第601弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングテーマ】

自分の人生への主体性を持って健全にサポートを受け、生かせる在り方をする

5月4日

******************

今週もありがとうございました。

奥底から、耐えて居たものが込み上がってきました。それはもう長く居座っていたもので、その歪んだ行動は大きく膿を膨らませて、爆発寸前で機能不全家族と言う形に変わりました。

ここで首を据えて覚悟しよう、もう二度と同じ道に戻らないよう、誤魔化さない、逃げない、辛くても、とハートの自身に誓いました。

今この瞬間を生きる、辛くても根気よく取り組んで行こうと決めることが出来ました。

KOUさん、今週もありがとうございました。

******************

KOUさん今週も遠隔ヒーリングをありがとうございました。

私は毎回 ヒーリングのエネルギーを送っていただいたその感じを捉える事はできないのですが 一週間の間、そのテーマに向き合うことでなんらかの答えといいますか、腑に落ちる事があります。

この遠隔ヒーリングを受けるまでは 考えても考えても悩みが深くなるばかりで混乱を極めていたので、とても有り難くて毎週のようにヒーリングをお願いしています。

自分の人生を自分で生きる。
主体性をもって。

言葉の意味はわかっているようでいて、実のところ私はわかっていないのだ という事がわかるようになってきました。

このテーマに限らず、ですが、知識の理解と ほんとうの理解の間に 何か、道化のような気色悪い存在?卑怯な逃げ癖みたいなものがあるようで 私の「わかりました」はほんとうにはわかってないし、わかると都合が悪い。

この卑怯な気色悪いモノを持っているので
自分を見つめても核心には入れず、 優れた能力の人に依存して あたかも自分が経験して得た真実のように振る舞って、だけど嘘だと肚はわかっているので心は重く、幸せを外に外に求め、、、の生き方が見えてきた今週でした。

まだまだ気持ちの悪い靄ははれていませんが、
今までの自分の「わかった」は 実はわかっていなかった という事実が認められた事が、今後の主体性を持って自分の人生を生きる!という方向へ一歩進めたように感じ、
KOUさんのサポートを受ける事が今までのような依存とは違っている自分を確認できたように思います。

今週もありがとうございました。

******************

現在は昔ほど霊能者、占い師に依存することはないのですが、10年前は100%依存しておりました。「鑑定の結果については自己責任でお願いします」という言葉の中で、この自己責任という言葉は今でも重くズシンと感じます。逃げているから、依存して、そのアドバイスを元に自分でとった行動にも責任を持てずというどうしようもないことを長年続けていたことがあり、いつも結果がろくなことがなく、その意識のクリアーからワークを始めました。

ワークをはじめていると、自分がどうしたいのかということもクリアになっていないこともわかり、
ちょうど今週のKOUさんのブログにお書きになっていたように、自分はどうしたいのかと問いかけるワークをしていきました。

昨日までの時点ではなんとなく感じてはいるものの、はっきりとこれだというメッセージはキャッチできていないようです。
でも自分で責任を取るということや、自分は何をしたいのか尋ねた時に感じる重さは以前とは違ってきています。

現在就職活動をしていますが、面接を受けていて自分ではこれはどうしてもやりたくない業務が含まれており、今までの私でしたらおそらく採用して欲しいのでいやだと思っていても面接で大丈夫ですと答えていたところですが、今回ははっきりそれはできませんと答えることができました。ワークの効果だと思っています。

******************

今回のテーマもとてもキツかったです。

掘っても掘っても、私の場合は「親から認められるために」が出てきますが、今回も漏れなくそこに行き当たりました。

ただ、これまでと違って今回は「愛されているという確証を得たかったのだ」というところまで気づいてあげることが出来ました。
(それまでは、愛されなかった悲しみなどを中心に感じることがメインでした)
確証を得るために、いろいろとこじらせてきたようです。。

また、時同じくして実家で発掘した野口整体の本を読んだのですが、そこに書かれていた呼吸の流し方が、今の私にはとてもわかりやすく(背骨に呼吸を通すという方法)、感情解放にも役立ちました。

避けたい感情の時や体調不良の時は、意識しても呼吸が背骨から逸れていくことがわかったので、気づくたびに修正し、悶えながら呼吸しています。
そんな呼吸も取り入れながら取り組んだ回でした。

生活上の変化としては、私の愛を試すような素振りをしていた長男が、あっさりしたように思います。(しかもクラスで彼女まで作ってしまって、母寂しい)

******************

初めて参加させていただきましたが、無料ヒーリングの受け方をよくよく読まずと言うか意味が分からずにおりまして、
何か通知、メールなどが来るものと思い混んでいました。

20時に待っていたのですが、連絡がないので順次…と書いてあったからそのうち来るかな… でお風呂に入ったりしてしまいで時間が過ぎて… その後満さんに会う機会があって話しを聞き状況が分かりました。

意識を向けるまで行ってなかったし、なんとなくどうなのかなと思いつつ受け取れた感はないものと思っていました。

ただ、今回のこのあり方はいつも自分がやっている事なんだろなぁと気づきました。 思い込み、早合点等。

そして何となくですが、自分は本当〜は何をしたいのだろうか?“ との思いと、もう自分探しはやめにしよう、やめていいんじゃないかなと言う思いも浮かんできました。

今、日本で暮らせているだけでも幸せなことなんだとも。

これってもしかして受け取れてたのかな?

