ざわつく気持ちを静める方法あれこれ

新年早々の昨日の地震、
びっくりしましたね。

被害の状況も、時間を追うにつれ
続々と入ってきている状況ですが、
被災された皆様が、安全に
温かく過ごせますように。

あまり心配や不安のエネルギーを
飛ばしたくないので、心を寄せつつ、
安心安全、大丈夫の意識を
向けていきたいと思います。

大きな災害が起こると、
私たちの集合意識もざわざわして、
いつもは心の奥に沈んでいた澱のような
感情が、ふわ~っと浮き上がってきます。

そういうときは、
いつもなら何てことない出来事にも、
ナーバスに反応してしまいがちですが、

そんな自分もどうぞ責めないで、
そして、無理に冷静沈着であろうと
抑圧し過ぎずに、適度に、適切な方法で
受け止め、吐き出していくと、
ストレスを過度に積み重ねずに済みます。

災害対応は長期戦になりますから、
緊張感は必要ですが、自分の気持ちを
置いてけぼりにしないでいてください。

不安も悲しみもイライラも怒りも、
ただただ在るがままに気づき、
認めてあげるだけでも違います。

ネガティブと思える感情も、
それ自体に善悪は無いので、
深く呼吸をして、体とともに
在りましょう。

非日常を体験してショックを受けると、
私たちは肉体から意識のポジションが
しばしば、ズレてしまいます。

そうすると、
地に足が着いてない感じで
やることが空回りしたり、
どこかフワフワして自分が定まらない
感覚になったりします。

その状態だと、
命のエネルギーもうまく巡らず、
気持ちも不安定になりますし、
生きる力が湧いてきません。

ズレてしまった意識のポジションを
戻すには、自分の体を意識しながら
ゆっくり深く呼吸をする、というのは
有効だと思います。

それで戻り切らない時は、
表現しきれていない感情のエネルギーが
どこか引っかかっているよ、
というサインなので、飲み込んだ気持ちを
表現させてあげると、すこん!
と戻ってきて安心感が湧いてきます。

1回で戻り切らないことも多いので、
何度か自分の感覚を確かめながら、
まだ表現しきれていない気持ちを
見つけてみてください。

あと、強いショックを伴うような
出来事でよくあるのが、心の置忘れです。

びっくりしてそこに自分の心の
一部のエネルギーが残ってしまうんですね。

できたらそういうものも、回収すると
自分の心が落ち着きますし、
置き忘れられていた空間も、
すっきり落ち着きます。

ヒーリングが出来なくても、
イメージワークなので、
誰にでもできます。

良かったら以下をやってみてくださいね。

やり方は色々ありますが、
まず、強いショックを感じた場面、場所を
イメージします。

そして、ここに置き忘れてきた
自分の心の置忘れのエネルギーを取り戻す、
と意図します。

ひゅーんとそのエネルギーがその場所から離れて、
一旦光の領域で浄化されたものが
自分に取り戻されていく様子をイメージする。

こんな感じでやっていきます。

心の置忘れは強い感情を伴う状況で
良く起こりますが、それほど強い感情
という認識が無くても、割と簡単に
日常的に置き忘れられるので、

特に何もなくても、たまにやっておかれると
良いと思います。

これをやった後というのは、
何だか自分がしっかりしたような感覚
があったり、フワフワしていたのが
落ち着く感じがしたりします。

そうしたら、うまくできていますね。

場面、場所がわからなくても、
今ここに無い自分の心の置忘れを
取り戻す、という風に意図すると、
あちこちからひゅーんとエネルギーが
戻ってくるビジョンが見えたりします。

まぁ、あまり気負わずに
気楽にやってみてください。

私たちの心の奥には、
今この瞬間を生き抜いて行く力が
ちゃんとあります。

こういう時ほど、しっかり自分自身に
グラウンディングして、力強く
今この瞬間を生き抜いて参りましょう。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2024年
4月24日(水)19:00~22:00
5月23日(木)19:00~22:00
6月22日(土)17:00~20:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 掛け値なしの実力

  2. ダイレクトに本質につながる信仰

  3. 第701弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  4. 狂気にまどろむ安らぎ

  5. 自身の奥深い可能性を探求することの意義

カレンダー

2024年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
TOP