第331弾 無料遠隔ヒーリング

2月も今日と明日を残すのみ。ついこの間、年賀状のやり取りをしたばかりだと思っていたのですけれど、早いものですね。おかげさまで2月はとても忙しかったのですが、出会う方を通して、私自身さらに深く自身を見つめ、学ばせていただいた実感があります。

サロンに見える方は多かれ少なかれ、表面的にはとてもそのようには見せなくても、深い絶望や痛みを抱えてやっていらっしゃいます。半ば人生を諦め、そこそこのところで何とか今を過ごせればいい。そう思ってもどうにも辛いので、何とかしたいと期待半分、疑い半分といった方が多いでしょうか。

セッションの中で、様々なメッセージをお伝えさせていただいたりやり取りをさせていただいて、どんなに表面的には諦めているように見せていても、その方の奥では決してそれで満足はしていない。本当の命を生きたいのだという叫びにも似た切なる願いを感じることがあります。

ご本人は自覚されていないことも多いですが、最近、この願いにしっかりと触れながらメッセージをお伝えすることができるようになってきたかな、という実感がありました。これまでの私には、その部分がまだできていなかったのですね。

「結局はご本人が選ぶことだし」ということで少し距離を置いていたり、「まだ時期じゃないのかもしれない」などと思ってそこまで突っ込んでお話をしなかったことの方がはるかに多かったのです。

私自身がまだ準備ができていなかったということなのですね。

けれど、こうした命の願いは本当に熱いエネルギーを持っていて、それに触れたら表面的な誤魔化しなどどうでも良くなってしまうのです。「そんなところで小さく収めている場合じゃないでしょう!もっと大切なことを思い出して!」と、お伝えせずにはいられなくなってしまうのですね。

そんなとき、その方の熱い願いに私がパワーをいただいているのだな、とつくづく実感します。

本当にその方の願いに触れてお伝えさせていただいたメッセージは、やはり何か響くものを感じてくださるようで、その方の深いところでみるみる何かが変容されて行くのが分かります。そうした変化を拝見すると、私もとても嬉しくなります。まさに、このために私はこの仕事をしているのだと。

どんな方の中にもこのパワーが眠っていると、今では確信をもって私は言うことができます。少し前は、頭では言えたかもしれませんが、ここまで強く確信をもってはいなかったと思います。それを感じさせてくださった皆さんとの出会いに、本当に心から感謝します。(-人-)

翻って、私は今、どれだけ自分の命の願いにピッタリと意識を合わせているだろうかと改めて思います。これまでも意識し続けてきたことではありますが、まだうまく触れられていなかったり、ずれているところも多くあることを感じています。

今後の課題は、このズレや分離の軌道修正になりますね。

自分自身に向き合うこと、感情解放のワークをしていてもそうですが、「やっているつもり」でも実際はそっぽ向いていたり、やる気満々だと思っていても、相当な及び腰になっていたりという認識のズレはよくあります。

この辺りをどれだけ見ることができて、意識して修正できるかで、結果にものすごく大きな違いが出てくるのは間違いないところでしょう。

見るほどに、そして触れるほどに、人生に命のエネルギーがたっぷりと流れ、死に体だったあらゆる分野のことが息を吹き返していきます。

求めれば得られるというのは真実だと思いますが、得られるはずのものをしっかり受け取れる体勢を自分が整えていることが必須です。今までの私は、求めても体勢ができておらず、全く見当違いの方向を見ていたりしたので、人生は与えてくれていたのに、思うように受け取れていなかったのでしょう。

というわけで、今週のテーマはこちら。

自身の命の願いにしっかりと意識を向け、ズレを軌道修正するよう最高最善に働きかける

参加される方は、「無料遠隔ヒーリングの受け方」ご覧になり、 ご理解のうえ3月1日(水)17:00までにメールまたはメールフォームにてお申し込み下さい。 同日20:00より順次働きかけを行っていきます。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2023年
2月6日(月) 19:00~22:00
3月7日(火) 19:00~22:00
4月6日(木) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 人生の明暗を分けるもの

  2. 筋を通す

  3. 快楽に没入しに行く意識

  4. 漫画「どんな自分もまるっと愛する」のご紹介

  5. 自分自身の主体性を取り戻す

カレンダー

2017年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
TOP