愛と執着について

本当の愛は、心地良いばかりではなく、自分にとってひどく不快に感じたり、厳しく感じたりすることもあります。その時はひどく辛い思いをするかもしれ

孤独をマスターする学び

最初は自分を信じなくても良いのです。目の前のことを、一つ一つ、淡々とやって積み上げていく。そうしている内に、勝手に力はついてきます。そうした

孤独のイニシエーション

自分で自身の孤独を受け止められたら、相手に自分を差し出して、孤独を埋めてもらわなくても大丈夫になります。コントロールされる理由はなくなります

共依存と自ら立つ力

愛とは何なのか、自分に勇気がないことの言い訳に、大切な人を使ってはなりません。自分の中の恐れに、精一杯の力を振り絞って対峙するのです。そのと

TOP