第656弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングテーマ】

諦めていた本当の願いを思い出し、人生の優先順位の再考と行動を実践するよう最高最善に働きかける

5月24日実施

*********************

KOUさん、今週もヒーリングを送って下さいましてありがとうございました。

本当は自分は何をしたくてどんな人生を生きたかったのかを問うも、最初はなかなかにピントハズレで分かりませんでした。
でもずーっと続けていると少しずつ、何重にも仕切られたレースのカーテンを開けて行くような感じで奥へ奥へと迎えている感覚で捉えれるようになってきています。

今週のヒーリングを送っていただいて
「表現する」というキーワードが浮かびました。

自由に自分の内にあるモノを表現したかった、絵を描く、踊る、編む、奏でる、作る、、、その表現の為に学んだり習う事がしたかったはずなのに、他者と比べて卑下し、劣等感に打ちのめされて、現実から逃避して、素晴らしい人に似せたフリをする事に凄い努力をして生きてきた。。 そんな混乱の紐がまた一つ解けた今週でした。

そうか、私は自分の内を表現したくて、その為の勉強がしたかったんだ、、という心の声は幼少期の思いではなく、もっと奥の声、自分では思い出せなかった記憶で、送ってくださるKOUさんのヒーリングが少しずつ深いところで受け取れるようになってき
ているのかな、、、と嬉しい気持ちになりました。

とても大切な、本当の願いを思い出せたので、この願いを叶える行動と実践をしていきます。

今週もありがとうございました。

*********************

お世話になっております!
遠隔ヒーリングありがとうございました。

「本当の願いは?」

この問いかけに反応している私がいて
今回申し込みをしました。

私が会話の中で他者に対してこの問いかけを
していたり
数年前に受けた講座の動画を見返していたら
このフレーズを講師の方が言っていたりと

この問いかけに意識を向けた1週間でした。

何かを思い出しそうな気配を微かに感じていて
同時にそこに蓋がある事も感じる。

日々関係性の中で感じるところにフォーカスしていくと、

自分のペースを乱されるフラストレーション。
働きかけても変わっていかない絶望感のような感覚。
子どものような純粋な心を傷つけられたような
感覚。

いきなり深くは触れられず
感じることから逃げようとしている自分に気づくこともありましたが少しずつ感情解放しています。

何かまた大きな変容の時にいるような気がしています。
ワークを続けてみます!

*********************

私の本当の願いとは何だろう?
これまで、何度探しても見つかりませんでした。

ヒーリング後、悲しみと絶望感が混ざったような感覚が襲ってきました。
そんな感覚があったのは驚きましたが、だから見つからなかったのだと納得しました。
強く願っても叶わなかったから、諦めたようです。

幼少期、思った通りに行動して、親や周りの人が困っている気まずい雰囲気を思い出しました。
そのあと、大人の女性の深い絶望感を感じましたが、こちらはなかなか捉えられず、これから進めていかなければなりません。

自分を素直に表現する。
これが本当の望みなのか、はっきりとはわかりませんが、大きく関係しているようです。

周りが変化しそうな時でもあり、恐怖心が増しますが、チャンスでもあるのですね。

今回もありがとうございました。

*********************

自分は、常に先を考えて、こうしておいた方が良いと頭で思う事をまず優先してしまう癖があること。
それに縛られていて、本来の自分の望みを聞く余裕を無くしていること。

また、何か、もしくは誰かが、予想外の動きをして、自分の予定が狂うと、心の内にモヤモヤしたものが湧き上がって、きつい言動をしやすいということ。

これまでセッションをして頂く中で、自分がまず何をしたいかを心に聞くようになってからは、ずいぶんとこうしたことは減ってきていたのですが、まだまだあるなと思い、内観してみました。

ハートと鳩尾に強い痛みがあり、ずっと深呼吸を続けていると、ハートのずっとずっと奥で「長い間こうして護ってきたのに。言う事を聞いてさえいればいいんだ」と話す私(心のカケラくん)がいました。日々関わってくれる人も、私自身のことも信じておらず、距離を置いて見えない壁を作っているように見えました。

