自分の真実を生きるという在り方

顕在意識で欲しがっているものと、
魂の深いところで自分に与えたいものが
ズレているってこと、ありますよね。

セッションしていてもしばしば
見かけるケースなのですが、
魂は一生懸命、そっちじゃないよ、
こういうところに目を向けて!と
サインを送っているのですが、

本人は全く別のところに目を向けて、
魂からの呼びかけには目もくれない。

思い込みでガチガチになっていて、
様々なメッセンジャーの言葉を
受け入れる余地もない。

魂は、ちゃんと幸せになる方に
導こうとしているのに、
それじゃダメなんだ!と
頑なに差し出された手を振り払って
走り去っていく。

その結果、やっぱりうまく行かなくて、
軌道修正を迫られる。

そうして、ある日ガツン!と
目の覚めるような気付きで
方向転換していく人もあるし、

少しずつ、在り方を改めて
軌道修正していく人もいます。

そういう人を見ていて思うのは、
そもそも自分自身の深いところと
対話する習慣が無いんだな、
ということです。

昔から、自分の胸に聞く
という言葉がありますが、

自分を素通りして
常に意識が外側を向いていて、
人目ばかりを気にしていたり、
根本的に自分を信じてないんですね。

だから、
信じてない存在の声を聞くとか、
そういう在り方にはなり得ないのです。

自分が嫌いで、憎んでいたり、
呪っていたりすることもありますね。

自分のことなんか、徹底無視して、
まるで存在しないかのように、
外側の何かや誰かの声を尊重します。

そういう在り方こそが、
その生き辛さ、苦しさの原因なのですが、
どれだけ説明しても、
感覚的にこのことを理解するのは
相当に大変なようです。

最も憎み、嫌う存在を大事にすることが
幸せへの道だと言われても、
そう簡単にそれまでの思いを転換
出来るわけでは、確かに無いかもしれません。

けれど、
たとえ時間がかかったとしても、
そこが本当に転換できないと、
やっぱり心からの幸せは
無いと思います。

だから私は、セッションでは
その人が徹底的に自分を否定し、
拒絶していたとしても、
自分自身と和解すること、
自分に帰ることをお話します。

そのとき、その人が
このことを理解せず、
受け入れなかったとしても、

その人の魂の歩みの中で、
その言葉がほんの少しでも
幸せにつながる布石の一つに
なれば良いな、と思って。

自分を愛することに不器用でも、
自分を尊重することに
ひどく戸惑いを覚えても、

愛や親切を受け取ることに
慣れなくても、
世界は優しいということが
受け入れ難くても、

差し出された手の温かさ、
真意を理解できなくても。

遠く時空を越えて、
注がれてきたたくさんの愛に
気づく日のために。

あなたの歩みには、
悪意と憎しみ、罵声だけではなく、
紛れもない純粋な愛が
常にともに在ったと知る日のために。

目先の気休めで誤魔化すのではなく、
その人の魂が、その人に与えたがっている
ものに近づき、たどり着くようなサポートを
したいと思っています。

自分自身の真実が人生の最優先事項として
揺るぎなくコミットメントできるまでは、
人は遠回りしている自覚なく、
いくらでも遠回りします。

頭だけで理解した段階では、
色々なお試しがやってきます。

この段階で、わかっているつもりで、
自分自身との連携がとれていない人は、
結構多いような気がします。

大抵の人は、
自分の真実に繋がってそれを軸として
生きていた方が良いよね、と
頭で理解している程度です。

その導きを、本当に生きていなければ、
ちょっとした揺さぶりで容易に方針転換して
ご都合的に生き方の指針を変えたり、

癇癪を起して自身の在り方の不備を
振り返ることもなく、天に唾を吐くが如く、
導きを逆恨みしたりします。

どれだけ口先で自身の真実が大事とか
言っていても、その人にとって、
所詮はその程度のものとしてしか
生きていない、ということです。

盲目的に信じるのではなく、
深く感じ、その真意を受け取る姿勢なくして、
それを生きることはできないでしょう。

反発していた段階から、
極めて繊細に意識を向けて聞き、
受け取ったものを体現していく段階まで、
それぞれの段階でそれなりの難しさは
あるけれど、

結局は、
自分はどこまで行きたいか、
ですよね。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2023年
2月6日(月) 19:00~22:00
3月7日(火) 19:00~22:00
4月6日(木) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 人生の明暗を分けるもの

  2. 筋を通す

  3. 快楽に没入しに行く意識

  4. 漫画「どんな自分もまるっと愛する」のご紹介

  5. 自分自身の主体性を取り戻す

カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
TOP