心の奥に沈められたものが引き上げられる時

日々、色々なことが起こっていく日常
ではありますが、特にこの時期、
私たちは何やら濃密なマトリックス空間を
通過しているようでもあります。

かつてやり残していた何かが
再び目の前に差し戻されてきたり、

墓場まで持って行く、
と固く封印した何かがあっさりと
明るみに出てきたり、

ずっと昔に諦めた何かに、
再チャレンジする機会が突然
降ってきたり。

何というか、とても古いもので、
ものすごく奥にしまい込まれていた何かが
この時期にあちらこちらで
サルベージされるように回収される
強い力が働いているかのようです。

深く沈めてしまったものというのは、
なかなかに引き上げるのにも
エネルギーが必要で、

まずもって本人の記憶からも
消えているし、ちょっとやそっとでは
その存在の気配を辿るのも難しいことが
多いんですね。

たとえその気配が取れたとしても、
そこから引き上げていくのにも
相当な覚悟と気力が必要だったり
するので、

星回りというか、
マトリックスそのものの後押しがある
というのは、それだけでも相当な
追い風になります。

こういう時は、
自身の心の奥深いものに向き合うにも
とても適した時期だろうとと思います。

今、何やら浮上していてしんどい、
という方は、ある意味、
時流に乗っているということ
なんでしょう。(頑張って!(^^))

長く生きていると、大なり小なり
私たちはどこかで自分を偽り、
切り捨て、無かったことにし、
すり替えたりするようなことを
積み重ねていくものです。

そうすることで、
自分自身の真実からどんどん
遠ざかって、歪んだりズレたり
してしまいます。

けれど、
その正常とは言えない状態に、
自分自身の感覚や感性が歪んで
しまっているが故に、気づけなく
なってしまうのです。

そうしたズレや歪みを修正するよう
人生はことあるごとに、私たちに
避けられない出来事や、強烈に
訴えかけるメッセージをよこすのです。

何事か、強く心が惹かれるもの、
動かされるものがあるのなら、
ネガティブにせよポジティブにせよ、
反応している自分の心に何があるのか、
丁寧に見て行くと良いかもしれません。

それは人生からのメッセージで、
その出会いや出来事は、
何らかの必然性を持っているからです。

けれどもそれを、
とてもロマンティックに考えて
運命のなんたらだと殊更にかこつけて
変なフィルターをかけないように。

ただ、穏やかに覚えておいて、
自分の感性を十分に研ぎ澄まし、
人の道を外さぬよう良識は心がけ、
差し出された問いかけに、
自分なりに応答してみましょう。

そうした流れの中で、
しかるべきタイミングに
自分の中の奥深い扉が
開いて行くかもしれません。

自分の心と体を良~く観察して、
頑なになっているところがないか、
頭ではないところで感じてみると、
固く閉ざした封印がわかるでしょう。

長いことその状態で居ると、
それが普通になってしまっているので
当たり前すぎて普通ではないことに
気づかないものです。

心の奥で、
固く固く封印してしまったものこそが、
今感じている生き辛さの原因であり、
その状況をブレイクスルーしていく
カギになるわけです。

かつては頭で考えて、
自分にはどうにもできないもの、
とレッテルを貼ってしまった
かもしれませんが、

それを調和に導いていくのは
頭ではないことを思い出しましょう。

頭には、解決策は無いのです。

毎瞬毎瞬、人生が差し出すものに
頭で決めつけずに、自身の真実から
誠実に、丁寧に応えていくことです。

それ以上でもなく、
それ以下でもない、
その歩みの一歩一歩が、
道を開くでしょう。

あなたの人生の真実を踏みしめる歩みが、
生きる喜びに繋がっていきますように。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2024年
4月24日(水)19:00~22:00
5月23日(木)19:00~22:00
6月22日(土)17:00~20:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. ダイレクトに本質につながる信仰

  2. 第701弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  3. 狂気にまどろむ安らぎ

  4. 自身の奥深い可能性を探求することの意義

  5. 凝り固まった心の崩壊と再生

カレンダー

2023年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
TOP