その姿からは、護る壁が取り払われた時、私自身の存在意義も失われるかも知れないという強い不安を感じました。

その私に向かって、光を送るイメージで深呼吸を続けましたが、「人は私を傷つける。人は私を蔑む。私は蔑ろにされる。関わるな。やるべきことさえやっていればいいんだ。今更何が変わるというのか」と言う言葉とともに、エネルギーが跳ね返されるような強い拒否を感じました。

ですが、感情解放ワークの見方からすると、この拒否は、「人」ではなく「私自身」に対する心のカケラくんたちの正直な思いであるので、カケラくんたちにまず謝り、気を入れ直して再度トライしてみました。

長い時間がかかりましたが、ずいぶん気持ちがスッキリとし、護る壁が無くなることや自身の存在意義が失われるという不安感はかなり解消出来たと思います。

まだ、完全ではないので、今後も続けて内観していこうと思います。
今回も本当にありがとうございました♪

*********************

ずっと患っている体の不調を早く治したいと思いました。
膝を痛めてしまい、歩行は何とか誤魔化し誤魔化ししていますが、散歩や運動、力仕事等は出来なくなってしまいました。
軽やかに自由に動き回れるようになりたいと思いました。

良い治療があるよ、と情報が入りますが、「お金が入ったらね」とずっと言われ、それきりです。

緊急性は無いにしても、後回しをずっと
され、とても悲しい気持ちにもなります。

「後回し」されること
私の魂の奥底に、深い痛みを感じます。

強制的に口を塞がれ、言いたかったこと
やりたかったことを発することが出来なかった痛みが蘇りました。

希望を持ってはならぬ、無表情の生気のない能面が浮かんで来ました。
同時に刃物で割かれるような熱い物が
内臓のあたりから一瞬突き抜けました。

膝の痛みは、もっともっと私に聞いてほしいことがあるようです。耳を傾けると頭痛もしてきました。
辛かったことが沢山あったようです。

ずっと叫んでいたこの声をちゃんと受け入れ、聞いて、寄り添ってあげたいです。

KOUさん、ありがとうございます。

*********************

いつもありがとうございます。
諦めていた本当の願いを思い出したくて参加申し込みさせていただきました。

幼少時代から我慢が当たり前の生活だった為、何かを願うことを悪い事と、成長しました。
「欲しがりません勝つまでは!」等など世代の違う合い言葉が私を縛り付けてきました。

一週間たった今、あ!これだ!と。
幼い頃から高齢者になった今迄、穏やかに安定した生活を切望していました。

やっとここまで辿り着けたので、次の一歩を踏み出したいと思います。

今回も大変お世話になりました。ありがとうございました。

*********************

何故か女性がたくさん出てきました…昔付き合ってもいないけど周りにいた人、関わった人、ずいぶん昔の事ですが、何故今なのか?消息もわからない方々の姿(お互い変わってしまって今会ってもわからないかも…)が夢ではなく出て来て何も言わないのですが画像が頭に浮かんでくるという感じですか。

自分は今男性なんだけど前世は女性にもなった事があるような気もします。だから細かいところ(空気感など)が理解できるのか。

これからはどうなるのかわかりませんがちょっと違った感じで過ごしてました。

*********************

長年勤めた会社を退職しました。
継続することも考えましたが、優先順位を考えると継続できないという判断でした。
自分が想像した以上に感謝や不安や寂しさでいっぱいになっています。

これからは自分がしたいことにたくさん時間が使えるのに怖れもでてきています。
(今まで仕事を言い訳に後回ししてきたことを考えさせられます。)

人生の限られた時間、自分がすべきことに集中するよう気を引き締めたいと思います。

今週もありがとうございました。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2024年
4月24日(水)19:00~22:00
5月23日(木)19:00~22:00
6月22日(土)17:00~20:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 掛け値なしの実力

  2. ダイレクトに本質につながる信仰

  3. 第701弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  4. 狂気にまどろむ安らぎ

  5. 自身の奥深い可能性を探求することの意義

カレンダー

2023年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
TOP