

何やらとてもパワフルな回になりそうです。

みなさんこの666という数字に
どんなイメージを持っておられるか、
色々でしょうけれど、

折角なので(何が折角なのか
よくわかりませんが)、
人間の獣性とか堕落性のような
ドロドロしたところに
取り組んでみようかな、と思います。

普段はそこまで出せないけれど、
そして触れたくもないけれど、
この際がっつりと見てみようじゃないか!
と思えた方はぜひどうぞ。

今回は特に、
負のカルマ的に根深く絡んでいるような
ものを、引き上げてみようと思います。

今生、いわゆる過去世問わず、
最も心の奥深くにしまい込んだ記憶
にまつわる諸々の感情に
アプローチします。

もちろん、
ご自身が準備のできている範囲内、
そして無料遠隔ヒーリングの範囲ですから
セッションほどではないでしょうけれど、
何かより深い領域にアクセスしていく
きっかけになればと思います。

もっと深く、サポートを受けながら
解放、統合していきたい!という方は、
個人セッションを受けてみてくださいね。

私自身、先日のセルフワークで
うへぇ!と思うようなものの片鱗に
触れてしまったので、みなさんと一緒に
かんばります!o(^^)o

どんなにドロドロしていても、
醜く思えても、価値観の枠組みに基づいた
ジャッジメントを外してみれば、
それも一つの経験に過ぎません。

ただ、
それがわだかまっているということは、
まだうまく消化できていないのでしょう。

取り組みは、ドロドロやネガティブを
消そうとするものではありません。

その経験、その感情などを、
あらゆるレベルで分離しないで
自分自身の一部として完全に受け止め、
ワンネスに再統合していく、
みたいなイメージです。

私たちは、自分にとって都合の悪いもの、
辛いものを、とかく抹殺しようとする
傾向がありますが、

それは分離を深め、切り離され、
抑圧されたエネルギーがますます
暴走することを助長します。

なぜそのエネルギーがそこまで
ネガティブな様子になっているのか、
その根本を見て、そこに対処
していかなければなりません。

ジャッジメントを外してみれば、
ものごとそれ自体に善悪はありません。

ただ、私たちがある視点、立場に立って
見たときに、善悪が生まれます。

故に、立場、視点を変えたら、
その善悪のレッテル自体も
変わってしまうのです。

どんなにドロドロしたものも、
それ自体が悪いわけではありません。

それを持っていたからと言って、
私たちの存在の価値が減ずるということは
いささかもないのです。

大切なのは、
自分がそれにいかに向き合い、
対処するかです。

人間のあらゆる闇の側面、
弱さ、ズルさ、おそましさ、残忍さ、
残酷さ等々を昇華していく力が、
私たちにはあります。

その力を、どれだけ信じて
引き出せるかですね。

光と闇を越えて、
存在そのものの閃きに
帰っていけますように。

恐れるなかれ、
ただ、導きに乗る勇気を
振り絞るべし。

さて、準備のできた方は、いざ。

というわけで、
今週の無料遠隔ヒーリングのテーマはこちら。

魂の奥深くにしまい込んだ最も暗い人間の堕落性の要素を統合するよう、最高最善に働きかける

参加される方は、「無料遠隔ヒーリングの受け方
をご覧になり、

ご理解のうえ2023年8月2日(水)17:00までに
https://ssl.form-mailer.jp/fms/58a4e94a725369
にてお申し込み下さい。

同日20:00より順次働きかけを行っていきます。

ご感想はお申し込みフォームの
「無料遠隔ヒーリングのお申し込み・ご感想」
の件名を選択なさって第何回のご感想なのか
明記のうえ、送ってください。

(↑ご自身が受けた回数じゃないですよ~)

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2024年
4月24日(水)19:00~22:00
5月23日(木)19:00~22:00
6月22日(土)17:00~20:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 掛け値なしの実力

  2. ダイレクトに本質につながる信仰

  3. 第701弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  4. 狂気にまどろむ安らぎ

  5. 自身の奥深い可能性を探求することの意義

カレンダー

2023年7月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
TOP