スピリチュアルな存在との付き合い方

明日10日17時から毎月恒例の
満月のオンライン瞑想会を行います。

いつものように、
お一人お一人エネルギー状態を
リーディングし、メッセージや
アドバイスをお伝えします。

今の自分ってどんな状態かな~?
というのを知りたい方や
エネルギーチャージ、調整してほしい!
という方、ぜひどうぞ。

詳細、お申し込みはこちら。
満月のオンライン瞑想会

さて。

今日はスピリチュアルな存在との
付き合い方について、思うところを
書いてみます。

スピリチュアルな存在と言っても
神様や精霊、天使たちや魔物、悪魔など
ポジティブな方からダークなものまで
色々ありますね。

これまでも書いてきているように、
ダークサイドとの付き合いは、
強力な力を得たり願いが叶いまくったり
一時的にはすごくよく見えるときも
ありますが、基本、取引なので、
必ず代償がついて回ります。

魂取られたり人ではないような存在に
堕とされたりしているケースにも
しばしば出合うので、ほどほどに、
というか、そもそも関わらない方が
良いと思います。

それでは、神様や天使たちのような
光の側の存在だったらどんどん
かかわって良いのかというと、
関わり方によるかな、と思います。

人によっては、すごく依存的になって
自分自身の主体性が損なわれるような
関わり方をしている人も見かけるし、

光の側の存在だと思っていても、
いつの間にやらダークサイドに
乗っ取られていたとか、
最初から騙されていたとかいうのも
まぁまぁありがちですよね。

自分はすごい神様や天使と繋がっているんだ!
というところに、何か自分に箔をつけるような
自尊心を掻き立てられ、偉くなったように
感じていたりしたら、それはかなりヤバイ
状態だと思ってください。

大体、最初から自分は〇〇大神であるぞ、とか
いかにももったいぶってエラそうに出てくる
存在は偽物なので、そんな存在にちょっかいを
出されるような在り方をしていてはいけません。

そういう存在は、人の虚栄心を巧みに(?)
くすぐるようなアプローチの仕方を
してくることが多いです。

最初は人を信じ込ませるために、
良いことを教えてくれて利益を得させたり
することもありますが、

そういう輩が言ってくることは
真実と嘘がごちゃごちゃに混ざっていて
注意深く聞いていれば、判別できる
ことも多々あります。

けれどもまんまと騙されて依存するように
なると、だんだんと精神に介入してきて
乗っ取られてしまうケースも見てきたので、
最初から断固拒否してつけ入られる隙を
見せないのが一番かな、と思います。

見えない存在も、見える存在も、
依存させるような在り方に導く者とは
一切かかわらないのが賢明です。

真に光の存在であるならば、
自分自身の内なる神性に気づくように
導くのが本来です。

神様とのかかわりも、依存しすがるのではなく、
神様を信仰することによって、やがては
自分自身の内なる神につながることが
正しい信仰の在り方であろうと思います。

そういう意味で、
宗教と信仰とは違うし、
宗教が如何に在るべきか、
というのは自ずから見えてくるものが
あるのではないかな、と思います。

関わる存在がいかなる者かというのが
よく言われますが、自分自身の関わり方が
本物であるかどうかの方が重要です。

自身の在り方が本物であるなら、
いかなる存在がかかわろうと、
よからぬ者は去り、本物だけが
残るでしょう。

そういう在り方をしないといけませんね。

自分の在り方ができていなければ、
たとえ本物の聖者が目の前に現れようと、
まともに教えを受けることも
できないでしょう。

人のことをとやかく言う前に、
自分自身の在り方を正すように。

苦しい時ほど真価が問われるのは
言うに及ばず、

調子の良い絶頂のときにも、
よくよく気をつけねばなりません。

魔は、絶頂まで上げて、
一気に落とすというのがお得意ですからね。

自分自身の霊性を大切にして、
即物的な欲に飲み込まれないように。

日頃、自分がどれだけ真摯に
自身に向き合ってきたかが、
いざというときに霊的な過ちを犯さずに
切り抜けていく力になります。

霊性は、怪しいものではなく、
人間存在の大切な要素です。

スピリチュアルというと、
なんだかネガティブなイメージが
べったりと人々の集合意識に
刻まれてしまった感がありますが、

健全なスピリチュアリティが
ごく普通に大事にされ、育まれる
世の中であってほしいな、
と願っています。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2022年
10月10日(月祝)17:00~20:00
11月8日(火) 19:00~22:00
12月8日(木) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 良い時も、そうでない時も

  2. アチューメントを通して広がっていくもの

  3. 第623弾 無料遠隔ヒーリング

  4. 愛にまつわる概念の歪み

  5. 第621弾 無料遠隔ヒーリングご感想

カレンダー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
TOP