ある日の怒りのワーク

今週は2回も母と言い合いをすることがあり、

ここしばらく平穏でずっと来ていたので
これはまたお知らせかな、と思い
ワークして見ることにしました。

平穏と言っても、種が残ったままである
というのは以前からわかっていて、
普段はそれに触れなければ、
そう問題にもならずに過ごせるのですが、
やはり地雷はきちんと撤去しないと
ダメですね(^^;

母に腹を立てるときというのは
必ず、あぁこれは鏡だな、と自覚しながら
それでも収まらずにムキー!(# ゚Д゚)
となるのですが、

鏡の像に向かって怒っても、
いつもおうむ返しのような言葉が
返ってきて必ず平行線です。

ホント、鏡ってよくできてますよね。

絶対自分の非を認めないし謝らない、
問い詰めると逆切れして
被害者ポジションをキープしつつ
自分のことを棚上げして人を責めてくる、

こちらの気持ちを訴えても
何言ってるんだ?と鼻で笑って
絶対に取り合わない、

何とかしようとすればできるのに、
仕方がなかったの一点張り、などなど、
あー、これが鏡か、と思うと非常に
陰鬱な気持ちになるのでありました。

何でこの人はこれだけ訴えているのに
分かろうともしないんだろうか?
私のこの苦しみを鼻で笑って
仕方がなかったで済ませられるなんて
頭がどうかしてるのか?とか思って
もう怒りが収まらないんですね。

でも振り返ってみると、私は自分の苦しみを
どうにかしようとすれば道はあるのに、
仕方がないといって我慢させ続けたり
してないだろうか?と考えると、
いやもう、心当たりしかないわけです。

今は私もいい大人ですので
自分でどうにかしようとすれば、
どうにでもなることがたくさんあります。

けれど、幼少期はどうにもならずに
逃げ場もなく、気が狂いそうなくらいに
苦しかったのに、母はそんなこと
一切構わずに抑圧し続けました。

その恨みが、まだこんなに残っているんだな、
と改めて自覚したということ自体、
ここまで取り合ってこなかったわけで、
母に思ったのと同じように、私は
やっぱり頭がどうかしてたのでしょう。

こんなに苦しかったのに、
声を上げてきたのに、
一切対処しなかった。

この母への怒りは、
そういう自分の在り方に対する
気持ちのカケラ君の叫びなのでした。

なんて残酷で無神経で無責任
なのでしょうね。

母のあの態度を思い返すにつけ、
はらわたが煮えくり返るのですが、
これがイコール、カケラ君の怒りなのですね。

そういう態度を取っている時の
母の意識に入ってみると、
私に何か言われて噴き出す不快感、
被害者意識、攻撃性、耳を塞ぐ感覚、
絶対に自分が正しく、相手は
どうしようもなくダメなのだという
意識を感じました。

言葉にプットアウトすると、
ひどいものですが、
この歪み方が何となく自分の中でも
馴染み深いもののように
捉えられました。

そういう人の姿を見ると、
この人は何でそこまで被害者面
するんだろうと冷めた目で
見てしまうのですが、

抑えがたく、悲劇のヒロインに
引っ張られていく力を
止められないんですね。

そうやって、
自分がそれ以上攻撃されないように守り、
相手を攻撃する「正当な」権利を
手に入れているわけです。

そういうことをやめたとすれば、
自分は攻撃され傷つき、
相手を攻撃する権利も失ってしまいます。

自分の絶対の正当性も失うので、
絶対の優位性が無くなり、
それまでの世界観は崩壊します。

確かに、そんな歪んだ世界観は
崩壊する必要があるのですが、
その痛みを引き受けることが
できるのかどうか。

そんなことを問いかけながら、
そう言えば、母が私を問答無用に
抑圧したように、私も母に、確かに
同じことをしていたな、という記憶が
浮かび上がりました。

まぁ、お互いさまでしたわね。

母は、自分の内にある心の傷の痛み故に
相手の苦しさ、痛みに対して、
自分もこんなに苦しいのだから、
そのくらいどうってことない、
みたいな意識もあるようでした。

何なら、お前の痛みよりも、
私の痛みの方が強いんだ、
くらいに思ってそうです。

だから、私が母を赦せないように、
母も私が赦せないのでしょう。
そりゃぁ、聞く耳なんか、
持ちませんね。

そこで、まずは、
母の中に見たあの痛みと同じ
心の痛みをお迎えに行きました。

これこそが地雷で、
これがトリガーされると、
カッチーン!ときてブチ切れるわけです。

お迎えに行きながら気づいたのですが、
この地雷、以前から気になっていたものの
修正できずにいた私の心の不思議な動きに
かなりかかわっていたようです。

この日はここまでで、
残りはまた改めてお迎えに行こうと
思います。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2022年
7月14日(木) 19:00~22:00
8月12日(金) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 自分の感情を誰のせいにもしない在り方

  2. ネガティブな妄想を信じない

  3. 自分で自身を満たす決意

  4. 第610弾 無料遠隔ヒーリング

  5. 相手の未熟さを受け入れたときに見えてきた世界

カレンダー

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
TOP