得たものを内なる神に返す

今日はお知らせから。

ちょっと急ですが、12日(月)、
ぽっかり予定が空いてしまったので、
セッション受けたい!という方が
もしいらっしゃいましたら
ご連絡くださいませ~(^^)

お問い合わせフォーム

さて。

世の中には様々な情報が
溢れ返っていますが、
自分にとってそれはどうなのか、
ということを、改めて問うことが
最近よくあります。

一般的には良いものだと言われていても、
自分にとっては大して意味がないとか、
逆に良くないということもあるし、

よく言われているのはこういうことだ
ということも、実は自分にとっては
全く違った意味合いを持っている
ということもあります。

だから、安易に鵜呑みにするのではなく、
本当にそうなのか、注意深く検証する
意識を常に持っていないと、
ちぐはぐな結果をもたらすことになります。

たとえば、健康情報はその最たるもので、
ダイエットで取り入れている人も多い
糖質制限も、遺伝子的に糖代謝能力が
低い人もいるわけで、

そういう人が糖質制限をすると、
かなり深刻な健康被害を起こしてしまう
危険性も指摘されていたりします。

あるいは、
昔から多くの健康効果が知られている
ヨモギも、ヨモギアレルギーのある人には
使えません。

また精神世界の話では、
魂のご縁であるソウルメイトとかも、
ロマンティックなイメージを持つ人が
多いですが、

傷つけ合うとか、結ばれないことで
より多くの学びを得て磨かれ、
次の段階へ進んで行く関係性も
あるのです。

さらに、一般にはすぐに退去した方が良い
と言われるような物件や土地に、
敢えて留まるようになっている方もあり、

確かにエネルギー的、運気的には
そうなのでしょうが、その方の魂レベルでは、
カルマの解消であったり、何かしらの
お役目を引き受けていたりするので、

そこから離れることは正解とは言い難い
というケースもあります。

このように、ものごとをしゃくし定規に
構えて判断することは、ある尺度からは
正しくとも、それが全てとは言い難い
側面があるのです。

この辺りの判断は、
良くも悪くも、自分だけは特別だ!
と都合の良いように解釈してしまう
ケースもよくあるので、

そこは慎重に検証していく姿勢は
常に持って行かねばなりません。

本当のところどうなのか、を知るには、
自分が都合の良いことを聞きたい欲求よりも、
真実を知ることを最優先にしていないと
難しいです。

多くの人は、真実を知ることよりも、
自分にとって都合の良い答えを
欲しがるものです。

都合が良くない真実が突き付けられた時、
謙虚にそれを受け取れる
自分であるのかどうか。

そこが問題です。

この人と結ばれたい、
と強く念じているのに、
別れの学びを受け取りなさい、
と言われたら。

一刻も早くこんな職場から逃げ出したい
と思っているのに、大嫌いなアイツに
しっかりと向き合い、人を許す寛容さ、
許されてきた自分を知りなさい、
と言われたら。

絶対に手放したくないと思っているのに、
手放して、失う恐れを越えて、
自分の可能性を開きなさい、
と言われたら。

あなたは素直に聞けるでしょうか。

真実を受け取るというのは、
そういうことなんですね。

恐れや執着が強いほどに、
それは簡単なことではありません。

けれど、それらが剥がれ落ちていくにつれ、
ある意味で我が死んで自由になり、
あらゆるものが自在に自分を通り抜け、
豊かに流れ込んでくるようになります。

私たちは得た、と思うものによって囚われ、
より大切なものを失っているのかも
しれません。

そう言えば、私はよく「力の誤用」
というお話をすることがあります。

この傷を魂に持っている人は多く居て、
無力な自分に安全を感じていたり、
力を行使することに戒めのブレーキが
掛かる人もいます。

けれどあるセッションで、
力を内なる神へお返ししなさい、
というメッセージが下りてきた
ことがありました。

なるほど、と思うのと同時に、
何と温かな恩寵であることか、
と思ったのですが、

我で力を振るうと、必ずそれは
禍根を残す結果につながります。

けれど、力は授かりもの故に、
常に内なる神とともに振るわれるべき
なのです。

そうすれば、
魔のつけ入る隙はありません。

「力」には様々ありますが、
お金も名誉も地位も財産も大切な存在も、
全て我が所有するのではなく、
内なる神にお返ししたとき、
その自分は、何者でありましょうか。

何もない、無力で哀れな存在でしょうか。

その自分を感じて見たときに、
色々気付くことがあるように思います。

あらゆる恐れからの解釈を止め、
我で抱え込み、所有することを止め、

自由になった時、私たちは本当に
この自分という存在を生きている状態に
なるのかもしれません。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2024年
4月24日(水)19:00~22:00
5月23日(木)19:00~22:00
6月22日(土)17:00~20:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. ダイレクトに本質につながる信仰

  2. 第701弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  3. 狂気にまどろむ安らぎ

  4. 自身の奥深い可能性を探求することの意義

  5. 凝り固まった心の崩壊と再生

カレンダー

2023年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
TOP