神への不信

私が本当に窮地に陥った時、それでも神を見失わずにいたならば、どうなっていたのか。肉体も精神も、崩壊していく中で、私が神を見限らずにいたならば

嗅覚を磨く

自分の直感を信じで決めたことなのにうまくいかなかった、思ってたのと違うということがあるかもしれません。でもそういうときは、判断したその瞬間の

信念と抑圧

感情解放のセッションでは、様々な問いかけをたくさんしていきますが、「こうあるべき」という強い信念をもっている方ほど問いかけに対して、感じるこ

固執しない軽やかな心

ここで別の視点を受け入れるということは、ある部分で「自身の正当性を手放す」ということも意味しています。それを持っていれば、明らかに自分に優位

TOP