第622弾 無料遠隔ヒーリング

ものごとが何かうまく進まないとき、
物理的にはあれが原因、これが要因
ということがあるのでしょうが、

結局は自分自身の心のスタンスが
整っているのかどうかが一番のカギ
であるような気がします。

こういうものの見方は、
スピリチュアルな視点を持っている
方だと自然に身に付いている
ように思いますが、

世の中では、まだまだ
そういう考え方に親しんでいない方も
多いのかもしれません。

自分では大いに望んでいるし、
準備も万端のはず!と思っていても、

実は心のどこかでは、
ものごとが進んでいくことに
まるで準備ができていなかったり、

ややもすると、
進んでいくこと自体に気の重さを感じ、
抵抗していることもあったりします。

こういう場合に何が問題かというと、
表面で思っていることと心の奥底で
感じていることが分離していて、
そのこと自体に自分が気づいていない、
ということが一番の問題なのです。

自分の心を振り返ってみて、
あぁやっぱりそうだよね、
と気づければまだ良いのですが、
全然その気配もわからない、となると、
相当に心の分離が深いと言えます。

つまり、その人は日頃から、
心の奥の本音を抑圧し、聞く習慣を
持っていないということであり、

自身の本音を抑圧したうえに、
頭で考えた道筋に自分をねじ込んでいく
ことが当たり前の在り方になっている
ということを意味しています。

こういう在り方をしていると、
自身の深奥からやって来る導きも
受け取れないし、その導きの方向からは
ズレて行くので、

色々なことがうまくいかなかったり、
うまくいっているようで
心がどこか満たされなかったり、
という状態になったりします。

自身の内側が分離しているということは、
ハートを閉ざしていることとも
同義であり、

分離させているにはさせているなりの
理由が本人の中にあるんですね。

つまり、
本音を聞かないでいた方が都合が良い
という、何かしらその状態でいることの
メリットがあるわけです。

たとえば、本当は嫌だけれど、
相手の要求を受け入れて、
自分のニーズを満たすものを受け取りたい
と思った時に、嫌だという本音は
邪魔なわけです。

だから抑圧して閉ざし、聞かない
ようにすることで、嫌だけれども
受け入れることが出来るようになります。

そういうのも、メリットなんですね。

だから、分離を解いて統合する、
ハートを開くというときは、
そのメリットが失われるので、

そこだけ聞くといかにもそうすべきだ、
そうしたいと思えるのに、なかなか
ハートを開けない、自分の本音がわからない
という状態から抜けられないのです。

逆に、それができるようになるには、
メリットが失われた状態で生きて行く、
それまでの自分が逃げてきた辛さを
引き受ける覚悟がなければなりません。

たとえば、
嫌なら嫌だという本音に応える行動をして、
それで今まで支えであった人が去って行っても、
その喪失感や淋しさ、心細さなどを
引き受けて行けるか、というようなことです。

本当にそれが出来たなら、
間違いなく人生は大きく変わっていくでしょう。

そういうことに、今の自分は
準備ができているのかどうか。

自分の心に聞く耳があれば、
わかることだと思います。

そう願うということと、
それを実践するということの間には
ものすごく大きな違いがあります。

あなたの心の準備はいかに?

というわけで

今週の無料遠隔ヒーリングのテーマはこちら。

自分が逃げてきたものを引き受け、頭の都合ではなく、内なる導きの差し出す人生を生きるよう最高最善に働きかける

参加される方は、「無料遠隔ヒーリングの受け方
をご覧になり、

ご理解のうえ2022年9月28日(水)17:00までに
https://ssl.form-mailer.jp/fms/58a4e94a725369
にてお申し込み下さい。

同日20:00より順次働きかけを行っていきます。

ご感想はお申し込みフォームの
「無料遠隔ヒーリングのお申し込み・ご感想」
の件名を選択なさって第何回のご感想なのか
明記のうえ、送ってください。

(↑ご自身が受けた回数じゃないですよ~)

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2023年
1月7日(土) 17:00~20:00
2月6日(月) 19:00~22:00
3月7日(火) 19:00~22:00
・・・
●年末年始の営業は、12月31日~1月3日までお休みをいただきます
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 助けてほしい時に助けて!と言えるために

  2. 何だかやたらと疲れやすい肉体面以外の理由

  3. モリオンの緊箍児(きんこじ)

  4. 感情の架け橋が繋ぐ別の人生の記憶

  5. 刀剣のカルマの続き

カレンダー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
TOP