産みの苦しみ

産みの苦しみって、
良く言いますね。

セッションしていると、
このことをよく思います。

何か新しい可能性が開いて行く直前、
私たちはしばしば、この産みの苦しみ
を通過します。

う~んう~んってもがきながら、
苦しくて苦しくてたまらない。

逃げることもできないし、
パニックになりそうな自分を
どうにか奮い立たせて、
ぎりぎりのところで
必死で踏みとどまっている。

そんな状態です。

本人は、その苦しみが
新しい可能性が生まれる直前なのだと
気づいている人もいるし、
そうではなく、ただただ混乱している
人もいます。

自分がどういう状況に居るのかも
わからず、翻弄されるばかりの人にとっては、
その状況はひたすら恐怖でしかありません。

今この世界に居ることが恐いので、
意識はここではないどこかに
逃げてしまいがちです。

そうなると、足を着けるべきところ、
生きる力、ものごとに対処する力が
湧き出てくるところから
切り離されてしまい、

ますます踏ん張りがきかず、
混乱するばかりです。

人生には色々なことが起こってくるけれど、
自分の外側が混乱しているというよりは、
自分の内側が混乱していると言った方が
より的を射ていると思います。

外側の状況がどうであれ、
自分の内側が冷静であれば、
適切に応答して為すべきことを為し、
在るべき時に在るべきところに
いることができるでしょう。

その時、その場でできる
最大限のことをするのみで、
至ってシンプルです。

けれど、自分の中が混乱していると、
思考停止状態で心も体も固まって、
何もできなくなってしまいます。

対応できない、というその状態が、
さらに恐怖を呼ぶのですね。

だから、
自分が混乱していることに気づけたら、
まずはその混乱した気持ちを
命の呼吸とともに受け止めていく
ということをすると良いのです。

そうすると、
混乱している状態で
身体から吹っ飛んでしまっている意識が
本来のポジションに戻ってくるので、
少し落ち着いてきます。

混乱している人のエネルギーを見ると、
大体エネルギーボディが肉体から
ズレてるんですね。

だから居心地も悪いし、
不安定になるのだとも言えます。

本来のポジションにカチッとはまると、
自分自身の生きる力、踏ん張れる力も
戻ってきます。

そういう状態になると、
冷静にものごとを判断できたり、
落ち着いて対処できるように
なっていくんですね。

感情解放のセッションでは、
みなさん、様々な問題を抱えて
サロンに駆け込んでみえるのですが、

問題の種類や性質もさることながら、
まずはそれに相対するその方自身の
どこに働きかけたらポジションが
修正できるのか、という観点から
見ていくことが多いです。

その方ご自身が抱いている
強い恐怖や不安感、強烈な感情のしこり
などがポイントになってきますね。

そこに対処して行くのに、
どうしたらその方が安心して
それに向き合い、触れて行けるのか、
その辺りをサポートしながら、
フォーカスポイントを導いていきます。

すんなりとそこに触れられる時もあるし、
重く厚い鎧や壁、何重にも重なるヴェール、
あるいは、非常にトリッキーな回避(逃避)
構造などが目まぐるしく展開するときも
ありますが、

最終的にそうしたものを越えていくのは、
その方ご自身の真実に対するコミットメント
かな、と思います。

だから、どんな力が働いていようと、
自身の人生において一番強力なのは、
自分の力なのです。

どれだけ無力感に苛まれている人でも、
それほどまでに自分を無力にさせる力が
自分にはある、ということなんですね。

人生における様々な試練は、
その力の向け先、方向性を転換させる
促し、招待状なのだろうと思います。

産みの苦しみも、
深く命の呼吸をして、
意識をしっかり今ここ、自分に置き、
落ち着いて今この瞬間に応答して
越えていきましょう。

あなたのピカピカの可能性が、
輝き、生まれ出でますように。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2024年
4月24日(水)19:00~22:00
5月23日(木)19:00~22:00
6月22日(土)17:00~20:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. ダイレクトに本質につながる信仰

  2. 第701弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  3. 狂気にまどろむ安らぎ

  4. 自身の奥深い可能性を探求することの意義

  5. 凝り固まった心の崩壊と再生

カレンダー

2023年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
TOP