第599弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングテーマ】

体の不調の中にある心の叫びを丁寧に受け止め、応答するよう最高最善に働きかける

4月20日実施

****************

KOUさんこんばんは。
今回も遠隔ヒーリングをありがとうございました。

今週の身体の不調の中の心の叫びについて 不調な箇所に心を向け、その叫びを聞こうとつとめました。

いざやってみてわかった事ですが、自分の体なのに、自分が痛いのに、不調なのに、その心の叫びがなかなかわからないのです。
不調や痛みには敏感で、この痛みにはこの薬やこの方法が効くし、早めになんとかすれば躱せる、と、対処法は素早いのですが心はそっちのけでした。

スケジュールが詰まって時間に追われるようになるとドヨーンとした頭痛になり、この頭痛は痛み止めでは消えず 寝ていても眉間に皺を寄せる不快さですが、頭痛の心の叫びに心を寄せたら 自分の出来なさへの不安と恐怖でした。

能力もないのにできるフリをしてきたけれど、もう無理だ、私はこんな器の人ではないとパニックになっている心に寄り添うのは辛かったのですが、深く呼吸して
そうだよね、そうだよね、、、とその心から離れないようにしました。

キャパを超えた仕事量である事はわかっていてもそうせざるを得ないと無理矢理納得させ、頭痛やイライラは薬や散財で誤魔化してきましたが、今回のテーマからもやはり、置き去りにしてきた苦しんでいる心のカケラ君を知りました。

今回は体の不調から〜のテーマで 大きな病気になるのが怖いと思う心のカケラ君を見つめたくて意識を体調に集中しましたが、 心に寄り添う事なく無理矢理やり通す在り方が不調や痛みの原因と解る事で、大病になる前に対処できる方法があると思いましたし、

今までの在り方は恐怖を紛らわせる為に薬であれ神社詣りであれ ありとあらゆる外側からのもので苦しみ歪んだ心を治療しようとしていた事がよくわかりました。

まだまだここからですが、心を置き去りにせず、もっともっと寄り添い、いつも心と共にあれるような生き方をしていきたいと思います。

今週もありがとうございました。

****************

今回は股関節の痛みが ときどき有り、徐々に日常生活に影響を及ぼすようになってきたため参加させて頂きました。

結果、私は1人で自分を支えることに、淋しさと怖さ
そしてこの人生を選んでいる自分を受け入れられずあたふたとしていることに思いいたりました。

1週間ではここまででしたので、継続していくつもりです。

今回もありがとうございました。

****************

第599弾の無料遠隔ヒーリングをありがとうございました。

ヒーリングのエネルギーを受けまして、
自分の人生を生きることを許していいのだと再確認しました。
ほんとうに当たり前のことだったのですが。

自分に必要と感じて、
ノルマと課して続けていたことを一度再構築したくなりました。
それでも、そのようなことも、続けさせていただけてきたことに
祝福はあったと、ありがたく思うことができました。

きっかけは何であれ、自分に過度に自信がなかったことが結果として
自分の尊厳を侵させることを、仕方ないと思わせてきました。

何が出来るのか、自分でもわかりませんでした。
だから、何をすべきなのだろうかと考え続けてきました。

「やりたいことをやればいい」それはとてもシンプルなことだけれど。
身体が許さなかったのか、間違った方向だから赤信号だったのか。

自分と向き合って感情を解放することは大切ですね。
このように導いて頂けるきっかけに出会えたこと、
ちゃんと必要なタイミングで出会わせていただけたこと、
心から感謝いたします。

****************

1週間毎日ワークをしましたが、体のあちこちに長年の不調があり、ワークをやってもやっても追いつきません(終わることがない)でした。

得にお腹のはりです。

私は限界ですとのことで、どうしてそうなったのかなと見ておりましたが、自分で思っていることがあっても人から言われて自分の感情を飲み込んでしまい、自分で納得していなくても人の言っている事に自分で無理に従っているという長年の行動の蓄積のようでした。

自分が無いので、人からの言動に対して嫌だなと感じているので、ズトンという重苦しさがお腹にあり、じっと見ていると、心臓も重苦しくなりました。

眼精疲労もひどいのですが、その重苦しさも結局心臓に繋がってきました。目の場合も嫌だなと自分が感じるとお腹だけでなく、眉間のサードアイと目にも同じ嫌な感情がズトンといつも来ているのだということが今回わかりました。

折角途中までやりかけているので、しばらくこのテーマでワークを続けてみます。

****************

そうだった、子供の頃、ずっと胃が痛かったと、こちらのセッション中、ふと思い出されて驚きました。
あんなに毎日痛かったのに、忘れてしまっていた事に驚いたのです。
あとは左肩の痛みも。

胃の痛みは毎日、家族関係のことで様々ガマンしていたので、そのせいだと思いました。
肩の痛みはある日いきなりだったので、なんだろう?と、思いました。

この2つを癒そうとすると、眠くて眠くてたまらなくなるので、まだ、もう少しじかんがかかりそうです。

****************

育児等で自分が思っている以上に体力を使っていることに気づきました。

たまった疲れが気持ちに影響して悪循環にはまることもしばしばです。
体の痛みも(全然抜けないのに)ただの筋肉痛と放っておいていました。

思えば体には相当無理をさせてきたと思います。
たくさん動いてくれているのに、きれいじゃないとかもっと動かしたいとか不満ばかり…。
今まで心にばかり目を向けていましたが、体にも感謝と意識を向けたいと思います。

今回もありがとうございました。

****************

身体の不調に働きかけるヒーリングを
ありがとうございました。

私の場合は、愛する人との距離が近い。
支配されることが愛だったかも、
しれません。

母のキャラが、あまりに自由で
ワガママで。
自分が、しっかりするしか、なかったです。

それに反して、父は過保護で禍干渉気味。
父には、自分らしさを封じ込められていたので
愛されるには、自分らしくいては、いけない~と
感じていたことを思い出しました。

いつしか、両親のキャラに、翻弄され
自分を出すどころでは、ありませんでした。

両親との境界線が、あまりなかったです。

KOUさんの遠隔ヒーリングを受けとり、
自分らしさや感情が、ようやく戻ってきました。
ありがとうございます。

気分や身体も、以前より、しっかりしてきたように、感じます。
他の人のエネルギーの影響を受けやすい傾向に、ありましたから、今は、かなり、楽になっています。

悲しみの感情を感じることから、私の
変化は始まりました。

私が私になる~。私自身に、くつろぐ。
うれしい変化です。

KOUさん、ありがとうございました。
m(_ _)m

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2022年
10月10日(月祝)17:00~20:00
11月8日(火) 19:00~22:00
12月8日(木) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 第621弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  2. 人生の差し出すものを受け取るセルフワーク

  3. 人生で重ねられてきたものが脱ぎ去られていくターム

  4. 自分の心の声に気づいてあげること

  5. 守・破・離と外道

カレンダー

2022年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
TOP