人生の神秘を生きる

私たちは、自身の人生を
いかに生きるかを示す羅針盤を
自らのハートに持っています。

だから、ハートの導きに
心を澄ませることは、
とても大切なことなのですが、

様々な理由でハートとのつながりが
断たれてしまっていることがあります。

その一番の理由は、
自分自身を信じていない、つまり
自己不信に起因していることが
多いように思います。

たとえば、
かつて、ハートの声を聞いたと思ったのに
その結果が自分が望んだ通りのもの
ではなかったのですごく失望し、

以来、自分の判断は信じられないから、
他の信頼できそうな存在の判断を
優先しているとか、

頭でっかちで他人の価値観で生きている、
人と同じようにしていないと不安、
自分以外の何かに心を忙しくしていて、
ほとんど自分を顧みない、などなど。

こういう状態にある人のハートを
リーディングすると、

ハートに厚く固い壁のようなものが
見えたり、ハートの声には無頓着で
明後日の方向に意識を忙しなく
向けている様子が読み取れます。

このようなハートと断絶した状態から、
自分への不信感の元となった出来事に
由来するわだかまりを癒し、
ハートとの行き違いを修正して
ハートの声にどうにか触れられる
状態にまで軌道修正します。

まずはここがスタートで、その後は
ハートの声に心を澄ませながら
日々を過ごす中で、自分の人生における
ハートの導きの意味を、自分なりに
見つけていきます。

一度は聞けるようになったと思った
ハートの声も、時には曇ったり、
見失ったりしてしまうときもあるでしょう。

そういう時も、
ちゃんと戻って来られる力を
自分なりにつけて行くんですね。

不安や迷いの中で、
必死に道を求める歩みを通して、
より深く、導きの声を聞く力が
養われていきます。

浅いレベルで彷徨っていた意識が、
もっとぐっと深いレベルに
心を澄ませるようになるのです。

段々とそういう風に
意識を深く向けるようになると、
少々の心の揺らぎくらいだったら、
何ら問題なくその中でも
自分の歩む道を確かに見出すことが
できるようになっているでしょう。

ハートにしっかり触れている感覚、
さらに深くハートの導きに
心を澄ませている感覚を、
確かに刻んでいきましょう。

そのようにして人生を歩むとき、
現実が調和しているかどうか、
しっかりフィードバックを受け取って
検証することも怠らずにいましょう。

そうすることで、
本当に正しく導きを聞けているのか、
確かめることが出来ます。

そういう検証を怠ると、
ただの盲信、自己満足に
なってしまいますからね。

日々自分の心に浮上する諸々に気づいて、
統合するものは統合し、わだかまりを
解消していくことの繰り返しで、

自分の日々の気分や心持ちが
どのように変化していくか、
導きとともに生きる日々が充実し、
幸せに感じられているかを
心と体と魂に刻んでいくのです。

自分のその思いに偽りや誤魔化しは
無いのか、深いところにちゃんと
真実の響きを感じられているか、

見栄えの良い常識や良識、世間体で
本当の気持ちに蓋をして
お茶を濁していないか、

何かを恐れて向き合うことを
避けていないか、

心の奥底に、絶望感や無力感で
身動きが取れなくなっている
自分のカケラがいないかどうか。

導きの声を聞くには、
どこまでも自分の真実にコミットメント
していることが大切です。

自分の中に、嘘偽り、誤魔化しがあると、
導きにはチューニングできません。

日々の取り組みは、そうした
心の鏡の曇りを拭い、常にクリアな
感性にしていくためにあります。

心の鏡に映る導きが、
どこまで深い次元を映すのかで
あなたの生きる次元が変わってきます。

それまでの価値観や生き方が、
文字通り変容していくのです。

そのようにして、
私たちは人生の神秘を
生きるようになるでしょう。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2024年
5月23日(木)19:00~22:00
6月22日(土)17:00~20:00
7月21日(日)17:00~20:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 思うようにならない体への恐れ

  2. 思うようにならなくて楽しい人生

  3. 第708弾 無料遠隔ヒーリング

  4. 辻褄の合わなくなった心の継ぎ目

  5. 第706弾 無料遠隔ヒーリングご感想

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
TOP