なくしものが見つかるおまじない

8月31日19時から、
満月のオンライン瞑想会を
行います。

まだまだ絶賛、参加者募集中!

詳細、お申込みはこちらからどうぞ。
満月のオンライン瞑想会

さて。

今日はちょっと軽~い話題でも。

なくしものが見つかるおまじないを
いくつかご紹介します。

先日、母が買い物から帰ってきて、
買い物袋をポンと置いて、
中のもの、冷蔵庫にしまっておいて!
と言ってそのまま用事があったのか
また出かけて行ってしまいました。

私は言われたとおりにして
空になった買い物袋を、いつも
母が座っている席のところに置いたはず
なのですが、

今朝はそれがないと母が騒いていて、
また私がどこかとんでもないところに
片づけてしまったんだろう
と言われました。

そう言われてみると、
中のものを冷蔵庫にしまった後の記憶が
さっぱり抜け落ちていて、あれ?
どうしたんだっけ?と、どうしても
記憶がありません。

こういう時ってホント、
すっぽり記憶が抜け落ちていて、
自分が異世界に飛んでしまったか
と思うくらい、無意識に行動を
恨めしく思います。

結局、
ブツブツ言いながら母は別の袋を持って
車で買い物に出かけて行ったのですが、
あらぬ濡れ衣を着せられたような気がして
悔しかったので、

ネットでこんなときのためのおまじないを
ググってみました。

すると、出てきたのが
「はさみさん」のおまじない。

何でも、昔から花柳界を中心に民間で
知られていたおまじないだそうで、

耳元ではさみをチョキチョキしながら
「ハサミさん、ハサミさん、
○○(探し物)はどこにありますか?」と
唱えるだけ。

はさみは普段使っているものなど、
特別なものでなくて構わないそうです。

はさみと探し物に何の関係があるのか
さっぱりわからないけれど、
そこは見つかれば良いわけだし、
やることで損はないので、ダメ元で
取り敢えずやってみることにしました。

そしてそれから5分くらいして
母が買い物から戻ってきて、
探していた袋に買ったものを入れて
「袋、ありました。ごめんなさい」と
バツが悪そうに言ってきました。

結局、袋は車の座席の下に
落ちていたそうで、最初は
パッと見て気づかなかったそうです。

着せられた濡れ衣が晴れて
ホッとしましたが、
ホントに効くんだ~!と
びっくりです。

しかも、自分で見つけたわけではなく、
勝手に見つかって出てくるという。。。

忘れないうちに、はさみさんに
ありがとう!とお礼を言っておきました。

なくしものが見つかるおなじないで
有名なのは、
「にんにくにんにくにんにく」
と唱えながら探すとか、

「たぬきがこけた」と唱えながら
探すとか、ググると色々出てきますね。

にんにくは以前やったことがあるけれど
私はその時は見つからなかったのですが、
これも結構見つかる人、多いみたいです。

他にも色々ありますが、
物を用意しなければいけなかったり、
文言が難しい等で、緊急時は
簡単ですぐにできるのが良いですね。

それにしても、
こういうおまじないって、
論理的に考えてもさっぱり
理屈がわからない不思議な文言とか
動作をするとかが多いですよね。

逆に、
そういうロジックから外れたことを
することで、何か頭の思い込みを外して
直観力が働く状態を作っているのかな、
と思いました。

そう考えると、
何か意味ありげな儀式めいたものより、
全く意味不明な言葉を唱える等の方が
良いのかもしれません。

今回は、実際にやってみたら
すごく効いた感動を、
皆さんとシェアしてみたくて
書いてみました。

何かの時に、
ぜひ試してみてくださいね。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2024年
4月24日(水)19:00~22:00
5月23日(木)19:00~22:00
6月22日(土)17:00~20:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. ダイレクトに本質につながる信仰

  2. 第701弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  3. 狂気にまどろむ安らぎ

  4. 自身の奥深い可能性を探求することの意義

  5. 凝り固まった心の崩壊と再生

カレンダー

2023年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
TOP