プレゼンス雑感

ただ目の前に在るものとともに在るというシンプルな彼の教えが、神の世界への入り口になるわけですが、あれほどリアルな神の実在を求めながら、その神

今この瞬間の神の息吹

人は、今この瞬間以上のものを求めて魔の誘惑に乗っていくけれど、悲しいかな、今この瞬間に神の息吹を感じることがほぼできないのです。だから、今こ

色眼鏡で見た世界

私たちはしばしば、過去に起こったことの中で体験した様々な感情を未来に投影します。その感情がネガティブなものならネガティブなフィルターのかかっ

夏至のつれづれ

日々、色々あるけれど、でもこの瞬間を慈しみつつ、自身に在り方を問いながら、ひとつひとつ、この時の自分なりに、最善の選択をする。そして結果を引

TOP