揺らぐ世界の中で純粋に自分自身で在ること

今年も残すところ2週間を切って、
やり残していることはないだろうかと
あれこれ振り返って、追い込みを
かけているところです。

それにしても、
世の中、ものすごく動いていますね。

相変わらずきな臭い国際情勢やら
彼方此方で噴火する火山や
頻発する地震、日照りなどの異常気象、

経済情勢などもいつ何が起きても
おかしくないくらいな状況で、
人心も何かと落ち着かない感じです。

素人には何が何やら、
ホントよくわからないし、
情報を追っていても何が本当のことか
見分けるのはとても難しいです。

そんな時代に在って、
自分はいかに生きるべきだろうかと
自問する日々です。

生き延びることを思って守りに入ると
恐れをベースにした生き方になって、
そうなると生きる意味さえ見失われて
行くような気がするので、

そもそも、自分はこの世界に
何をしに来たんだっけ?というところに
意識を向けるようにしています。

この稀有な時代を選んで、
なぜ私はここにいるのだろう?

今生、私はこのアイデンティティで
この能力を持ってここにいる、
という事実。

確かに私は、仕事をしに来てるんですよね。

多分、たくさんの伏線となるような
人生をいくつも生きてきて、
その伏線を回収するような
人生になるような気がしています。

私は全くもって器用な人間ではなく、
必要な能力だけに特化した
作りになっているため、
あまり複雑なことはできません。

そういうことを考えると、
不得意な分野を学んだりするのは
効率的でも有効でもないので、

自分の興味の向く方向、
情熱の傾けられる分野に注力し、
極めていくのが理に適っている
ような気がします。

子供の頃や、若い頃は、
そういうのはダメだ、
苦手こそ克服しなければ、
と思っていましたが、

来年は節目の年で、
多分人生の折り返しは過ぎている
年齢になったと思うので、

天命たる仕事にもっと純粋に
意識を集中させて、
自分のやるべきことを取捨選択
していこうと思っています。

これまでにも、物心両面にわたって
かなり断捨離をしてきましたけれど、
もっと純粋にこの自分を追究して、
注意深く繊細に選択していくことが
必要になってきているようです。

基準が変わると、
持っていられなくなるもの、
留まっていられなくなるものが
出てくるでしょうし、

もっと深くかかわっていくべきもの、
時間と労力を惜しまず力を注ぐべきもの
も出てくるでしょう。

目先の損得を考えず、恐れに飲み込まれず
ただ、自分自身の命にのみ忠実で在らねば、
正しく道を歩むことはできません。

ここ最近特に強く感じるのが、
これまで意味があると思っていたこと、
何となくこれが現実だと思っていたことの
諸々から、意味や意義が抜け落ちて行っている
感じがあるのです。

たとえば、クリスマス。

私は特段クリスチャンでもないので、
信仰に裏打ちされた意味もなく、
ただの世俗の雰囲気に乗って
楽しく過ごす一つの機会でしかなかった
のですが、

今年はそうした意味合いすらも
抜け落ちて、何だか中身のない
張りぼてのような空虚な感じが
しているのです。

こんなことは一つの例ですが、
中身の裏打ちのない張りぼての習慣は
人生から剥がれ落ちて行き、

自分にとって本当に意味あるものだけが
これからは残っていくのだろうな、
という気がしています。

人々の意識も、随分変化してきています。

これまで、意味のあったものは、
どんどん意味のないものになって
消えていくでしょう。

替わりに残るものは何か。

これからさらに、
この世界の変化はスピードを
上げていきます。

まやかしは最後のあがきのように
今、たくさん湧き上がってきていますが、
自身の真実にフォーカスしている人は、
そうしたものには心動かされなく
なっているでしょう。

それで良いのだと思います。

本当に心に響くもの、
この先の世界に持っていきたいもの、
繋がっていたい人だけを大事に
していくことです。

自分にそぐわぬものを抱えていると、
バランスを崩すし、混乱します。

純粋に、自分自身で在ることに
フォーカスしていきましょう。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2023年
2月6日(月) 19:00~22:00
3月7日(火) 19:00~22:00
4月6日(木) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 無意識の感情の揺らぎと自動的な反応

  2. 唯一無二のこの自分

  3. 奥義と口伝

  4. 見たくないものは見えない

  5. 第639弾 無料遠隔ヒーリング

カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
TOP