モリオンの緊箍児(きんこじ)

本日の満月のオンライン瞑想会、
突然参加したくなった!
都合がついた!という方も、
ドタ参加大歓迎です!(^^)

満月のオンライン瞑想会

さて。

そわか数珠のそわかさんのところで
ある特殊な緊箍児(きんこじ)という
アイテムがリリースされました。

これは、頭につけるアイテムで、
これを着けて外を歩くのは
かなり怪しく見えてしまうので(^^;

チョーカーやマーラーのように
お洒落に日常遣いできるようなもの
ではないのですが、

頭部周辺のエネルギー調整なんかには
かなりの効果を発揮します。

そわかさんのところで扱っていたのは
水晶玉の緊箍児だったのですが、

今回リリースした緊箍児は、
あるクライアントさんのご相談から、
ネットサーフィンなどで受ける
様々な集合意識や邪気、呪詛などの
影響をガードする意図でデザイン
してみました。

ご依頼くださったクライアントさんは、
これを着けたら、瞑想中に起こっていた
怪現象のお悩みは、どうやら収まったようです。

邪気を除ける石として最初に
モリオン(黒水晶)、オブジディアン(黒曜石)、
オニキスの3種類が候補に挙がったのですが、
今回のお悩みに対しては、

モリオンが良いとの上からのメッセージ
だったので、モリオンを使用しました。

同じように黒い石だけれど、
エネルギーを見てみると、
それぞれ全然質が違っていて、
面白いものだな~と思いました。

オブジディアンは結構尖ったエネルギーを
放っているし、モリオンは密度の濃い
壁のようなエネルギーでガードする感じ、
オニキスはもっと穏やかでおっとりした
波動を持っているように感じられました。

もちろん、
石も形状や使い方、組み合わせ方
によって随分引き出される性質が
変わってくるので、一概には言えませんが、

緊箍児の形状で、
第三の目から侵入してくる邪気を
除けるにはモリオンが良かったようです。

そわかさんの緊箍児は元々
石は3点の均等配置だったのですが、
今回は第三の目、こめかみ2点、
後頭部のビンドゥチャクラの4点の
配置にしました。

相当にガード作用が強力なので、
そのクライアントさんもおっしゃられて
いましたが、結構エネルギー的な
締め付けを感じる方もあるようです。

(サイズ的には調整可能)

ですので、その方は
元々お持ちだった水晶の緊箍児を
必ず後でつけて、過緊張になった頭部を
緩めるようにされているそうです。

そわかさんいわく、
水晶の緊箍児自体は過緊張による
頭痛をお持ちの方にはかなり好評
だそうで、

頭に上ったエネルギーを上手に抜いて、
弛緩させる効果があるようなのですね。

実際、私も水晶の緊箍児を持ってますが、
す~っと頭に上った余分なエネルギーが
抜けて、結構すっきりします。

ですので、モリオン緊箍児は
過緊張タイプの方には
それ単体でつけるのはちょっと厳しい
のかもしれませんが、

ものすごくネガティブな思念に
やられてしまっているという方には、
水晶の緊箍児とペアで使っていただくと
よからぬ思いに駆られてしまうようなことが
無くなっていくかもしれません。

そわかさんによると、
石の付け替えができるように、
元々水晶の緊箍児をお持ちの方には、
モリオン3玉のみの販売もするそうです。

ご興味のある方は、
そわかさんに問い合わせてみてください。

ただ一方で、過弛緩タイプで
ぼ~っとしてしまいがちな人には
結構しゃきっとする感じがあるので、
使いようによってはすごくフィットする
方もあるんじゃないかと思います。

今の時代、私たちは日々膨大な情報に
触れますし、ネット上を飛び交う
様々な思念や集合無意識の影響を
否応なく受けています。

どうも最近、ネガティブな思いばかりが
頭をぐるぐるしていておかしいな、
と思う方は、ぜひ試してみては
いかがでしょうか。

カートはこちら↓

緊箍児(モリオン)

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2023年
2月6日(月) 19:00~22:00
3月7日(火) 19:00~22:00
4月6日(木) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 人生の明暗を分けるもの

  2. 筋を通す

  3. 快楽に没入しに行く意識

  4. 漫画「どんな自分もまるっと愛する」のご紹介

  5. 自分自身の主体性を取り戻す

カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
TOP