第434弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングテーマ】

行き詰りの原因になっている積み重ねてきたものを手放し、方向転換するよう最高最善に働きかける

2月20日実施

*****************************

何年も捨てられなかった思い入れのあるモノの処分をし、
少し身軽になることが出来ました。

良い思い出とは言えない、悲しみの象徴のような物をたくさん所有していて、
それは自分を戒めるための物でもありました。

その物にまつわる悲しみはもう不要だし、
自分を罰することもやめ、自分に向き合い、
自分を受け入れて愛することを決めた今、
必要の無い物を少しずつ手放し始めています。

ありがとうございました。

*********************

自分の正しさに執着していて、その場で人の意見を聞くことが出来ない時がある。
ふと我に返ると、別の方法もありだと納得できるのに、受け入れるまでに時間差がある。

もし他者の意見を聞いてしまったら・・・自分のバランスが崩れる。保てない。
相手にコントロールされる。翻弄される。その落ち着かない感覚を避けようとしている。

実際に、相手の意見をその場で受け入れてみたら、微かな違和感はあるものの、
落ち着かない感覚もそれほどなかった。

微かな違和感を辿っていくと、自分とは異なるものが入ってくるときの抵抗。混乱。
異なるものを受け入れるスペースが見当たらない。
自分の器に入っているものは、自分の思考だけだった。
命の呼吸を続けると、違和感も収まり、抵抗が薄れていき、
そのスペースが広がり、可能性に変わっていった。

自分と他者を全くの別物と考えると、抵抗になるが、
同じ一つの存在だと考えれば、どこまでも自分が広がっていく感覚に変わっていった。

この感覚、他でも使えそうなので意識してみます。

*********************

幼い時に辱しめを受けて以来、ずーっと目立たないように古風に生活してきました。

今、住み慣れた地を離れ、この地域に慣れるには良識を持ってコミュニケーションを自ら取ろう!と一大決心。
戦時中の常識をかなぐり捨てる真っ最中。

あの地の常識って?この地の常識って?の日々です。

「馬には乗ってみよ、人には沿ってみよ」とは、いい得ているなぁ!と。

今回もありがとうございました。

*********************

時間が来るまでに、何となく感じていた体感覚が和らいだような気がしています。
ですが仕事に忙殺され、きちんとワーク出来ませんでした。
仕事に追い詰められているように感じるこういう時こそ、体感覚が取れるようになってワーク出来たら良いのだろうなぁと思いつつ、まだそこまでに至っておりません。

*********************

既にヒーリング時間からじわじわと色々な感情から次から次へと湧き出して何とも言えない宙に浮いてる気分でした。あれもやらなきゃ、これもやらなきゃと考えてるだけで前に進め無い自分が居て時間が過ぎてるだけでした。一つづつ片付けます…

*********************

これこの前、ちょうど友人と話している時、メッセージで現れてきました!

その友人は仕事であるやり方に固執していたのですが、それが自分に合わない、今の自分に必要ないと薄々気づいていながらも「ここまでやったのだから」となかなか辞められず方向転換できなかった。

それを見かねた周りの方に
「それはサンクコストになってしまっているから、辞めたらどうですか」
とアドバイスをされ、思い切って辞めてみて他のやり方に方向転換したらうまくいったと話していました。

これ、自分もよくやっていると気づきました。
「今の」自分に必要ないと思っていても今までのやり方に執着してしまうのですね。

過去どうだったからではなく、自分はこれからどうしたいかどうありたいかにフォーカスしていきたいと思います。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2022年
10月10日(月祝)17:00~20:00
11月8日(火) 19:00~22:00
12月8日(木) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 第622弾 無料遠隔ヒーリング

  2. 先祖から受け継いだ業の影響

  3. お知らせに気づく感性と行動力を磨く

  4. ハートの声についての補足

  5. 第620弾 無料遠隔ヒーリングご感想

カレンダー

2019年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
TOP