気枯れと無力感

色々なセッションをやってきて
つくづく思うのは、
人生のあらゆる問題の根底には
無力感がある、ということです。

無力感というのは、
自分自身の真の力を見失っている状態、
もしくは、そこから切り離されている
状態と言えます。

そして魔は、
この無力感に巣食うのです。

「穢れ」は「気枯れ」とは
よく言ったもの。

無力感はまさに気が枯れた状態。

穢れそのものです。

魔道に堕ちる人は、
自分自身に力が無い、と感じ、
その無力感を補うために、
金や権力、地位や名誉などに
異常に執着したり、

その代償物を得るために、
よからぬ存在と契約を結んだりして
文字通り、魂を売ったりします。

それもこれも、
自分の中にあるい難い無力感ゆえ。

もしその人が、
自分の中に健全なパワーの感覚が
あったとしたら、そんなものに
引きずられることはなかったでしょう。

セッションでもよく、
そうしたネガティビティを
セパレートしていく誘導をしますが、

よからぬ者たちとの契約解除やら
何やらよりももっと大事なのは、
自分自身の健全な真の力を
取り戻すことです。

契約だけ解除したところで
本当に自分を支えていく力が
取り戻せていなければ、

早晩、またあの耐え難い無力感から
同じ轍を踏んでしまうでしょう。

というのも、よからぬ者たちは
私たちが無力感に苛まれると、
どれだけ簡単に自分を明け渡してしまうか、
良~く知っているからです。

そして、
そういう状態になるよう、
陰に陽に実に巧みに誘導していきます。

そうして魔物に目をつけられたその人は、
自分に本当は力があることなど
すっかり忘れ果て、信じられず、

自分以外の外側にある
取ってつけたような張りぼての
偽の力の虜になるのです。

けれども、
どれだけそれらで自分の生活を
満たそうと、本質的に心の奥に巣食った
無力感の苦しみは消えることはありません。

だから、それを紛らわせてくれる
もっと強烈な刺激の強いもの、
きらびやかなものを求めるように
なるのです。

それは麻薬に溺れる人のようなもので、
与えられれば与えられるほど、
なお心の渇きは癒えるどころか
より激しくなる地獄です。

そうした気枯れた地獄から
抜け出したいのなら、
真に自分自身の力を
取り戻さなければなりません。

外側の何かで紛らわせるのではなく、
自分自身で、その心の渇き、
苦しみを癒していくのです。

少しずつでも、
こんなにも恐ろしい苦しみも
自分で癒すことが出来る
という体験を重ねていくことで、
力と自信、そして誇りが戻ってきます。

人間にとって誇りはとても大事なもの
だと思うのですが、誇りを持てない状態
というのは、まさに気枯れの状態
だと思います。

他者を征服しようとする者は、
まずその人物の誇りを傷つける
ということをよくやります。

その人本来の力の感覚が誇り
と言っても良いと思いますが、
つまりはその人から真の力を
奪うわけです。

そうして、完膚なきまでに
誇りを汚し、ボロボロにして、
無力感を植え付けるのです。

そうして、
本当は力強く気高かったその人は、
見るも無残な廃人のようになり、
他者に征服されるのです。

常に無力感に苛まれている
という人は、よくよくこの手口を
覚えておきましょう。

今自分はまさに魔物の手に堕ちんと
しているところではないのか。

今やろうとしていることは、
偽の力で己の無力感を埋めようと
しているのではないか。

人間としての気高さ、誇りを
失うような、後ろめたい道に
足を踏み入れようとしていないか。

注意深く在りましょう。

後ろめたさは、
私たちの力をじわじわと削いで、
ボディブローのように健全だった心を
蝕んでいきます。

魔が差すのは一瞬。けれども、
その影響は長く自分を苛みます。

けれども、魔道に堕ちたとしても、
人間としての誇りを取り戻したいと
真に願うのなら、必ず道はあります。

魔は、そんなものはあり得ない。
もう絶望しかないのだと囁くかも
しれないけれど、それは嘘です。

あなたの力は、
失われてはいません。

ただ見えなくなっているだけ。

自分で自身を癒す。
そう決意したところから
道は開けてくるでしょう。

サポートが必要な方は、
ご連絡くださいね。

あなたの歩みに、
最高最善の守護と導きがありますように。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2024年
4月24日(水)19:00~22:00
5月23日(木)19:00~22:00
6月22日(土)17:00~20:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 掛け値なしの実力

  2. ダイレクトに本質につながる信仰

  3. 第701弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  4. 狂気にまどろむ安らぎ

  5. 自身の奥深い可能性を探求することの意義

カレンダー

2023年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
TOP