必要は発明の母ということで。。。

昨日はある大先生のお話会に
参加してきて、色々刺激を受ける
ことがありました。

その先生のお話を伺いながら、
自分の中で最近色々考えてきたことに
一つの方向性を定めることができました。

実はここ数か月、あることが
できるようになったらいいな、
と思うことがあり、

それを教えていらっしゃる先生も見つけて、
割と考え方も近いし腑に落ちるので
習うならこの先生に習ってみようかな、
と何となく考えていました。

私は結構、ピンと来たら
即座に行動する方なのですが、
そう思いつつも、なぜか講座の詳細を
確認しようという気にもならず、
ずるずるしていました。

まだタイミングではないということなのかな、
と流れに任せていたのですが、
この日のお話会で、ちょっと方向性が
変わりました。

まずは今の自分の能力を自力で磨いてみて、
できるところまでやってみよう、
という気になりました。

今私が獲得している能力も、
最初の手ほどきは受けたけれど、
それ以降はほぼ自力で開発した我流
なんですよね。

それが有効なのかどうかは結果が全てで、
今のところはそこそこ意義のあることだ
と思っています。

で、これからやりたいことは、
もう少し違う領域のことで、
やり方を間違うと結構危険もある
というようなもの。

もちろん、ヤバいところには
踏み込まないことは大前提で、
当面はそこそこ安全圏の手の届く範囲で
色々試してみようかな、と思っています。

どのくらい使えるようになるのか
わからないけれど、検証を重ねながら
ものになったらいいな、と思います。

そう考えたのも、
私は自分で切り開いてきた道しか
結局血肉になって使いこなせていない、
ということがあったからです。

様々な講座も受けたりはしましたが、
どうも自分には合わなくて
ちっとも入ってこないし、
頭が拒絶する。笑笑笑

自分のその性質がわかってからは、
あちこち学びに行くのは止めて、
自分のやり方をひたすら深めていく方向に
シフトしました。

私の周りにはとても勉強熱心な方が多く、
素晴らしいな~といつも感心しきり
なのですが、自分には多分そういうのは
合わないというか、無理なんだろう
と思っています。

人それぞれ、学び方、成長の仕方が
ありますね。

で、まぁそれはそれで良いとして、
自力でやる、となると、
課題はたくさん見えてきます。

どんな能力をどのように磨けば良いのか、
必要は発明の母と言いますが、

これを知りたい、と思えば、
それまで使ったことのなかった能力を
使おうという意志によって、その領域の
意識が開いて行きます。

今までも、
これはどうやってやるんだろう?
できるかな?と思ってやってみたら
なんかできちゃった!と言う風にして
獲得した能力は結構あるので、

今できない、というのは、
今までは必要が無かったとか、
やる気が無かったんでしょうね。

人間、本当に必要であるならば、
出来てしまうものなんだろうと思います。

その、本当に必要なものというのは、
頭で考えた必要性ではなく、
自分自身の命の方向性に合致した
ものごとです。

必要だと思っているのに
なかなか身になって行かない、というのは、
そこが合致していないから
なんじゃないでしょうか。

そんなこんなで、
これやりたい!と思っていることに
意識を向けて、あーしてこーして、
とイメージしていると、
次々にアイデアが湧いてきます。

先行きどうなるかはわからないけれど、
何だかそのイメージがとても楽しいので、
とりあえず戯れてみます。

それで行き詰ったら、
学びに行けばいいのですしね。

また皆さんにお知らせできることが
できたら、お知らせしますね~(^^)

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2024年
4月24日(水)19:00~22:00
5月23日(木)19:00~22:00
6月22日(土)17:00~20:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 掛け値なしの実力

  2. ダイレクトに本質につながる信仰

  3. 第701弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  4. 狂気にまどろむ安らぎ

  5. 自身の奥深い可能性を探求することの意義

カレンダー

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
TOP