自分を許し、祝福する

最近、何かの拍子にふと
頑張らないで生きていきたいな~
ということを思いました。

人生振り返ってみて、
ずっと頑張り続けて
生きてきたような気がします。

頑張ることが良いことで、
頑張らないことが悪いこと、
みたいな風潮が社会的に色濃い時代を
生きてきて、

常に成長、改善、良くなり続けなければ
いけない、という強迫観念が、
骨の髄までしみ込んでいるようです。

だから、何かを一生懸命している時も、
特にこれといって何もしていない時も、

これでいいんだろうか。
何かもっとしなければいけないことが
あるんじゃないか、という思いが
常に追いかけてきて、

自分を丸ごと肯定することが
とても難しくなっているような気がします。

けれどそれだと、
必ず自己否定がついて回るので、
心休まる暇がありません。

これは人間本来の在り方なんだろうか?
って思ったときに、先程の
もう頑張らないで生きていきたい
という思いが湧いてきたのです。

人間は、ただこの人生を喜び楽しんで
夢中で生きることが本来であって、

自己否定をしながら頑張るのは
きっと違うのだろうな、
と思います。

そうやって自分を否定して、
一体自分は何者になろうと
していたのでしょう?

もちろん、努力すること自体を
否定しているわけではありません。

ただ、その努力が自己否定から
始まっているときは、要注意です。

自分を否定したところから始まるのは、
自分ではないものになろうとする
分離と抑圧の道であり、

自分の本質を深めていくための
努力ではありません。

一方で、一見、自己肯定と見える
もののなかにも、ただの惰性があるので
見極めはなかなかに難しいですね。

けれども、
自分を否定してしまいそうになる時、
なぜこのままではダメなのか、
というその理由を深堀して

自分をダメだとジャッジしている
その価値観がどこからくるのかを知るのは
大きな気づきをもたらしてくれると思います。

人は、何者かに刷り込まれた価値観を
疑いもなく信じて、それの是非を
深く問うこともなく、同一化していることが
よくありますから。

いずれにせよ、
自分が自分でないものになるために
頑張ることは、極力もうしたくないな~
と思ったわけです。

逆に、自分が自身の本質をより純粋に
追究していくための努力は、
惜しまず続ける。

前者は無理に無理を重ねて
自分から遠ざかっていくけれど、

後者は自分の本質に近づいていくわけだから、
どんどん楽になっていくはず、
と思うのですよね。

ただ、そのプロセスは必ずしも
楽しく、楽なものばかりではない
とも思いますけれど。

私は元々がネガティブ人間なので、
自分を肯定するというのも
なかなかな作業です。

けれど、ダメだとジャッジメントしていた
自身の側面を深く見つめて、
善し。と一つ一つ祝福していけたら、
それはすごい変容をもたらしそうです。

祝福するたびに、
自分を許す。

そうして、心に刺さったとげを抜き、
神が私を見る眼差しに
近づいていくのかもしれません。

何もかもがうまくできない自分、
人より劣っている自分、
愛想のない自分、

人を傷つけてしまった自分、
醜い自分、
意地悪な自分、

他者をジャッジメントし、断罪する自分、
責任転嫁する自分、
都合の悪いことから逃げ出す自分、

みんなできることができない自分、
成果を出せない自分、
他者に優しくない自分、
などなど。。。

許し祝福する作業をしながら感じたのは、
誰かが、社会が、世界が私を許さない
というより何よりも、

私が自分を許していないだけなのだ
というのを強く感じました。

確かに誰かは私を許していないのかも
しれないけれど、誰かの感じ方、行動を
コントロールすることはできませんし、
それはその人自身の領域のこと。

ただ、私は自分を本当に深く見つめなければ、
心底、自分を許すことはできない
ということはわかります。

ただ責めるだけではなくて、
詳細に、自分のやったこと、出来事を
見つめるのはとても苦しいことが
ありますね。

でも、責め続けるのは逃げです。

じっと自分に対峙して、本当に許し、
祝福できるような自分になっていくことを
選びます。

対峙するプロセスをすっ飛ばして
許すのは、不完全でしょう。

逃げ出したいような居心地の悪さを
しっかりと受け止めたところにしか
変容のフィールドは開けないのです。

自分を責め、非難する癖を、
祝福に変えていきましょう。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2022年
10月10日(月祝)17:00~20:00
11月8日(火) 19:00~22:00
12月8日(木) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 第621弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  2. 人生の差し出すものを受け取るセルフワーク

  3. 人生で重ねられてきたものが脱ぎ去られていくターム

  4. 自分の心の声に気づいてあげること

  5. 守・破・離と外道

カレンダー

2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
TOP