エネルギーが働く深さ、領域について

先日、レイキの3rdディグリー伝授を
お受けになられた方がいて、
エネルギーが働く深さ、領域について
思うことがあったので、
今日はそれについて書いてみます。

私のアチューメントメニューにあるレイキは
古典的なエネルギーで、非常に安定していて
癖がないため、

私はこれまで、お見立てをしていて
レイキのエネルギーが合わない、
という人はあまり見たことがありません。

レイキには、様々に進化した
発展形のレイキもありますが、
私が伝授させていただいているのは
最も基本の西洋式レイキです。

レイキには3つの段階があり、
1stではシンプルに手を使った
エネルギーの働きかけを伝授され、

2ndでは、
物質、精神、集合意識に働きかける
3つのシンボルとマントラを伝授され、
さらにエネルギーはアップし、
遠隔ヒーリングも可能になります。

そして3rdでは、
超意識のレベルにつながる
マスターシンボルとマントラが1つ伝授され、
レイキのエネルギー伝授としては
この段階で完成されるとされます。

最近では、この3つの段階を1日で
伝授してしまうところもあるようですが、
本来はそれぞれの段階を伝授された後
21日間の浄化期間があり、毎日の
セルフヒーリングが奨励されています。

これらを1日で済ませれば確かに
お手軽簡単で忙しい現代人には都合が良い
のでしょうが、私はあまりそういう傾向には
賛成できないので、

それぞれの段階で
それなりにエネルギーが馴染んで
ある程度テクニックを習得されてから
次の段階に進まれることをお勧めしています。

特に、1stから2ndに段階が上がるときに
一気に難易度が上がるので、
2ndを十分に習得せずに3rdに行ってしまうと、

2ndの内容の意味が多分理解できないで、
マスターシンボルばかり使って
済ませてしまうレイキヒーラーに
なってしまうような気がするんですね。

確かに、マスターシンボルは2ndのシンボル
全てを含んだ働きをしますが、
より根源に近いレベルからの働きかけになるので
一見良いように思えて、その働きは、

余程根源から具象レベルへの流れを
捉えている人でない限り、
ぼんやりした輪郭の曖昧なものに
なると思います。

これら4つのシンボルとマントラを
使いこなしていくには、
それらがそれぞれ働いている領域を
自分の意識がしっかり捉えられている
ことが前提になります。

だから、
レイキの伝授は3段階になっているのであり、
1日でこういう領域をきちんと捉えられる
意識が育つかというと、

それはかなりセンスのある人でも
なかなか難しいのではないかな、
と思います。

1stで物や身の回りの空間などに
働きかけるヒーリングを学ぶ段階では、
普段の意識で見て触れられるものが対象なので、
入りやすいでしょうが、

2ndの時空間を越えた働きかけや
より概念的なものへの働きかけになると、
すっと入っていける人と、
そうでない人が出てきます。

また、入っていける人でも、初心者だと
まだエネルギー自体の捉え方が甘かったり、
働きかける対象の設定、つまり、
どこにどのようにかけるかが
きちんとできなかったりするので、
その段階での習熟が必要です。

レイキをはじめ、大体のアチューメントの
エネルギーは、基本、無心で流すと
必要なところに必要なだけ流れ、
最大の効果が得られると教えられますが、

それはただぼんやりと流せばいい
というのとは違います。

そう捉えている人も多いと思いますが、
エネルギーが流れていく先を見届けていると、
「意識がエネルギーによって導かれていく」んですね。

つまり、
対象がエネルギーをより必要としている
ところに意識が吸い寄せられて、
その働きを見届けているといった
状態になるのです。

だから、ぼんやりしているのとは違うし、
意識はそこで起こっていることを
つぶさに見ていますが、何かしようと思って
恣意的にあれこれしているわけではありません。

対象が開示したがっている物語を
ただそこに居て、受け止め聞いている。
そんな感じでしょうか。

ときにそれは、体の不調であったり、
別の人生の未完了の記憶や感情だったり
何か不自然に組み込まれた仕掛けだったり
するわけですが、

そうして打ち明けられたものに対して、
見ていれば、あぁ、こうしてほしいんだな
というのがわかるときがあって、
その感覚で仕掛けを取り除いたり
というようなことをすることはあります。

長くなりましたが、
つまりは、エネルギーが流れていく先を
どれだけ捉えられる意識なのか、というのが、
エネルギーの働きを顕在化させることの
できる能力とイコールであると言えます。

そう考えたときに、
物質領域から精神、集合意識の領域と
段々と抽象的なレベルに深くなり、
超意識のシンボルとマントラを使う
ということの意味が少しは見えてくる
のではないかと思います。

3rdまで伝授されて、
物質領域の働きかけで済むようなときでも、
マスターシンボル→第3→第2→第1シンボルと
かけていくと、第1だけかけたときとは
エネルギーのかかり方が全く違います。

そういうことの違いが分かる
レイキヒーラーさんになれると良いですね。

あなたも、レイキヒーラーさんに
なってみませんか?

既に伝授済みという方も、
復習、レベルアップにレクチャーのメニューもあります。
興味ある方は是非どうぞ。

アチューメントメニュー

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2024年
3月25日(月)19:00~22:00
4月24日(水)19:00~22:00
5月23日(木)19:00~22:00
・・・
●年末年始は12月30日~1月3日までお休みをいただきます
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 第696弾 無料遠隔ヒーリング

  2. 力に溺れるなかれ

  3. 第694弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  4. 人間の暗い感情のエネルギーと呪い

  5. 自分が生きる世界の真実

カレンダー

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
TOP