自身の現実に対峙し、学び、昇華させること

人生には様々な学びがありますが、
避けようとしても避けられない学びって
あるように思います。

どんなに嫌だと思っても、
結局やることになっている
というか、追いかけてくる
みたいなことですね。

たとえば、家族間の学びというのは
その最たるものかと思いますが、
この親から生まれたというのは
生涯変えることのできない事実ですし、

この家、この過程で育つということも、
子供自身がどうこうできることでは
ありません。

よく、私たちは生まれる家や両親を
選んで生まれてくると言いますが、
努力ではいかんともしがたいところに、
魂の意図が込められています。

職場やパートナーだったら
嫌なら変えることもできるでしょうが、
肉親はそうは行きませんよね。

逃げることのできない条件の中に、
魂が今生、絶対に逃げたくない、
越えていきたい学びのテーマを
設定しているのです。

家や家族の問題がものすごく
重く苦しい方もいらっしゃいますが、
そこで何をつかみ取っていくのか。

その問題に縛られ、固執する必要は
ないけれど、真摯に向き合うことで、
自分自身の奥深い秘密が読み解けてきたり
するものです。

そうして、それを踏み台にして、
自分自身がぐっと成長していくんですね。

だから、現実逃避するのではなく、
また諦め、飲み込まれるのでもなく、
忍耐強く、取り組んでいかれるのが
良いのではないかな、と思います。

また、逃れられないものが
仕事や役割である方も
いらっしゃいますが、

それも、それを通して
何かしら果たしたいことや
学んで行きたいことが
あるのでしょうね。

私自身はヒーリングがまさにそれ
なわけですが、こんな仕事をやるなんて、
始めるまでは露とも思ったことが
ありませんでした。

始めてからも、
何度も、もうやめようと思ったことが
ありましたが、私には、他の道というのが
なかったんですね。

多分、他にやるべきことがあったのなら、
容易に他の道に進むことができたのでしょう
けれど、生憎というか幸いというか、

単にそれが無かったので、
嫌でも続ける他なく、続けていたら
ここまで続いてきたし、その中で
本当に色々と学ぶことが出来た
というのが実情です。

やりたくてなりたくてなった
というわけでもない、
けれども、恩寵に導かれ続けた
歩みでした。

よく、ワクワクすることをするのが
良いのだと言われますが、
やるべきことが必ずしもキラキラハッピーで
いつも楽しいばかりではないと思います。

すごく苦しいのだけれど、
それに耐えて、忍耐強く歩む中で
培われるもの、鍛え上げられるもの、
わかってくるものがあります。

頭では、もうほとほとそういうのは嫌だ
と思っていても、もっと深いレベルの導きは、
それを避けることなく進み、何事かを
つかみ取ることを望んでいることは
よくあります。

だからといって、必ずしも成長や学びに
苦しみが必要だと言っているわけでは
ありませんよ。

苦しみに飲み込まれることなく、
潰されることなく、受け止め、
昇華できる自分で在れたら、

きっと、どんな状況にいようと、
そこで自分が為すべきことを為し、
歩んでいくことができるだろうと
思います。

何を通して学んで行くかというのは
人それぞれですが、自分が置かれた場所で、
真摯に自分に、差し出されたものに
向き合っていくことで、どこからでも、
何からでも学び、成長できるでしょう。

苦しさから逃れたいばかりの現実逃避を
していると、ただただ苦しい時間が
過ぎていくだけです。

まずは、自身の現実にしっかり向き合い、
対峙することが肝要です。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2022年
8月12日(金) 19:00~22:00
9月10日(土) 17:00~20:00
10月10日(月祝)17:00~20:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 本当のところ、何をどこまで望んでいるのか

  2. 受け継がれたバトン

  3. 第615弾 無料遠隔ヒーリング

  4. 生きることの辛さの統合

  5. 自分を持つということ

カレンダー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
TOP