むき身の自分という意識

執着する対象は、ときに自分を強くし、未知の可能性を引き出したりするきっかけにもなりますが、それは諸刃の剣で、自分を支えているものこそが自分を

愛と執着について

本当の愛は、心地良いばかりではなく、自分にとってひどく不快に感じたり、厳しく感じたりすることもあります。その時はひどく辛い思いをするかもしれ

自分で自身を満たす決意

根本的にその悲しみ、絶望感、孤独感は、自分が自身をお迎えに行って、抱きしめることで癒していくことができます。そこが癒えていないと、それらの気

執着と停滞

次々やって来るテーマにうんざりしてどこまでやったら永遠の平穏が与えられるのかと思われる方にお伝えしましょう。あなたが求めるそんなものはやって

TOP