第698弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングテーマ】

諸々の枠組を外した純粋な命の表現としての自分を思い出すよう、最高最善に働きかける

3月13日実施

***************

今週はヒーリングを送っていただいた次の日に、前触れなく(本当に前触れなかったのか?)咳がはじまり、1日高熱にうなされて、その後空咳が残る体調不良になりました。

この症状は過去に何度も経験していて、今回は5年振り。
時期も、来方も全く同じで、体質改善したのだと勝手に思っていたところに来たので 色々と振り返る1週間になりました。

体調を崩した時こそ、日頃続けている修練だと思えどもこみあげてくる咳に頭も身体もいっぱいで 自分の中心てどこ? になってしまって、 何処に戻って良いのかわからない感じは やはり、日頃頭の中、思考の中だけだったと知りました。

純粋な命の表現としての自分ではなく、また思考主体になっていました。

グラウディングもできてないな、、と。

振り返り、自分を知る事と、自分の中心と繋がる事、
これが一致するようにまた頑張って行きます。

今週も気づきのヒーリングを送ってくださいまして感謝致します。
ありがとうございました。

***************

枠を外す=逃げているものに向き合う、になりました。

他者からの批判を受けると、加害者・被害者の関係になってしまいがちでしたが、
批判を避けるのではなく、呼吸をしながら自分の感情を感じ、相手の言い分にも耳を傾けてみました。

今までは、他者との衝突を避ける為の言動がほとんどだったので、
その嫌な感覚から逃げずに、自分の感情を引き受けるのはチャレンジでした。

自分が受け取りたいものは、あるがまま、ではなく、
自分に都合の良いものだけだったと、気付いたところです。

だから、それ以外のものが自分の目の前に来ると、痛みとなるのは当然のこと。

自分本来のバイブレーションを、もう少し意識してみます。

***************

数年前、交通の便の良い街暮らしから、一転、母の介護等のため、過疎地に引っしてきました。

我慢すれば住めないことはないのですが、
車の運転から遠ざかってしまった私は、この過疎地では自転車でも限界があり未動きが取れません。

この数年、だましだまし、生きてきた事がやはり浮上してきます。便の良いところに住みたい、助けて貰っては居るけど、一人で自由に動きたい、と頻繁に思うようになりました。

生活も厳しいため、思い切った行動がとれなかったけど(甘えてしまって)、枠を取っ払ってみると、やはりそこです。鳩尾と胃袋の間に、いつもどんよりした、異物感があったのは、そのことによる不快さ、不満を押し殺していた塊です。

ここは粘り強く取り組みたいと思います。

いつも自分を振り返るチャンスを与えて頂き、感謝致します。
KOUさん、いつもありがとうございます。

***************

お金が無くて途方に暮れていましたが、ヒーリングのあと、様々な方法が浮かんできてなんとかなりました。
その上、この仕事はこの仕事。ホントにやりたいことはなんだろう?と、考えてみたときに、一つやりたいことが、うかんできました。

3/20に新しい時代が来ますってわざわざ知り合いの不動産屋さんに言われたりしました。

友達は何年も付き合った彼と別れて生きていくと、わざわざ相談に来ました。

皆で行きたいから花見を計画して!と、何故か頼まれました。

いったい、何が起きているのかしら?と、思うほどぐるぐる毎日様々な出来事がおこります。ヒーリングのあとの目まぐるしい毎日を不思議に思いながら過ごしています。

***************

呼吸を整えながら内観し、今の自分を見た時に感じたのは、辛い胸の痛みと、前回感じたのと同じ「大切なものを失う、奪われる」という感覚でした。前回とは違い、それ以外何のイメージも過去の記憶も浮かびませんでした。

しばらくその痛みに呼吸を送りながら、そのまま深いところへ入っていくと、暗い穴が見えて、中に何かがいました。一面ドロドロの黒いコールタールのようなもので覆われていて形もよく分からない、その真ん中に小さな目がありそれがじっとこちらを見ていました。その目に禍々しいものは一切感じませんでしたが、怒りや悲しみのような感情もありませんでした。

黒いドロドロの何かが絶えずずっと流れていて、その様子が恐ろしかったですが、直感で、これは私だと感じ、ドロドロの中に手を入れてみました。

感じたのは、否定されても何も言えない、どう表現したら、どう訴えたら良いかも分からなかった、これまでの長い自分の記憶と、空虚さ、諦めのようなとても冷たい感情でした。

これが、今の「私」だと思いました。諦めて出せなくなっているこの私の声を聞くことからだと思いました。温かい光の呼吸とともにずっとそばに居て、声をかけながら背中なのか分からないドロドロをずっと撫で続けていました。長い間、本当の自分をここまで蔑ろにして、諦めて声が出せなくなるまで無視し続けてしまった、ただただ申し訳なくて涙が止まりませんでした。

長年閉じ込めてきてしまったので長い時間はかかるかも知れませんが、今はとにかくこの本当の自分をまずそのまま受け止めて、癒しとともにその声を漏らさず聞き行動していこうと思います。

出会えて良かったです。

本当にありがとうございました。

***************

解決したいのかしたくないのか、しないほうがいいのか、どれを選べばいいのか、様子見したほうがいいのか、混乱と不安に飲み込まれそうで、生きているのだからそれでいいよと思いたい自分と、全てを投げ出したい気持ちに揺れている週でした。

***************

昨日は無料ヒ遠隔ヒーリングをありがとうございました。

受け取っている最中は体感は無かったのですが、
今朝、起床すると頭部と背中のエネルギーフィールドが軽くなっていて、
身体の軽さにいつもとは違うものを感じました。

恩師との間にあった、重たい感情のしこりが、古傷が疼くように
よみがえることがあるのですが、それが薄くなっているのを感じています。

この度は貴重な機会、ありがとうございました。

****************

仕事上販売というものからは離れられないのですが会社に個人の目標を提出するにあたって今一度自分の仕事を棚卸してみました…。
販売外業務を自分が請け負う事で店頭にスタッフが出れる時間が増えて販売に繋がるという話がありました…それも間違ってはいませんが頼られすぎてこの仕事は〇〇さんの仕事だがら任せておけばいいやとか自分たちはパートだから言われたことだけやっていればいいやという空気感が嫌でした。

毎日出勤しているわけではないので自分が休みの時は誰かが販売外業務をやっているはずです。店舗の仕事は多種多様で全てを一人ですることはできません。分業をしなければ成り立ちません、得手不得手もあるでしょうし慣れも必要です。

全ての業務を解った上で優先順位と効率を考えて時間を守って業務にあたれば積み残しも無く日々過ごせると思います。メリハリも必要でしょうしいらない業務もあります。それを自分で実践しながら後輩スタッフに伝える事が自分の目標だと感じました。

今は仕事を通して感じる事が多いです。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2024年
4月24日(水)19:00~22:00
5月23日(木)19:00~22:00
6月22日(土)17:00~20:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. ダイレクトに本質につながる信仰

  2. 第701弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  3. 狂気にまどろむ安らぎ

  4. 自身の奥深い可能性を探求することの意義

  5. 凝り固まった心の崩壊と再生

カレンダー

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
TOP