自分の人生を祝福することの力

本日19時より開催の
満月のオンライン瞑想会、
まだお申し込み受け付けておりますので、
ドタ参加も大歓迎です!

今夜の皆既月食は、
なんと5000年ぶりの天王星食も
同時に起こるらしいですね。

何やらとても意味深いタイミング、
突然参加してみたくなった!
と言う方は、こちらからどうぞ。
満月のオンライン瞑想会

さて。

人生の幸福感の根っこに、
自分自身の存在を肯定できているかどうか
というのが結構影響しているように
思うのですが、

自分が嫌いとか、
自分がここにいて良いのかわからないとか、
生きていてはいけないんだとか、
生まれてくるべきではなかったなど、

今ここに生きている自分を
自分で受け入れられないと、
その人の人生はとても不安定で
幸福感の薄いものになりがちです。

そんな思いを抱いてしまうには
それなりの何かがあったわけですが、
人それぞれその理由は違います。

幼少期の家庭環境が非常に
サバイバルなものだったり、
胎児の頃に堕胎されそうになった
恐怖や恨みがあったり、
きついいじめに遭っていたり。

その人の中で、
深く傷つく体験によって生じた
辛い感情が、絶望感とともに、
自分自身への拒絶の思いを刻んでいます。

こういう思いが根底にあると、
その基盤の上にあらゆる体験が
乗っかってくるので、

幸せだったり楽しいはずの体験も、
どこか味気なかったり、解釈自体が
ネガティブに歪んでしまったりして、
なかなか喜びや感動の感覚が
得られなかったりします。

考えてみてください。

自分の存在が、
この世界に受け入れられていないとか、
祝福されていないということが
どれだけ私たちの心を深く傷つけ、
悲しませるのか。

そう感じる世界に生きていなければならない
辛さは、いかばかりでしょう。

逃げ出したくもなりますよね。

こういう辛さを癒していくには、
この世界に生きる自分を
祝福してあげるということが
ポイントになります。

誰に自分の存在を拒絶されたにせよ、
自分が自身を祝福できていれば
幸せで居られますし、

世界が自分を拒絶しているようには
感じないでしょう。

その感覚は、要は
自分が自身を拒絶していることの
鏡として表れてくる感覚だからです。

つまり、
世界が自分を攻撃してくると感じるならば、
自分が自身をそのように攻撃しているのであり、

世界が自分を排除しようとしてると感じるなら、
自分が自身を排除しようとしているのです。

だから、
自分が自身の存在を温かく受け入れ、
祝福しているのなら、
世界が自分を温かく受け入れ、
祝福しているように感じるでしょう。

そして、周囲の人たちも、
そのように接してきます。

卵が先か、鶏が先か。

どちらでも良いですが、
自分の生きている世界を変えるには、
自分の在り方を変えなければ、
世界が変わることはまずないですね。

だから、自分の中の深い悲しみや
絶望感、孤独から目を背けて逃げないで、
しっかり抱きしめて、自分を癒して
あげることが大切です。

ちゃんと癒えて行けば、
その瞬間から同じ世界が瞬時に温かく
フレンドリーな感覚に変化します。

この先何十年も孤独と悲しみを抱えて
生きることを思えば、ほんの一瞬のことです。

早くお迎えに行ってあげるに
越したことはありません。

その分、人生の楽しく幸せな時間が
増えますからね。

幸せになるのに、
世界と格闘する必要はないのです。
ひそかに、自分の内側で変容すればいい。

自分の苦しみを、誰のせいにもせず、
抱え込むのでもなく、自分自身を癒す力によって
統合するんですね。

そういう力が、誰の中にもあるわけです。

ただ、それを引き出して使うか、
埋もれたまま、眠り続けるかの違い。

状況は何一つ変わってはいないのに、
自分を受け入れ、祝福するだけで
こんなにも人生が楽になるのか、
とおっしゃられた方もありました。

世界は思うほど、悪いところではないよ、
というのを、心から感じられたら良いですね。

あなたがネガティブに心を曇らせ沈むように
掻き立てている輩の手に乗らないように。

あなたは自分が思うほど、
弱くもないし、無力でもないのですから。

目を覚まして、
さっさと幸せになってしまいましょう。

あなたの人生に、祝福を。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2023年
1月7日(土) 17:00~20:00
2月6日(月) 19:00~22:00
3月7日(火) 19:00~22:00
・・・
●年末年始の営業は、12月31日~1月3日までお休みをいただきます
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 助けてほしい時に助けて!と言えるために

  2. 何だかやたらと疲れやすい肉体面以外の理由

  3. モリオンの緊箍児(きんこじ)

  4. 感情の架け橋が繋ぐ別の人生の記憶

  5. 刀剣のカルマの続き

カレンダー

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
TOP