心のファイアーウォール

平和的な話し合いの奥に、確たる意志とパワーの裏付けが不可欠だと思います。踏み越えさせてはならない一線をしっかり自覚しておくこと。こういう意識

プレゼンス雑感

ただ目の前に在るものとともに在るというシンプルな彼の教えが、神の世界への入り口になるわけですが、あれほどリアルな神の実在を求めながら、その神

真剣に向き合うということ

セッションの中では、お伝えしたら、その方が深くショックを受け、傷つくであろうことをお伝えしなければならない場面もあります。伝え方のテクニック

伝える覚悟

だから私は、「お伝えすべきもの」が人間目線でとても伝えずらいものであるときほど、自身の在り方を正します。例え嫌われても、その方がそれでひどく

諸刃の剣を使う覚悟

その方の中で、自身の命を本気で生きようとする願いの炎が燃え続けている限り、私は妥協せずに自身の本分を尽くそうと決めています。だから、ときにか

幸せになる覚悟

「望むものすべてが与えられたら」なんていう発想自体が皆無なわけです。それでも無理無理そんな状態をイメージしてみると、決定的なことに気づいてし

TOP