ちゃんとした感想になりませず、すみません
次回、リベンジできたらと思います。
ありがとうございました。m(._.)m

******************

(健全なサポートを受け、生かせる在り方をするよう……)とは、今の私への応援だわ!と、申し込みさせていただきました。

器械操作音痴な私ですが、余りに旧式になりすぎたタブレットの買い替えをしました。

器械ものは大抵ハズレを引き当てて来ただけに、気が重かった訳です。

普段はあり得ないトラブル?
アレコレやるも解決に至らずショップへ。

手馴れた操作で対応するも4~50分。

「色々やったので、どれが利いたのか判りませんが、兎に角動くようになって良かったです!」と。

ところが、また同じ内容のトラブルが( ノД`)…

投げ出したい位のショックを受けたものの、(健全なサポート)を受ける為に予約を入れました。

セットアップしてください!

でも自分で整えるぞ!

カーナビがまともに作動するまで一年間掛かった事もあり(全基板総取り替え)今回も不良品かも?の疑念も拭えないが。

これからは、ネットワークに繋がれなくては、片田舎では暮らせないから!!と、心の杖として頑張ります。m(_ _)m

******************

第601弾無料遠隔ヒーリングありがとうございました。

KOU先生のセッションを定期的に受けさせて頂いてますが、主体性を持ち健全にサポートを受ける在り方は是非とも身につけたいテーマでした。

なぜならKOU先生のセッションは、超特急で人生を変える劇薬のような側面があるからです。

前回も女性に対するどす黒い感情を解放して頂き、KOU先生に、女性から助けられるようになり、ますます良い人間関係になるでしょうと言われましたが、今日ふと会社でとくに私は何も意識していなくとも、気付けば、みんなが私を助けてくれ、ある女性には私が助けて頂いているのに私といると気分が楽すぎると言われ、就業時間が過ぎて帰る女性には、仕事が終わってもまだここにおりたいと言われて、はっとKOU先生の言葉を思い出したところでした。

常日頃から何を感じているかを常に意識しながら過ごす事が、主体性を持ちセッションに望む近道のように感じました。

******************

泣けました~。悔しさと悲しみと恨みの感情で、いっぱいになり、怒りを感じるまで、いかなかったです。

私は、いつも自分が必要な時に適切に助けてもらえなかったから。都合良く、一方的に扱われたから。

足に、火傷を負った時と麻疹に、かかって、ひと夏、寝込んだ時以外は。

私が、用事を頼むと、
「自分で、できるから~。」って、言われて。
逆に母の用事は、有無を言わさずに、
要求され、私が、やらなくては、いけなかった。

母の用事を断ると、後から、私が断ったことを、延々と非難され続けるから、
面倒くさいので、引き受けるのが毎回になってしまったこと。

何とでも言って、私に、やらせる。
母のやるべきことも、私に。
母の不幸は私のせいに、されたっけ。

母は、自分の本当の気持ちや想いを
伝えない人。
要領よく、自分が得するように、言葉巧みに
立ち回れる人。
決して感謝なんか、しない人。

口が立つ人だったから~。
私は、いつも母の要求に応えて、がんばらなくては、ならなかったことを思い出しました。
私のために、がんばるのではなく、
いつも母のために。

母は自分で努力しないで、他人のせいにしたり、他人を責めたりする人だったので、父も、
仕事を終わっても真っ直ぐに、家に帰って来なくなった。
なんか、私は、つらかったんだな~。何とも、思ってないフリをしていたけれど。結局、言ってもムダという諦めを覚えたのも、ここから。

父も、母に手を焼いて、面倒くさいのか、
私が、いろいろ言っても、母よりかは、私が、
結局、いつも、辛抱したり我慢しなくては、いけなかった。
あ~悲しかった!悔しかった!

私が、正当な権利があっても、権利が奪われたり、無視されたり、勝手に、なかったことに、なって、我慢するのは、いつも私。
それが普通だった。

私はいつも愛する人に言葉巧みに操られ
一方的に奪われ、都合良く利用され不健全な関係で私だけが悲しみや悔しさを味わっているという気付き。

私は不健全な関係を手放し完了させると決めました。

この度のKOUさんの遠隔ヒーリングを受けたことで、

自分の居場所を得るために
他人の世話や期待に応えて、私一人が、
もう、がんばらなくて、いいんだ~と、
心から、思うことができ、
自由とリラックスした感覚を感じることも、
できました。

何と言葉にしたら、よいか、わかりません。
ありがとうございます。
感謝申し上げます。
m(_ _)m

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2022年
5月16日(月) 19:00~22:00
6月14日(火) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 唯一無二の人生を紡ぐ

  2. 第603弾 無料遠隔ヒーリング

  3. わだかまりを抱えた心のデフラグ作業

  4. 思うようにならない苦しみの統合

  5. 第601弾 無料遠隔ヒーリングご感想

カレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
TOP