憑いてる存在たちの事情と身の上話

セッションでは様々な方の身の上話を
お聞きするのですが、その話というのは
ご相談者の方ばかりではなく、

時空を超えて、その方のご先祖様だったり
過去世だったり、その方に憑いている
死霊、生霊、キツネやタヌキの類、妖怪、
聖霊、宇宙人、神仏、魔物、悪魔など
色々です。

自分でも書き出していて、よくもまぁ、
こんな存在たちと色々話をするものだと
驚くばかりですが、

ひょっとしたら私の妄想、勘違いなのかも
しれません。

まぁ、でも話をしながら色々やることを
やっていくと、彼らが光に帰って行ったり
離れていったりするし、

ご本人も何かしら軽くなったり
変化があったりするようなので、
それはそれで有効なんだろうと
思っています。

自分の体の中に、自分ではない存在が
入り込んでいるというのを聞くと、
みなさん、嫌だ~!気持ち悪い!とか
言われますけれど、

セッションをしていて彼らと話をしていくと、
みなさんには申し訳ないですが、
私の知らないことをたくさん聞けて、
勉強になるな~と非常に興味深く
感じてしまったりします。

彼らにも彼らの身の上、事情があり、
一見、気持ちの悪い姿で人に取り憑いて
いたとしても、しみじみ、切なくなって
しまうような話が出てきたりします。

かつて人として生きていた死霊なんかは、
いつからこの人の中にいるのか、
どうして入り込んだのか、ここに来る前は
どこにいて何をしていたのかとか
聞いていくと、

素直に話してくれるものもいますけれど、
すっとぼけていたり、あまりにも長い間
仮の宿の中で過ごして放浪していたので
自分がかつて人間だったことを
忘れているものもいます。

けれど、根気よく根掘り葉掘り聞いていくと、
そうだったそうだった!とかつて自分が
誰だったのかを語り始めてくれることが
あります。

辛いことの多い人生で悪行の限りを尽くし、
世を呪い、人を呪い、自分を呪いながら
狂い死にしていったんだとか、

闇の存在と契約して黒い力を使って
たくさんの人に呪いをかけていたんだとか、
こんなことがあった、あんなこともあったと。

一場面だけ見ると、なんて恐ろしい、
醜いのだろうと思える存在も、
その理由、何が起こって、どうしてそうなった?
と聞いていくと、自身の記憶を辿りながら
ポツリポツリと話してくれるんですね。

聞きながら、そんなことがあったんだね。
さぞかし辛かったろう、淋しかったろう、と、
その諸々の感情に触れていくのですが、

隠されていた秘密を読み解きながら、
その悲劇のストーリーの転換点を
探っていきます。

辛い状況だったから皆が皆、
荒れすさんだ暗い人生を送るはずだ
とは言えないわけで、

そういう状況の中で、自分がどうするかを
自分で選んでいるんですね。

悲劇に堕ちてしまう最大のポイントは、
自分の辛い気持ちを受け止められなかったから
というのはほぼ共通しているところなので、

怒り、悲しみ、憎しみ、惨めさ、屈辱感、
虚しさ、絶望感などをそれぞれに
じっくりじっくり受け止めていくよう
誘導します。

そうすると、自分や誰かや世の中を呪わなくて
済むようになるし、荒れすさんだ行為をしなくなり
闇の力を借りなくても良くなって、
悲劇のストーリーのタイムラインが
調和したビジョンに転換していきます。

そうすると、最初は見るも恐ろしい醜い姿
だった魂が、最後には晴れ晴れとした
ピカピカの魂になって帰っていくので、

存在と言うのは、醜くも美しくも、
いかようにも変わっていくものなのだなぁと
いつも思います。

こういう転換の仕方は、
あまり意思疎通の取れない宇宙人とか
人間からは遠い存在以外はほぼ
共通しているので、同じやり方で
様々、帰って行っていただきます。

そんなやり取りの合間に、
彼らのいる領域の事情なんかも
教えてもらったりして、

へぇ~、そんな風になってるんだ、
とこちらも学ばせていただいています。

セッションを重ねるたびに、
そういう情報が蓄積されていくので、
毎回のセッションが私にとっては
学びの場でもありますね。

ここのところ、迷いに迷って
あらぬ姿で途方に暮れている存在たちに
たくさん話を聞いて触れたので、
彼らのために、こう祈ります。

全ての存在が、在るべき場所で、
在るべき姿で安らかに、
幸せでありますように。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2023年
2月6日(月) 19:00~22:00
3月7日(火) 19:00~22:00
4月6日(木) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 人生の明暗を分けるもの

  2. 筋を通す

  3. 快楽に没入しに行く意識

  4. 漫画「どんな自分もまるっと愛する」のご紹介

  5. 自分自身の主体性を取り戻す

カレンダー

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
TOP