痛みの連鎖を断ち切る

親から子、子から孫へと受け継がれていくもの
というと、血や財産などだけではなく、
色々ありますね。

その家の家風の中で育っていく
独特の気質みたいなものもあって、
精神的なレベルの良い特質や歪んだ特質
もあります。

セッションでも、様々なクライアントさんの
お話を伺っていると、その家系にまつわる
ひどく傷ついた感情レベルの痛みが
代々受け継がれているのを見て取ることが
あります。

そういうものが目に見える形で
表れていることがありますが、
その一つが、虐待の連鎖ですね。

家の中で、心が何らかの理由で
ひどく傷ついた人がいるとき、
その人自身がその痛みを統合・昇華できないと、
それを自分より弱い立場の存在に
ぶつけることがあります。

家の中で弱い存在と言えば女性や子供であり、
加害する人の痛みに耐えかねた心の叫びが、
女性に、子供に向かうわけです。

そうやって、抱えきれない
トゲトゲのボールを他者にぶつけることで、
その人は心のバランスを取るのです。

そして、トゲトゲのボールを投げつけられ、
受け取らざるを得なかった人がまた
統合・昇華できないと、最初の加害者と
同じことをまた弱い立場の存在に
バトンタッチしていきます。

これが虐待の連鎖の構図です。

こういう家系のある代に、
とても強い魂を持った人が生まれます。

つまりその人こそが、
この虐待の連鎖を終わらせる人です。

自分の代で、この連鎖を必ず断ち切る!
と強い決意をしていらっしゃる方に
しばしば出会います。

もうこんな不毛な痛みのバトンを
子孫に受け継がせたくないと
心底決めていらっしゃるのですね。

そういう人は、この自分の心と体と魂を通して、
自分より前には誰も成し遂げられなかったことを
成し遂げようとされているわけです。

それを、縦のカルマの糸とすれば、
横のカルマの糸もあって、
それは、その人自身の魂の旅路から
来るものです。

その人も、自分の中に同じ痛みを持っていて、
それを今度こそ完了させる!という
目的を持っていたのでしょう。

だから、その家系に生まれてくるんですね。

いずれにせよ、
その縦糸と横糸の交わったところで
非常に密度の高い変容へのチャレンジが
行われるわけです。

その人は、自分が崩壊しそうな
痛みと混乱の中に踏みとどまり、
被害者と加害者の両方の側面を自分の中で
統合させていきます。

自分自身が、変容の器であり、
フィールドになるのです。

実際にそのプロセスに進む前には、
徹底的に痛めつけられ、絶望や悲しみ、孤独、
混乱、怒りや憎しみなどを体験するでしょう。

その中で、あの思いが自身の深いところから
湧き上がってきます。もう二度と、
こんな思いを誰にもさせない、と。

そして、
自力でそれを達成するのかもしれませんし、
統合のために必要なサポートやツールとの
出会いがあったりもするでしょう。

その歩みのすべてが、
単にマイナスをプラスにするためのもの
なのではなく、

それ自体が既に、
無数の恩寵との邂逅の瞬間なのです。

怒りや悲しみ、絶望が深いほどに、
その恩寵の輝きは、深いものになるでしょう。

つまり、その人はそれだけ振れ幅の大きな
バイブレーションを経験できるだけの
器だということなのです。

自分の歩みを恨むなかれ。
愚痴に逃げるなかれ。

そうすることで、心が挫かれ、
試練を昇華するための力が逃げていきます。

それは一時的にガス抜きになるかもしれませんが、
辛さが余計に長引き、惨めさと無力感の中に
引きずり込まれていくでしょう。

その苦しさから逃げるのではなく、
自分自身に留まって、肚に力を籠め、
深く命の呼吸をして受け止めていきましょう。

あなたが逃げなければ、
それは必ず統合できますし、
やがて完了のときがやって来るでしょう。

逃げずに立ち向かうから
力が湧いてくるのであり、
惨めな自分ではなく、
誇り高き気高い自尊心が生まれるのです。

逃げ続ける自分に、自尊心など
抱けようはずはありません。

できるか、できないか、ではなく、
やるのか、やらないのか、しかないのです。

恐くても、自信がなくても
それはやらないことの理由にはなりません。

恐くても、自信がなくても、構わないのです。
ただ、それでも自分はこの私で立ち向かう
と決めて、実行するのみです。

そうして対峙したときに
自身の中に湧き上がる諸々の感情を
この体の中で受け止めていきましょう。

自分でかけた、
この世界や自分への呪いを解除して、
この世界と自分を祝福するのです。

それができるのは、
自分の人生を自分で引き受けた人だけです。

そういう人にこそ、
それができる力が宿ります。

誇り高き自尊心と、真のパワーを
宿して輝く自分を取り戻しましょう。

あなたの歩みに、祝福を。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2022年
7月14日(木) 19:00~22:00
8月12日(金) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 相手の未熟さを受け入れたときに見えてきた世界

  2. 自分の思い描いていた世界の大前提が崩れ去るとき

  3. 髪にまつわるエネルギーのお話

  4. 第608弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  5. チャロアイトマーラー、再リリースしました!

カレンダー

2022年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
TOP